being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第31節 VS川崎フロンターレ プレビュー

残り4戦を「総合的」に考えてみてもメリットはあまり無い。
残り試合の中では川崎戦が最も難しい試合に見えるかもしれない。
ただ、勝負に関わる者であれば見逃す手は無い。
この試合でしか掴めないチャンスは確実に存在する。

〔大宮公式〕川崎フロンターレ戦 前日レポート

【予想フォーメーション】

大宮アルディージャ
クレメン 主税
内田金澤
片岡佐伯
波戸塚本
冨田レアンドロ
 江角 

川崎フロンターレ
  
 ジュニーニョ 
ヴィトール・  ジュニオールレナチーニョ
谷口中村
伊藤
寺田井川
 川島 

前節、ピッチの中央で息を吹き返した大悟ですが、残念ながら累積警告の為、
川崎戦は出場停止。慶行は先週の天皇杯で久々に復帰したものの、わずか30分で
途中退場。中盤センターの選択肢は限られます。佐伯と片岡の組み合わせですかね。
デニスの復帰はまだ先の様子。前線はクレメンと主税になるでしょう。

川崎の前線には全てが揃っている。個人技は勿論、近い距離を保った連携も厄介だ。
ジュニーニョを筆頭に個人での突破に秀でる選手が揃う為、DF陣は人数を掛けた
我慢の守備が求められる。特に塚本にとっては試練が多い試合となるでしょう。
詰めが甘いと一発でやられるぞ。

SBの上がりが抑えられ、DFラインを下げる場面は避けられそうに無い。
そうなるとロングボールの可能性を高める事が重要なポイントの一つ。
千葉戦同様、クレメンの裏のスペースを中盤が使う形が必要ですね。

また、V・ジュニオールを筆頭に守備にも奔走する川崎の前線に対して、意図の薄い
後方での繋ぎは相手の術中にハマる可能性大。辛うじてバックラインで絡め取った
ボールについては割り切って蹴り返す事も必要でしょう。

川崎の中盤にはある程度のスペースがあるので、状況によって、繋ぐ事自体は可能。
特に、中盤の底や高い位置で奪ったボールを手数を掛けずに攻めきる事が出来れば、
流れを呼び込めるはず。
ポイントは切り替えの早さ。特に内田と慎の所でしょうか。
川崎の前線は守備時にV・ジュニオール(もしくはジュニーニョ)やレナチーニョが開き、
内田・慎に絡んでくると思う。しかし、攻撃時にはポジションを大きく崩す事も多い。
攻守の切り替えで勝る事が出来れば、ボールを奪った瞬間に内田・慎が浮く場面が
増えるはず。中村・谷口が自陣DFラインの前を離れ、捕まえに来る事は容易では無い。
サイドを使い、早く攻め切る。
カウンターはクレメンの足元を経由する事で、形になるでしょうね。
大宮の辞書にカウンターという文字が残っていれば良いのだが・・・。

ブロックを作り、相手の攻撃のスペースを消す事に神経を使う試合になるでしょう。
それだけに奪ったボールをどのように動かすか。
特に、状況に応じたチームの意思統一が勝負を分けるはず。
その他ではやはりセットプレーかな。攻守共に言える事ですが。

長々と最後にもう1点。
千葉戦の大悟のプレーから読み取るべきは「自己主張」だと思っている。
自らの良さを出す事で結果的には目的に近づく事が出来る。
各選手に期待するのは当然!!ですが、個人的には特に慎と片岡!

決定機には顔を出すものの、未だゴールという結果を残せない慎。
サイドでのプレスに全てを出し尽くすだけで良いのか。
塚本のフォローを生かしてサイドに拘らずゴールを目指せ。

また、片岡には守備は勿論、前線に絡む役割を期待する。
千葉戦ではセンターの大悟がゴール前に進出する事で攻撃が成立した。
今シーズン、片岡は少しづつではあるが、サイドでの追い越しや無駄走り等、
攻撃時の動きにも意欲を見せてきたと思う。
繋ぎの上手さなんかには期待していない(笑)
ただ、走力と思い切りの良さには期待するし、何よりもミドルを忘れないでくれ。

明日は少し早めの試合なので夜更かししている場合では無いですね。
怖さよりも期待が上回る。絶対に生き残るぞ。

| 大宮アルディージャ | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/200-21145201

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。