being there 

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初球打ち

突然のカープエントリ。

残塁の山の六合目あたりで遭難する孤軍奮闘の先発陣。
マエケン、ジョンソン、黒田、福井の背中が頼もしくて、切なくてたまらん。
何で小早川、西田、長内がクリーンアップやねんと喚いていたワシは間違ってたわ。うん。
ま、だからこそ25年ぶりに復活したカープ熱があっという間に平熱として感じるように
なったんだけどな。

ビッグチャンスを1点で終わるシーンを見ては、嫌な予感に襲われる。
あと一本なんやけどね。
自らが追い込まれる前に闘いを挑む姿には尊敬をおぼえるし、結果だけを見て嘲る
様な真似もしたくない。
だからこそ、明日も初球打ちには祈りを捧げてみる。
ホンマは正田みたいな粘りが大好物なんだけどね。
スポンサーサイト

| 広島東洋カープ | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

臨戦態勢

言葉を投げつける方角は既に見当たらないけど、とりあえずキーボードを叩く力はある。

こういうご時世だからこそ、ルールに則って戦う選手達は本当にワクワクさせられますね。
ワンプレイではゲームは決まらんよ、きっと。少なくともアイツ等は子供達よりも先に死ぬ。

さてさて。今夏、嬉しいキッカケで広島を訪れてからは、約25年ぶりにカープファンと
化している今日この頃ですが、そろそろあの男が帰ってくるとなれば、Jリーグにも
目を戻さずにはいられない。

〔Blogola〕[浦和]リハビリ中の石原直樹が近況を語る

何ていうかな。とりあえず、直樹が走ってる姿が見たいよな。
怪我をする前とは変っていて欲しい。同じ姿では無く、自然に、変わっていて欲しいな。

| Jリーグ | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。