being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナビスコ第1節 VSアルビレックス新潟(NACK5スタジアム大宮)

更新が遅くなってしまいましたが、ナビスコ初戦の新潟戦は勝利!!
勝負を決めたのは新加入の二人が作り上げた見事なゴールでした。

DSC_2856.jpg
神戸戦の後、「同点ゴールも嬉しいですけど、次は勝利のゴールを取りたいですね」と話していた石原が
早速の有言実行。ナ・オ・キゴール、ララララ~ラ~ラ~!


〔大宮公式〕ヤマザキナビスコカップ第1節 アルビレックス新潟戦の試合結果

携帯でスタメンを確認すると、何と!ペドロが居ない(苦笑)。ベンチにも入らず。
どうやらレンタル契約に「大宮戦には出場不可」の条項でも盛り込まれていたか。
まあ、戦略的には当然と言えば当然。まずは、フロントGood Job!!
でも、ペドロのプレーを見たかったような、やっぱり見たくないような・・・。

DSC_2818.jpg
今日はカテゴリーの横断が可能だった為、試合前にスタを一周。
とにかく寒くて、じっと待っていられなかっただけですが(苦笑)。


試合前、とにかく寒い!!
余りの寒さに耐え切れず、カフェオレを買いに屋台村に突撃!
しかし、結構な行列・・・(やはり人間は皆同じ事を考えますな)。
キックオフを見逃す羽目に・・・。あ、その分カフェオレは美味かったけど。

大宮は石原と市川の2トップ。中盤は主税の代わりに渡部が公式戦初出場。
そして、右SBには土岐田!!GKは高木。
新潟は代表に招集されている矢野とペドロの不在もあり、今シーズンから採用している
4-3-3では無く、4-4-2でスタート。

互いの組織が噛み合い、スライドで縦パスを消し合う序盤。
最初の決定機は新潟。CKから大島がヘッドで合わせるが、至近距離で高木がパンチで
間一髪逃れる。このプレーは大きかった!

対する大宮はシンプルにゴールを狙う。
右サイドから渡部が積極的に仕掛けて、慎がミドル(やはり枠外(苦笑))。
石原が楔を受けに下がり、裏を狙う市川へ絶妙なパス。
市川のシュートは惜しくも右サイドネット。
前半20分くらいには、左サイド深く侵入した波戸さんが右足でクロス。
ファーに飛び込む渡部が驚きのジャンプ力で相手DFにヘッドで競り勝つも、クロスバーに
当たり、ゴールならず・・・。

新潟は左SBのジウトンが高い位置で牽制。しかし、ボールはなかなか回らず。
手を挙げ続けてボールを呼び続けるも、最後には頭を掻きむしり怒りの仕草を見せていた
ジウトンが何だか可愛かった(笑)
大島(コンディション良さげ)のキープ力は厄介だったが、相手の前線で裏を狙う動きは
少なく、人数を掛けて確実に対応出来ていた。

前半24分、早十のCKをマトがヘディングで合わせ先制!!
ちょうど雨が降り始め、ポンチョを着ようとしていた妻が完全にゴールを見逃した(笑)
またもセットプレーからのホットライン。今年は武器の一つになりそうだ。
(ナビスコは別だとしても)この調子だと、大宮J1初の二桁得点選手はマトさんで決定か!?(笑)

30分頃から予報通りの雨が覆い始めるが、ハーフタイムを過ぎた頃には上がる。

後半、新潟はボール回しの中継点である本間や千葉が高い位置に顔を出し、対する大宮は
FWまでもが自陣に戻って守備をする機会が増え始める。
後半13分、相手FKのこぼれ球をジウトンに押し込まれ失点。以降、試合は動き始める。

まず、新潟は千葉に代えて3トップの左にチョを入れ、4-3-3の布陣。
相手の左サイドの圧力に炎上寸前の(苦笑)土岐田をさらに狙うに掛かる。
大宮は新井に代えて主税を投入し、早十をボランチに回す奇策(キャンプから試していた
事だけどね)で勝ちに行く。

新潟の決定機が更に増える。
最も危険だったのはCKからフリーの千代反田がクロスバー上に外した場面。
中央にポジションを移したマルシオがバイタルで前を向く機会が増え、危険な雰囲気。
中盤の底では本間がフリーで捌き始め、大宮の中盤は自陣で翻弄される展開に。
この時間帯は「新潟強いな~」と思って観ていたが、大宮の中盤もなかなか粘り強かった。
特に慎は相手のカウンターの芽を潰しまくる。石原や渡部の守備での貢献も見逃せない。

耐え続けた大宮がついに勝ち越す。冨田が右サイドからロングフィード。
市川に代わって投入されていた藤田が相手DFにヘッドで競り勝ち、石原に落とす。
中央で石原が相手DFとのポジション取りを制し、反転しながら右足を振りぬく!!
ボールに勢いは無かったが、不意を突かれたのか北野はその場を動けず。
(ワシもキーパーが見切ったのかと思い、喜びが遅れた(笑)
ボールはコロコロとゴール右サイドに吸い込まれ、後半37分に貴重な勝ち越し弾!!

DSC_2861.jpg

嬉しい嬉しい、ホーム初勝利です!!
今シーズン未だ負け無し。ナビスコ白星発進。良い事尽くしですな~。

結果的には、またも張監督の選手交代が功を奏す。
特に、サイドで消えていた早十をボランチに移した采配には驚き!
また、それに応えて中央で守備に奔走した早十も見事。
攻撃でも中央に移った後の方が吹っ切れた印象でしたよ。
結果は出来すぎかもしれませんが、運だけで勝てた訳でも無い。
勝ちを引き寄せる為に、各選手が粘りを見せてくれた事に感謝。

DSC_2866.jpg

DSC_2852.jpg
この細身の身体のどこに、あの強さが隠されているんだろうか。不思議な男だ。

【雑感】

・初先発の高木は、ファインセーブ2発。特に大島のヘッドを止めたのは大きい。

・慎は本当に頼もしい。カウンターの芽を摘む寄せの早さは秀逸。

・マト大先生。身体能力以上に読みが光る場面多し。まだ底を見せず。
終盤、オーバーラップから見せた深過ぎる自らの切り返しに体勢を崩したのには笑った(笑)

・渡部君は終盤まで足が止まらず、最後まで走り続けた。
終盤、相手のパスを自陣でカットし、一人でシュートまで持ち込んだ場面には大拍手。

・SB土岐田は本当に苦しんだ(苦笑)。相手の狙い所になっていた事は間違い無いが、
良く我慢したとも言える。SBにコンバートされた事をキッカケに代表まで登り詰めた
張監督が見込んだコンバートなんだし、土岐田よ!まだまだ頑張っていこう!!

・福田、何気に公式戦初出場!今後は時間を延ばしていこう。

・主審飯田さんの流し気味のジャッジに荒れそうな時間帯アリ。
全体的には大宮寄りのジャッジだった印象も。

・マルシオ、ヤバかった。中央で持たせると何でも出来そうな雰囲気だった。

・ジウトン、敵ながら楽しまさせて頂きました。誕生日おめでとさん。

・終盤、タッチライン際に突如(笑)現れたマーカス。
まさかパワープレイ要員で投入予定だったとか、そんなバカな事・・・まさかね(苦笑)

試合内容が特に充実していた訳では無いんだけど、何だか楽しい夜だったな。
勝利はいつでも嬉しいモノだが、それ以上に各選手が「やれる事をやっている」という感じが
心に残った。勿論、宏太やついでに(笑)森田までゴールを決めたってのも嬉しい夜でした。

DSC_2826.jpg
他サポから見ると大宮は好調に見えたりするのかな?エヘヘ・・・。内容は大した事無いという事は内緒にしとこ(笑)

| 大宮アルディージャ | 22:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

しかし寒かったですねぇ・・・。
高木は心配してなかったですが安定感ありますね。
そして土岐田のサイドバックは寿命が縮む想い(苦笑
渡部があちこちに引っ張られて大変そうでした。ゴール前でクリアしたりとか。
渡部の運動量が尋常ではなかったから助かりました。
これも張さんは織り込み済みな気がします。

石原は本当にセンスがありますね。
あの場面、恐らく大半の日本人ストライカーは一旦止めますよ。
で背負ったDFの圧力をモロに受けてチャンスを潰すような、そんな場面ですね。
勿論私も喜びが中途半端になりましたよ(苦笑

| スーザン | 2009/03/27 02:04 | URL |

スーザンさん

本当に寒かったですね。お疲れ様でした。
土岐田のサイドバックは、良くあれで済んだな・・・というのが正直なところです(苦笑)
渡部はあれだけ動けるとは思いませんでした。かなり好印象。
張監督のコメントを見ると、渡部が土岐田をカバーするのは計算通りみたいですねえ。

石原のゴールは、余りに唐突で何が起きたのかと(笑)
石原は得点場面以外のプレーも素晴らしかったです。
身体のバランス感覚というのか、何だか体操選手のような芯の強さを感じます。
そういえば、渡部も体操をやっていたんでしたっけ。

この調子で(調子が良いのかどうかは怪しいが(苦笑))次も勝って欲しいですね!

| hisau | 2009/03/27 23:47 | URL |

毎度お疲れ様です

いつものことながら楽しく読まさせていただいてます。アルディウォッチャー(笑)だけあって、また見事な写真とコメントです。

土岐田は後半10分くらいからバテバテだったそうで。昨年34試合先発した波戸さんの凄みを改めて感じてくれたと思いますね。

マトさんは、大宮のCKが5本位取れれば、毎試合点取れちゃうんじゃないかと・・・ここにもしクレメンと藤田が出場してればJナンバーワンの迫力間違いないしです。

石原のゴールは奇跡的にボールの起動とネットと自分の位置が直線で結ばれていて、喜びは誰よりも??早かったような・・・その分、マトさんのゴールは自分もポンチョタイムで見逃がしました(苦笑)

昨年9~10月の悪夢のようなノーゴール月間が信じられない順調度ですね。今年の流れの中での得点は4試合で「2」・・・というのは内緒にしとこ(完全パクリですいません)

| ライトアップ | 2009/03/28 10:16 | URL |

ライトアップさん

お疲れ様でした。
ライトアップさんもマトのゴールを見逃しましたか(笑)
ちょうど雨が激しくなり始めた頃でしたからねえ。

土岐田は体力以上に、頭が疲れたんでは無いでしょうか。
終盤には、真正面からあっさりとボールロストしていましたね~。
この経験を活かすも殺すも、彼次第。
土岐田のコメントを読む限り、前向きに取り組んでいるようですし、
今後に期待したいです!

>今年の流れの中での得点は4試合で「2」・・・
おっと・・・言われてみればそうですね(苦笑)
まあ、セットプレーでの得点は立派な武器ですし、
少なくとも最低限の結果が出ている間に、流れの中での
攻撃の形を作って欲しいですね。

| hisau | 2009/03/28 22:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/271-0c89a363

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。