being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第6節 VS川崎フロンターレ(等々力陸上競技場)

DSC_2979.jpg

本当に悔しいですが・・・力負けです。クソ~、川崎は強かった。
追いつかれた後の展開は必然のワンサイド。
これまで通りに出来ない部分が多かったと同時に、靄が掛かっていた課題が見えた試合
だったな・・・とも思う。「負けに不思議の負けなし」ですね。今シーズン初の敗北云々・・・は
どうでも良いんだけど(半分嘘)、しっかりと今後に繋げていく事こそが重要ですね。

〔大宮公式〕J1 第6節 川崎フロンターレ戦の試合結果

大宮は市川の代役として主税をFW起用。右サイドハーフには内田が入る。
前節に続きデニスとクレメンがベンチ入り。そして遂にパクが控えに入りました。

前半、大宮は重心を低めに保ち、自陣に網を張る。
精力的な慎を中心に各所で数的優位を作り、状況によっては石原が「最後のDF」として
加勢し、組織的な守備からカウンターを狙う。
予想通り川崎がボールを持つ時間帯が増えるものの、攻撃の厚みには至らず。
それでも決定機は頻繁に訪れる。
ジュニーニョの抜け出しや中村のFK、そして鄭大世のループ。
え~・・・全部決まってもおかしくは無かった(苦笑)が何とか逃れる。

前半31分、大宮はワンチャンスをモノにする。
セカンドを拾った主税が不自然に開けたスペースを見逃さなかった石原にスルーパス。
石原が川島との1対1を落ち着いて決めて先制!!
現地では何だか呆気無い程にあっさりと決まった感じでしたが。

前半は、劣勢ではあるが狙い通りとも言える内容だったと思う。
攻撃時にもう少し人数を掛ける事が出来れば・・・とは思いましたが、ゾーンの網は整い、
相手SBや中盤の上がる余地を与えなかった。
後は、この先必ず訪れる川崎の猛攻に対応出来るかどうか。
相手の隙を突いた印象の先制点をどのように生かす事が出来るか。

振り返ると、後半開始から失点までの時間帯はポイントでしたね。
悔いが残るとすれば、1点リードの時間帯での戦い方。
奪ったボールを、あれだけ簡単に譲り渡し続けるとな・・・。
この時間帯は、まだ中盤でボールを奪うことが出来ていただけにね。
リードの状況を生かす事は出来ず、淡白にターンオーバーを繰り返す。
結果的には、この時間帯を無為に過ごした事で、以降の時間帯を
更に難しくしてしまった印象。

川崎は4-3-3に移行。サイドに圧力を掛けて大宮のバイタルを拡げる。
また、中盤の底で中村がボールを捌き始め、セカンドボールを追い切れない場面が増える。
正真正銘の劣勢・・・。
後半17分にDFライン前のスペースを中村に使われ、失点。
その後も川崎の猛攻に辛うじて耐えたものの終了間際に2失点。
(あ~、渡部のドタバタ起用は明らかなミスでしたが、それ以前に試合の大勢は決まっていた気も)

DSC_2984.jpg

柏戦、ガンバ戦、そしてこの川崎戦と、終了間際の失点が続いた事で守備の不安定さに
目を奪われがちですが、運動量を求められる現チームの体質を考えると、課題が多いのは
寧ろ攻撃面なのではないかと。
中盤でのインターセプトをどのように攻撃に繋げるのか。
確実にオプションを増やしていかないとこの先必ず行き詰まる。

またこの試合では、FW起用された主税と石原が縦の関係になる機会が多く、相手のDF
ラインを下げるという意識が不十分だったかもしれない。
(主税が引いた際には、早十が出ていくという意図は見えましたが)
「トップが裏に走り、中盤がセカンドを拾う」という形で意思統一が出来なかった事は事実
(これは主税のコメントにもある通りですね)ですが、見方を変えればこれはこの試合に関しての
(もしくは短期的な)結果論に過ぎないとも思う。

相手のDFラインの前で起点をつくり、そこから相手のサイドやバイタルを崩す攻撃も必要
になりますよね。この試合はサイドの存在感が希薄だった印象ですが、要は主税の動きに
対する迷いが出たのかな・・・と。結果的にはサイドに起点が出来ませんでした。

守備面では簡単にクロスを上げさせない事。谷口のヘディングのシーンは柏戦の古賀に
食らった一発と全く同じ形。勿体無かった。
前半は相手のサイドを押さえる事は出来ていたし、1対1ではそれぞれ頑張っていると
思うんだけどなあ・・・。

最後に渡部について。
投入直後からプレー選択がチグハグに。勝負出来る場面で曖昧なクロスを上げ、
完全にホールドされた状態から個人で仕掛けた挙句、玉砕。試合に乗り切れず。
次のチャンスでは積極的にプレーして欲しい!ナビスコ新潟戦を思い出してくれよ。
与えられた役割を果たせなかった渡部の責任は勿論ですが、起用した張監督の責任も
大きい。但し、途中起用した選手を直ぐに下げた決断自体と、自らのミスを認める姿勢
(試合後の会見は別として、途中投入した選手を直ぐに下げた時点でミスをしっかりと認めていると思う)
積極的に尊重したいと思います。

【雑感】

・マシンガン石原。尽きる事無くボールを引き出す為に飛び出しを繰り返す。
前線での孤軍奮闘にも拍手。相手DFにスライディングをかましまくり(笑)

・波戸さんは1対1で奮闘。泰史も個人では頑張っていたと思う。

・冨田に関しては評価が分かれるのでしょうか。トミダイ好きのワシにとっては好プレーの
方が圧倒的に目につくのですが(笑)

・クレメン、今シーズン初出場(←(訂正)素で間違えた(苦笑)。開幕戦に出ていたようです。
出てたっけ(笑)全く記憶に無かったなあ・・・。スーザンさんご指摘ありがとうございます)

少し身体が重そうに見えたが、パワープレイの目標としては及第点の出来か。
守備に対する意欲も見えた。

・個人的に何故か気になる森勇介。終了間際、時間稼ぎの為にハッキリと後ろに下げた
プレーなどは敵ながら感服。良い選手だな。

アウェーでの敗戦の帰路はいつだって辛いですね・・・。
しかし、終了間際の慎の姿が頭を離れず、何よりも気持ちが吹っ切れた。
残り時間が尽きる頃、慎が中盤で深いスライディングタックルを仕掛ける(ファウル)。
直後、激昂に近い状態で周囲に感情を撒き散らしていた慎の姿が、ゴール裏からでも
はっきりと分かった。今闘えない者には次は無い。
内容的には完敗だったが「次」を感じさせてくれた慎にはメチャメチャ感謝!!

オマケ・・・。

DSC_2952.jpg
三匹揃って大宮側に挨拶。ナカナカ出来た子達じゃな。

DSC_2961.jpg
オレンジアフロを乗っけられたピーカブ。この後、アフロを地面に落とし大宮サポからブーイング(笑)

DSC_2972.jpg
大宮のゴール裏まで来てくれたフロンタ君。見掛けに似合わぬ(苦笑)可愛い仕草は、キャラ違反。

DSC_2964.jpg
ピーカブも大宮ゴール裏に!!手足を引っ込めてから・・・

DSC_2967.jpg
パッ!!ってのがなかなか可愛かった。でも、もうちょっと足はキレイに洗ってもらおうな(笑)

| 大宮アルディージャ | 21:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

川崎のDFラインの低さと大宮DFラインの裏を狙う攻撃。
シンプルに前へ向かう姿勢が裏目に出ました。もっと工夫しないとダメ。
hisauさんのご指摘のとおり、主税の位置取りが何とももどかしかったですね。
川崎はしっかり受け止めてカウンターを狙う。
サイドチェンジも後半にはボディブローのように効いてきました。
後半の劣勢は仕方ないですが交代も結果的に失敗。戦略的な負けでしょうね。

セットプレーでも何でもいいから追加点を取れていれば
ガンバ戦のように逃げ切る展開もあり得たと思います。結果論ですが。
展開的に後半の半ばに点を取られたのも痛かったですね。
もう少し早い時間帯か、もしくはもっと遅い時間帯だったらと。
まあ無失点だったら尚良かったのですけど・・・。

ここまで無敗でこられたのはまぎれもない事実ですから、
次に備えて修正すべき点はしっかり修正して臨んでほしいですね。

最後に、厚かましいようですけど補足させてください。
クレメンは開幕戦で出てましたよ。チョロっとですけど(苦笑

| スーザン | 2009/04/19 23:06 | URL |

スーザンさん

主税の位置取りは気が利いているのですが、今のチームにとっては
それを生かすだけの懐の深さがまだ備わっていないですよね。
選手交代のミスは痛かったですね。タイミングも人選も。
しかし、今考えるとベンチメンバーのバランス自体も悪かったように
思えてきました。マサ投入はアリでしたかね?(苦笑)

>クレメンは開幕戦で出てましたよ。チョロっとですけど(苦笑
エッ!!(笑)素で忘れていましたよ(笑)
全く記憶にありませぬ・・・。ご指摘ありがとうございます!
 

| hisau | 2009/04/19 23:27 | URL |

ガクッ

思わぬ敵がいたのぉ~。
3匹に向かって、手を振ってる場合じゃなかったッスorz

ピーカブ・・・恐るべしキャラ((((;゚Д゚)))


ホームでは、アルディ&ミーヤのバカップル光線で撃沈してやる~~!!

| ぴちょん | 2009/04/20 16:20 | URL |

参戦お疲れさまでした。

自分も前半はある意味で大宮ペースだったと思っています。サイド突破はほとんどなく、きっちりマトを中心に跳ね返してセカンドを拾って「7秒」フィニッシュへ・・・という意図は感じられました。テセのループだけは「あぁ~~」とTVの前で頭抱えてましたけど(笑)

実は2試合連続でシュート6本なんですよ(つまりガンバ戦での決定率は50%・・・どこかの国の代表に分けてあげたいです・・・なんて)
前半に先制しているからとも言えますが、そろそろ「石原お願い」以外の武器が欲しいですね。「石原&藤田お願い」作戦にマイナーチェンジの時期にきてますね(苦笑)

渡部は厳しいことを言うとボールロストばかりが目立った印象です。ナビスコは失敗が許されるというと語弊がありますが、ストロングポイントを出し合う試合で、この川崎戦は弱点を突かれた試合というイメージですね。

慎の表情について書いてありますが、こういうのは現地にいかないと絶対にわからないですよね。色々参考になります。

次節、ペドロのいない新潟に負けるわけにはいきませんね。

| ライトアップ | 2009/04/21 00:19 | URL | ≫ EDIT

ぴちょんさん

3匹の礼儀正しさに、油断しちゃいましたね・・・。
特にピーカブにはやられましたわ。
アイツは自分の可愛さをちゃんと理解してやがる。

ホームではきっちりと借りを返しましょう。アルディを使って(笑)

| hisau | 2009/04/22 00:32 | URL |

ライトアップさん

シュート6本・・・。後半は慎のミドル(珍しく枠に飛んだ!)のみですかね。
後半は、前線で石原が孤立していましたからね。
次節以降、石原の相方については、張監督の選択に注目ですね。
藤田は不調なんですかね・・・(泣)

渡部はどうしちゃったんですかね・・・。
まあ、試合に出てナンボですから、あの年齢で良い経験が出来ているとも思います。
張監督の事ですから、必ず近いうちにチャンスを与えてくれると期待しています。

新潟戦、絶対に勝ちたいですね。
マガジンを見ると、ペドロがスタメン予想でしたよ(苦笑)
どうなってるんでしょうかね・・・。

| hisau | 2009/04/22 00:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/282-5293a2c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。