being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Paul Weller (川崎クラブチッタ4月3日)

sub_img01.jpg

エントリが前後しますが・・・。
4月3日、ポールウェラーのライブに行ってきました。
昨年のサマソニを始め、繰り返し来日していましたが、個人的には「Wild Wood」ツアー
以来となるポール師匠。
キャリア30年、今年50歳ですか。いやあ相変わらず若々しく渋い男ですわ。
この若さに勝てるとすればジャパネット高田の社長くらいしか思い浮かびません(笑)

久々のクラブチッタでしたが、微かな記憶ではもっと大きいハコだと思っていた。
これまた久々のスタンディングでしたが、動き過ぎてメチャメチャ汗かいた(笑)
良い意味で「大物感の無い」、生々しいエネルギーに溢れたライブだったなあ。

序盤、フェイバレットの「Out of the sinking」でいきなりピークに!良いぞ、兄貴!
「The Changing Man」は、時間を経て印象が変化した歌詞に浸る。
「俺は変わり続ける・・・沢山見ればそれだけモノを知る。沢山知ればそれだけ理解
できなくなる・・・勘を頼りに闇を蠢く」
これを「若さ」と呼ばずにいられるか!

新譜(良いアルバム!)からは、乾いた雰囲気が心地良い「Sea Spray」と激しい
ドライブの「Echoes round the sun」が嬉しかったな~。

「Porcelain Gods」では、Steve Pilgrim(The Stands)のドラミングが際立つ。
「Brand New Start」ではコーラスの一体感で、フロアは幸せ一杯。
あっ、「Wild Wood」のインチキ臭いダブ崩れみたいなアレンジ(苦笑)は、何だかなあ~(苦笑)って感じ。
まあ、それがポール師匠らしいと言えば、らしいんだけど。


そして、アンコールでは驚きの「Shout to the top」!!
イントロで鍵盤のリズムが弾き出された瞬間、嬉しすぎて笑っちゃったな。
スタカン時代の、しかもこの名曲を持ってくるとはなあ。
いやあ、かつて無い程飛び跳ねてやったわ!

欲を言えば「Sunflower」「Kosmos」「Hung Up」、そして何と言っても「Shadow
of the sun」
(この曲を聴けば、いつでもボロ泣きする自信があります(苦笑))が聴きたかったけど。
まあ、またの機会という事でね。

ステージとフロアの隔たりが無い、気軽な感じが良かったな。
演奏には適度な余裕と荒さがあり、それがひたすら心地良いライブでした。
そして今更改めて言うまでも無い事なんですが。あくまでもモダンな男なんだなと。
師匠、余り気張り過ぎずに今後も気楽にライブに来て下さいよ~。

「Hung Up」 Paul Weller



| 音楽 | 00:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1stとHeliocentricが好きな私は少数派ですよね、きっと・・・。

御大のライブはホントに行きたかったのに・・・。
昔「日本のオーディエンスはおとなしい」なんて御大は仰ってましたが
今回のライブは盛り上がりはどうでしたか?

スタカン時代が一番洗練されていたのでしょうけど、今は今で良いですよね。
なんというか良い枯れ具合とでも言いますか(苦笑
良い年の取り方をしている杞憂な存在ですよね。

| スーザン | 2009/04/07 20:45 | URL |

1st、良いですね~。「Bull Rush」とか、「Into Tommorow」とか。
「Heliocentric」好きは珍しいかもしれません(笑)

>昔「日本のオーディエンスはおとなしい」なんて御大は仰ってましたが
>今回のライブは盛り上がりはどうでしたか?
今回は終始機嫌が良さそうに見えたので、まずまず満足していたのでは
無いでしょうか?
個人的には、もっと盛り上がっても良い気もしましたが。

スタカンよりも、ソロの枯れ具合や肩の力が抜けた感じの方が
しっくりきますよね。特にオッサンになってくると(苦笑)

| hisau | 2009/04/08 18:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/276-a1c2ca6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。