being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第5節 VSガンバ大阪(NACK5スタジアム大宮)

後半のガンバの猛攻を何とか凌ぎ、勝ち点3をゲット!
前節柏戦の悪夢が頭を過ぎる試合展開には吐き気すら感じたが(苦笑)、
よくぞ逃げ切ってくれましたね!

VS G大阪02

〔大宮公式〕J1 第5節 ガンバ大阪戦の試合結果

開始早々に慎が宣戦布告。相手陣内でキープする遠藤から強引なインターセプト。
すかさず相手のDFラインの裏を狙う市川へ目掛けてフィードする。
市川が山口と交錯しつつ倒れるも、笛は鳴らず。
しかし、大宮の狙いが凝縮された素晴らしいプレイだった。

高い位置で圧力を掛けてセカンドを奪い、素早く相手DFラインの裏を突く。
石原と市川の2トップがハードワークで明神と遠藤を牽制し、慎と慶行は中盤の競り合いに
奔走する。DF陣は十分な集中力でスペースを消し続ける。
序盤、ガンバの中盤が前を向いてボールを受ける機会は殆ど無かった。

前半20分過ぎ、ルーカスのパスミスを引っ掛けた慶行が素早くフィード。
裏に抜け出しを図る市川をガンバの山口が引き倒したとの判定でPK。
マトが左上のコースにキッチリ決めて先制点!
追加点は大宮らしからぬ(笑)流れるような展開から。
塚本のクロスがゴール前を横切り、右サイドからの崩しは途絶えたが、その直後に相手の
楔をマトが強烈な潰しで奪う。瞬時に加勢した慎がボールを拾い、左サイドのスペースへ
走る慶行へスルーパス(あんなに必死なキャプテンのスプリントはレアですな(笑))
慶行のグラウンダーのクロスはニアで潰れた市川を抜け、裏に走りこんだ石原へ。
ゴール前の石原は確実に押し込み、追加点!!
守備から攻撃に至るまで、各選手の連動が見事な得点でしたよ。時間帯も良し。
前半終了間際、市川が負傷の為にデニスと交代した事は残念でしたが、前半は各選手が
やるべき事をやりきった結果、2点リードで終える事が出来た。

ハーフタイム、ガンバが選手交代。
ルーカスと山崎(中盤の右でスタメンだった)を下げ、佐々木と下平を投入。
左SBに下平、安田が右サイドへ。右SBに居た橋本は明神と共に中盤の底を固め、
遠藤がトップに近い位置へ。

後半開始直後、安田のクロスをファーで冨田に競り勝ったチョジェジンがヘッドで叩き、
いきなりの失点・・・。ポジションや狙いの変更に対応仕切れず。
ガンバは右サイドの佐々木の仕掛けに安田のオーバーラップを絡め、時にはアーリー
クロスでチョジェジンの高さを生かす狙いに切り替える。
また、ボックス周辺で前を向く遠藤にボールを集め、マトを中央から引っ張り出す伏線も
張ってきた。一気に危険な様相に。

その流れに拍車を掛けたのが、デニスの存在ですかね・・・。
主税の守備範囲は無限に近づき(苦笑)、ただでさえ背後を遠藤に取られ、前の選手を
掴みづらくなった慎と慶行も右往左往する結果に。
前からプレスが掛からず(デニスだけが原因じゃないけどね)、しばらくは回され放題の展開。
いつ点を取られてもおかしくない、ガンバの見事なパスワークを十二分に堪能(苦笑)
髪を弄っている場合かよ、デニス!!(笑)

しかし、大宮には静かに獲物を狙う男が居た。良かったあ(笑)
前節柏戦での塚本のミスをガンバの安田が完全に再現。
ピッチ中央で浮き球の処理を誤ったところを石原がかっさらい、独走!
飛び出すキーパーの動きを見据え、併走してきた(こういう場面は速い(笑))デニスへパス。
デニスがキッチリと押し込み、苦しい時間帯での貴重な追加点、3-1に!

VS G大阪06
「あの男の涼しい外見に騙されちゃいけないぞ、あいつは相当な曲者だぞ・・・」(by アルディ)

それにしても石原の活躍は素晴らしかった。
単調になりがちなDFラインからのロングボールも、石原が執拗に競り合う事で辛うじて
成立するし、前線からの守備の貢献度も高い。終盤のスタミナにも圧倒された。

終盤のCK地獄から失点するも、何とか逃げ切りに成功。アディショナル5分も必要だったかなあ?
結果的には、苦しい中からカウンターのチャンスをモノに出来た事と終盤のチョジェジンの
ポスト直撃が大きかったかな。
マトの貢献度の高さは言うまでも無いが、塚本とのマッチアップに流れるチョジェジンに
目を走らせ続けた冨田や、終盤まで諦めずにボールを追い続けた慎や慶行の献身的な
姿勢も印象に残りました。

VS G大阪03

ガンバのような素晴らしいチームに勝つ為に各選手の頑張りは絶対に不可欠です。
このような試合を繰り返し、ハードワークが血肉化すればもっともっと強くなれる。
後半、もう少し自分達の時間帯を作る事が出来れば尚良し・・・だとは思いますが、
それは今後の課題という事で。後はデニスの扱いをどうするか・・・だなあ。

VS G大阪05

守備面もそうだが、現チームにとってはロングボールの目標として生かせない点が難しい
トコロだな。長いブランクを経て、「マルキーニョス化」していないかなあ・・・と淡い期待を
抱いていたが、デニスはやっぱりデニスだった(苦笑)
まあ、競り合いには殆ど期待していない(苦笑)ので、裏だけでも続けて狙おうな。

慶行は現チームに自らの姿勢をしっかり馴染ませてきたように見えました。
今更ながら流石はキャプテンですな!!
持ち前の視野の広さと技術の正確さはそのままに、ファイトも十分でしたよ。

【雑感】

・市川、全治3ヶ月ですか・・・。精力的に動き、スタメンに相応しい働きをしていただけに、
本当に残念。キャンプでのアピールで見事にポジションを得ただけに本人も無念だろうな・・・。
ただ少なくとも、既にお前の居場所は自らで作り上げたよ。焦らずしっかりと直してくれよ。待っているぞ。

・マト大先生、あなたの強さは異常です(笑)危険な場面での存在感は圧倒的。
あれだけボールを跳ね返されると相手も呆れるだろうなあ。

・毎回褒めている気がしますが・・・、慎の働きは素晴らしい!!
前半は機動力、後半は球際での執着心が目立つ。泥臭いプレーが輝く。得点に繋がるスルー
パスも含めてボランチとしては言う事なし。ミドルの跳ね返りが相手カウンターの起点に
繋がったシーンには笑ったが(笑)

・クレメンもベンチに復帰。マトと比べると小さく見えるね(笑)

・マサ、今シーズン初出場。マサ信者の三浦俊也もさぞかし喜んでいた事でしょう。

・波戸さん、終盤のハンドは隠れたファインプレー・・・って自業自得じゃ(笑)

・明神と橋本の縦パスから始まる崩しには敵ながら惚れ惚れ(苦笑)
共に両足から正確なワンタッチを繰り出していた。自らの状況以上に周囲の状況を優先する
プレー選択と、それを可能にする能力の高さは流石ですな。

得点はいずれも前への意識から生まれたモノ。
特に1・2点目は「まず前を向く」という意識付けが進んでいる証拠。
それに加えてチーム全体でのハードワークが浸透しつつある事も嬉しいなあ。

VS G大阪04

アルディよ、無敗で大宮に帰って来るからな!待っててくれよ!
というか、お前もたまにはアウェーに来い(笑)

| 大宮アルディージャ | 23:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

日曜日はお疲れさまでした。じっくり読ませていただきました。

今にして思えば、市川のPKは開始早々のプレーの伏線があったのかもしれませんねぇ。合わせ技一本的な・・・

慶行とデニスの差がくっきり出てしまいましたね。自分の特徴とチームの特徴をマッチさせられたのが前者で、マッチさせる気がなかったのが後者・・・まだ1試合目ですけど・・・本当に頼むデニス!!!ってな具合です。石原に面倒なこと全部やらせすぎでしたね。小学校のクラスに一人くらいいたなぁ・・・なんて思ってしまいました。

石原を追うスーツアルディ素晴らしいです。手があごの下にあって考え事している風なベストショット&コメントですね。

2点目は全てが連動した素晴らしい得点でしたね。こんなゴールを1試合に1つ見たい・・・なんて贅沢病ですね。

川崎戦の石原と誰がコンビを組むか楽しみですね。クレメンも一応2ゴールだったみたいですし、デニスもまだ1試合目だからコンディション不良・・・というイクスキューズも許されますし。個人的には藤田ですけどねぇ。

| ライトアップ | 2009/04/14 21:04 | URL | ≫ EDIT

前半の展開は文句のつけようもないものでしたね。
あの展開を支えたのは大宮イレブンの確固たる意思でしょう。
玉際の競り合いからカバーリングの意識、奪った後の素早い仕掛け。
ガンバの山口と朴が出し所が全くない場面があったほど
前線も含めた守備組織の構築も素晴らしかった。
奪った後にはシンプルに迷いなく澱みなくボールを運べていましたね。

対して、後半のバタつきは今後の課題でしょうね。
ガンバの攻撃には意図的にマトを外す工夫がありましたね。
サイドで数的優位を作られて横に間延びさせられ、バイタルを使ってマトを引き出す。
チョジェジンは冨田側に流れてターゲットとして猛威を振るった。
それだけに石原の働きはホントに素晴らしかったですね。

ゲームを通しての安定感にまだまだ不安があります。
奇しくも次節も攻撃型の川崎が相手なので実力を出し切って真価を示してほしいです。

しかし後半のロスタイム5分は新手の苦行かと思いましたよ(苦笑

| スーザン | 2009/04/14 21:45 | URL |

ライトアップさん

日曜日は、本当に楽しかったです。
是非是非、またご一緒させて下さいね!

市川のPKについては、繰り返し裏を狙い続けた結果、ですよね。
デニスの扱いについては、張監督の手腕に期待ですね。
但し、石原の得点以外の貢献度も鑑みると、デニスへの評価は
自然と厳しくなってしまいます・・・。

>石原を追うスーツアルディ素晴らしいです。
>手があごの下にあって考え事している風なベストショット&コメントですね。
アルディの写真を褒めて貰えると、嬉しくて仕方が無いです(苦笑)
私自身、アルディの写真のコメントを考えている時が一番楽しかったりします(苦笑)

次節の2トップですが、練習試合で結果を出したクレメンはベンチ入り以上は
確定だと思います(プレー内容は判りませんが)。
まあ、ご存知かとは思いますが(笑)、私は藤田を圧倒的に推しますけれども。

| hisau | 2009/04/15 01:12 | URL |

スーザンさん

コメントありがとうございます。
正直、前半の内容には痺れました。
こんな試合が出来るようになったんだなあ・・・と嬉しかったです。
まあ、天邪鬼なのであまり褒めないようにと自制心が働きましたが(笑)

後半のガンバの選手交代や戦術変更、そしてそれを実行できる選手の
質の高さには今更ながら圧倒されましたね。
展開としては一方的に押されましたが、石原とマトのお陰で何とか
踏みとどまった印象でした。
願わくば、後半の劣勢時にチーム全体で流れを押し返す事が出来れば
最高だったんですけど。まあ、現状では欲張り過ぎですね。

次節、川崎戦。何よりも、ハードワークと意思統一が必要ですね。

| hisau | 2009/04/15 01:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/279-adb1f085

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。