FC2ブログ

being there 

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第10節 VS大分トリニータ(NACK5スタジアム大宮)

VS大分(0505)②

勝利ってこんなに嬉しいモノだったんだなあ・・・。
いやあ、何よりもホッとしましたねえ。
私事ですが、GWとは無縁の業種の為、仕事→負け→仕事→負けの負のスパイラルに
「こんなんだったら10連勤とかの方が楽じゃ!」と半泣きでしたが、今ではすっかり元気です(笑)

〔大宮公式〕J1 第10節 大分トリニータ戦の試合結果

試合開始から3~4分経ち、ようやく変化に気付く。
中盤は主税をトップ下に置く驚きのダイアモンド(3ボランチ気味?)。
いつの間に仕込んでいたのか・・・。これは全く予想していなかったなあ。
攻撃面では主税がFWのフォローで活き、FWがサイドに開いてボールを受けた際にも
早めに中央の人数が揃う。
まだまだミスもありますが、FWへのボールの出し入れも比較的スムーズだったと思う。

守備時には主税が両サイド(特に右サイドを内田と共に見張る)に戻り、慎がウォンジェと
内田を引っ張りつつバイタルを締める。ウォンジェと内田は早い切り替えでサイド攻撃と
中盤でのプレッシングの攻守両面で、この急造布陣を支えていたと思います。

開始直後は慎重な立ち上がり。江角がゴールキックの際に掛ける時間の長さからも
そんな意識が窺えた。
相変わらず石原と藤田を走らせるロングボールが最優先ではあったが、高い位置で
セカンドを奪った際にパクや内田が切り替えで勝る事でサイドの仕掛けも可能に。
ボール奪われた際にも、高い位置から守備が始まり、DFラインは比較的余裕を
持ってマークに専念出来ていた。

先制点は待ちに待った瞬間!!
前半26分、左サイドからファーに上がったクロスを相手DFがヘッドで逸らせるものの
逆サイドでウッチーが拾い、すかさずゴール前へ折り返す。
中央で待ち構えたのは藤田。
身体が伸びきっていたようにも見えたが、ヘディングでファーに叩き付けたボールは
相手GK西川の手を掠めゴールイン!!嬉しい嬉しいJ1初ゴール!!
チーム状況を考えても貴重な先制点でしたね~。

2点目は5分後のCKから。ウォンジェのインスイングのキックに対して飛び出した西川が
弾き切れず、主税が頭で押し込み追加点。(どうでも良い事だが、主税のスペシウム光線パフォが
一瞬「×サイン」に見え、「まさか、阿波踊りで故障!?(笑)」とかキレそうになったのは内緒で(苦笑))


そして、33分の3点目は2トップの素晴らしいコンビネーションから。
浮き球をウォンジェが藤田に落とす。
藤田が相手DFの飛び込みを左足アウトのワンタッチでかわし、前を向く(これにはメチャ
興奮した!!)
相手を引き連れながら、中央の石原へパス。
石原が相手DFと競り合いながら、GKとの1対1も落ち着いて決め、3点目。
最高の流れから生まれた大きな追加点でしたね。

前半43分、大分の上本がフォアチェックに絡む石原を肘で振り払い一発退場。
(直前の競り合い後に倒れている石原に向かって、何か罵って(多分)いたのでヤバイかなとは思ったが、
まさか本当に直後のプレーでやらかすとはな・・・)

試合自体はこれで楽になりましたね。後半、数的優位の中で1点も取れなかった事は
残念ですが、無失点で終えられた事をポジティブに捉えておきます
(1人少ない大分に押し込まれた(らしい)ナビスコでの対戦に比べれば全然OKでしょ(笑))。


VS大分(0505)③

1点、システム変更について。
シンプルに前線に運び、相手のDFラインに圧力を掛けていくというコンセプトを考えると
まずまず機能していたと思います。相手に退場者が出た後の展開については差し引いて
考えたとしても、選手達もある程度手ごたえを得ているのではないかと思います。
そして、今日はそれに付随して2トップの連携も良かったと思う。楔を受ける動きと裏を狙う
動きの整理が出来ており、何よりも二人とも良く走っていましたね~(走る事が出来たのは
中盤が前を向けていたからだと思うし)


正直なところ、今日の試合に戦術面での改善なんかは期待していなかった。
チーム一丸となって闘ってくれればなあ・・・とだけ考えていたが、前半については今後に
可能性を残す望外の内容だったと感じています(大分は元気が無く、特にサイドの攻撃に関しては
全く機能していなかった事も事実ですが)。


VS大分(0505)⑤

今日の試合も守備面での不安は確実に感じるし、2トップへの負担が大きいロングボール
中心の攻撃は変わらず。
しかし、DFラインで軽率なミスが見られた際には、その都度マトや波戸さんが周囲を鼓舞し、
縦パス一本で単調になりがちな攻撃の合間には主税が2トップと話し合う場面が見られた。
チームとしてはまだまだ未熟だとは思いますが、少なくとも試合を通して修正を試みる
姿勢に今後の可能性を託したい。

まだ4連敗の傷は残っているし、チームの状況は予断を許さない。
デニスやクレメンをどのようにチームに組み込むか。
DFラインにはまだ見直しが必要だし、慶行や冨田の復活にも注目したい。

【雑感】

・藤田~、やっと決めたな!!(笑)ゴール後の嬉しさと安堵が混じった表情には何だか
こちらもホッとしました。改めて・・・良く頑張る男ですよ。

VS大分(0505)①
ありがとな、藤田!!ついでに(ゴメン)頑張れ、ガメ!!

・石原は絶対に敵にしたくないタイプだな(笑)
ボックス内で相手に引っ張られながらバイシクルに持ち込んだ場面には呆れると共に
震えた・・・。オマエは鉄砲玉かと(苦笑)。圧倒的なスタミナにも感服。

・ウッチーはキック精度の高さが目立つ。ミドルも良かった。

・ウォンジェの貢献度も高い。攻撃ではサイドを縦に狙えるし、守備では中で潰しに
加わる事が出来る。後半、素晴らしいクロスあり(藤田のヘッド)。

・マト大先生、冷静なプレーが光る。サイドのカバーで秀逸のポジショニングあり。
終盤のカウンターの場面で一番早くオーバーラップしたが(結構速いのね)ボールは来ず。
ちょっとお怒りでした(苦笑)

・主税はダイアの頂点が似合うね。2トップにとっては心強い存在でしたよ。

・洋介、100試合出場オメデトさん(本当はFC東京戦だが)。
CBでのプレー自体はまだまだ怖いけどな・・・。張監督どうすんだろ・・・。

・慎については本当に驚くばかり。素晴らしかった。
システム変更に関わらず、守備では思い切りの良さが目立ちました。
数的優位を得てからは確実な捌きも見せる。ちょっと惚れ惚れ。

・土岐田は終盤に意気揚々とサイドを駆け上がったが、それ以前の時間帯がな・・・。
出場機会を生かして、どこまで守備力を向上させるか・・・ですね。

VS大分(0505)⑥
みんな知らないだろうけど、張監督に「ダイアモンド」を授けたのはボクです(嘘)

スポンサーサイト

| 大宮アルディージャ | 21:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J1第10節 VS大分トリニータ プレビュー

〔大宮公式〕J1第10節・大分トリニータ戦(ホーム)前日レポート

連敗中の両チームの心理面や連戦中のコンディションを考えると、ミスゲームの
側面を強調した闘いになりそうです。
前節、立ち上がりから失点を喫したDFラインには怪我明けの波戸さんが戻り
(誕生日オメデトさんです)、CBは冨田とマトのセットになるだろう。
勝負を成立させる為にもまずは安定した守備に期待。

苦しいロングボールが増えるとは思いますが、簡単に弾き返され続けると中盤が
間延びする悪循環に陥るでしょう。中2日で攻撃面の連携が向上するとは思えないが、
こんな時だからこそチームとして最低限の狙いを抱えておく必要があると思う。
例えば、時にはFWがサイドに流れた所にフィードを打ち込んでいく事。
この試合では、相手の左サイド(鈴木?家長?)の裏はポイントの一つ。
左サイドはウオンジェにゴリ押しして貰うとして、主税にはサイドよりも中でのプレイが
求められる。セカンドボールに絡み、攻撃時には2トップをフォローする。
主税に掛かる期待は大きい。逆算すると、FWが右サイドで深さを作る事が出来れば、
攻撃時の動きは生まれると思う。

相手が4バックを取ってきた場合は、堅いゲーム運びから前線の圧力で押し込んで
いくしかないでしょうね。
また、雨の可能性がある為、新潟戦同様に相手のDFラインの裏のスペースを使う事が
難しくなった際に、どのように意思統一するか。

2トップが予想される石原と藤田にとっては、引き続き苦しい戦いになるでしょう。
中盤のフォローが少ない状況では、まずはシュートで終える事が重要。
まあ、デニスやクレメンを差し置いて起用されているのだから、やるしかない。

大分は怪我人が続出(ウェズレイが再度離脱のようですね)、6連敗中で最下位と
いう状況。昨年の守備の強さを考えると想像が出来ませんが、失点も多いんですね
(最多失点は大宮なのですが(苦笑))
しかし、この状況での大分の意気込みは相当なモノでしょう。
両チーム共に意地を掛けた闘いになるでしょうが、熱さの中でも冷静に。

さて、スタジアムに向かうとするか。

| 大宮アルディージャ | 10:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。