being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第15節 VSジェフユナイテッド千葉 プレビュー

明日はジェフユナイテッド千葉とのアウェイゲーム。
現在の順位や昨年の両チームを考えると、残留争いの前哨戦とも言える重要な一戦。

〔大宮公式〕J1リーグ第15節 千葉戦(アウェイ)前日練習レポート

【予想フォーメーション】

大宮アルディージャ
藤田 石原
ウォンジェ主税
早十
波戸塚本
マト冨田
 江角 


ジェフユナイテッド千葉
新居
谷澤深井
下村工藤
坂本和田
ボスナー福元
 岡本 


千葉は前節名古屋戦に1-0で勝利。ナビスコ終盤から調子を上げているようですね。
現在の大宮と千葉には共通点が多い。
システムや縦に速い攻撃面の特徴。
外国人CBが釣り出された際のDFラインの課題。
攻め急ぎからの脱却を図る為にポゼッションを取り入れようとするチーム状況などなど。
アレックスミラーゲームの様相ですが、膠着するゲームを粘り強く闘いたいですね!

しかし、名古屋戦を観る限り、守備の規律面に関しては現時点では千葉の方が上。
前線からのプレッシングと、状況に応じた中盤が連動する守りは安定している。
両サイドが高い位置から相手SBの配球を防ぎ、下村や工藤は中盤の底を見張って、
簡単に前を向かせない。特に早い時間帯は厳しい守備に晒される可能性が高いと思う。

千葉の守備陣は、中盤を越えられた場合に潔くDFラインを下げる。
狙うとすればDFライン前のスペースか。トップや中盤が入り込みアクセントを付けたい。
主税や早十が前を向く場面を増やしたい。
また、現実的にはロングボールを使って中盤を消す展開も視野に入れておく必要がある。
特に前半戦は我慢も必要でしょう。

千葉の攻撃では、両サイドの谷澤(トップに入る可能性も)と深井がポイントか。
運動量が多く攻守の切り替えが早い2人にサイドチェンジを入れ、1対1もしくは数的優位
からサイドの攻略を目指す。特に名古屋戦で決勝点を決めた深井は、右サイドからの
カットインの動きでサイドを幾度も崩しており、得点を狙う意識がプレーに表れている。
名古屋の阿部は左利きの為、深井の内に切れ込む動きに対して手を焼いていた。
否が応にも、波戸さんの存在がクローズアップされそうだ。
毎度の事ですが、慎も頼むよ!

また(今シーズン何試合かを観た限りですが)下村の役割に変化が見られる。
これまでは守備の局面で働く選手というイメージでしたが、今シーズンは得点に直結する
ような決定的なフィードを見せており、「ボランチ」と呼んで差し支えが無いプレーを
見せていると思う。自由を与え過ぎると、サイドチェンジを含めて守備に回される事になる。
テクニックが高いという印象は無いだけに、間違いなく狙い所の一つになると思いますが、
どのように対応するのか。ここでのミスマッチは避けたい。

藤田がトップに入る場合は、ポストに対するフォローの徹底が必要。
まだまだポストの位置が低く、その後の展開に手数が掛かる事が多い。
切り替えで勝り、相手両サイド裏(SBの前)のスペースを早めに使う事で、ゴール前に
人数を掛ける時間が作れるはず。

事前報道によると大宮は4-4-2が予想されている。
しかし、状況に応じて前節京都戦のような4-3-3にスライドし、局面での数的優位を
目指したい。早いサポートが必要ですね。
石原には相手のラインを下げる為の飛び出しと共に、サイドで浮いたポジションに入り、
起点となる事も望む(って、欲深いですが、石原だからこそ期待する!)
主税やウォンジェの仕掛けにも期待ですね~。

攻守共にセットプレーもポイントですね。
守備に関しては、ファーで待機する事が多いボスナーへの対応が重要。
攻撃ではマトを囮にした仕掛け(前節のニアでの冨田みたいなね)が欲しいところですね。

明日は暑そうですね~。何とかピーナツソフトは獲得するぞ(笑)
俄かに慌しくなったデニスの身辺も含めて(泣)、大注目の一戦です。
連勝と行きたいところですね!


| 大宮アルディージャ | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/319-4e131416

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。