being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

張外龍監督就任について

数日前より噂に上がっていた通り、新監督は張外龍氏に決まりました。

〔大宮公式〕新監督就任のお知らせ

張監督、ようこそ大宮アルディージャへ!!
V川崎や札幌での指導経験があり、Kリーグの仁川ユナイテッドでは若手を起用して
順位を押し上げた実績があるとの事。
張監督のチームを実際に見た事は無いので、目指すべきチーム像や志向するスタイル
については何とも言い様がありません。ロバート監督就任時と同様の不安を感じなくも
無いが(苦笑)まあ、不安ごときを疑問や批判に変えても詰まらないですしね。
まずは期待しつつも静観したいと思います。

〔大宮公式〕2008シーズンのお礼と「アルディージャの誓い」達成状況のご報告

しか~し!個人的には樋口監督の契約満了については疑問も持っています。

まず単純に、継続性が保証出来ないという事。
渡邉社長の言葉にもある通り、戦術面でのシンカなど評価出来る面はあった。
特に守備時のアプローチと攻守の切り替えについては評価が出来ると思う。
(上積みはボールを奪った後のアプローチや選手の能力に求める事になるでしょう)

最低限ではあるが残留は果たした。最終順位12位はJ1昇格後、最高順位タイ。
単純に一桁順位を達成できなかったという点に重きを置くのであれば、そもそもJ1での
監督経験が無く、J2で昇格争いも未経験の樋口さんに対してその目標設定自体が
的確だったのか、という疑問が残る。

また、内容的な行動評価に照らし合わせて何が足りなかったのか。
戦術オプションの少なさ、交代策の拙さは改善不可能なレベルだったのか。
6連敗を始めとするシーズン中の危機管理の無さは監督だけの責任なのか。

そして何よりも、社長が言う「更なるステップアップ」の為に樋口さんでは足りず、
張監督であれば可能なモノとは何なのか。
現時点では見えてこない。でも、まあそれは・・・今は多くを求めない事にします。
少なくとも、クラブ内での樋口監督に対する評価や張監督に対する要求、何よりも
自らのプランに対する評価をしっかりと行っているだろうしね。

リスクを伴う監督交代に関して、この早いタイミングでの発表に至った事実からは
クラブの相応の準備や覚悟を感じなくも無い。
まあ、結果が出なければ、ワシは文句を言いまくるんだけど(笑)

監督の入れ替えだけではチームは強くなれないと思う。
それは張監督に対しても同様のスタンスで捉えなければならない。全てを預けるような
マネだけはして欲しくない。張監督だけでは無く、大宮というクラブ自体に大きな愛情や
期待と共に厳しい目を向けていきたい。
(自意識過剰気味に言えば、クラブを評価・監視するのがファンやサポーターの役目や特権ですからね!!)

今回の監督交代劇では11月に就任したばかりの結城TDが大きな役割を果たしている
事は間違いなさそうですね。甲府時代には仁川のラドンチッチを獲得。一部報道に
よると11月には既に仁川ユナイテッドの視察に出かけているようです。
TDやGMなどの統括責任者であれば当然ですが、非常に責任が大きいですよね。
しかも結城TD自体が新任ですからね。その辺りの流れは個人的には覚えておきたい。
クラブの未来が掛かった大きな決断ですからね。

よし!早めに監督が決まった事だし、戦力補強や戦略・戦術などに明確な方向づけが
出来ますね。そのアドバンテージは活かさないとな。
近日中には外国籍選手の獲得のニュースが来るのかな?まずは楽しみにしつつ・・・ね。

| 大宮アルディージャ | 11:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

V川崎や札幌時代の采配を見ていないので何とも言えませんが、
慶行や大悟のコメントを見ていると、
彼の人格者と厳しさ振りが伺えます。
就任発表コメントでもあった通り、
「走るサッカー」に重きを置いているでしょう。
大宮のサッカーはずっと堅守からのパスサッカーでした。
樋口さんがやっと守備における走力を導入し、
次は攻守の切り替えの早さと
90分走りきるスタミナと
攻撃において厚みのあるこれまた走力とパスワーク
が重要になってくると思います。
その為には若手の台頭が必要不可欠。
新旧の融合、走るサッカー。
その辺りに注目して張監督を見て行きたいと思います。

| kei | 2008/12/11 13:25 | URL |

私もV川崎や札幌時代の采配を見ていませんが、
就任のコメントどおり、走力を重視した戦術を取るとすれば、
若手の起用や成長が欠かせませんよね。
即戦力の補強も必要ですが、若手がどれだけレギュラー争いに
加わる事が出来るかどうかがポイントになりそうです。
ぜひ、期待したいです!!

| hisau | 2008/12/12 01:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/223-79e07344

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。