being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第16節 VS横浜F・マリノス プレビュー

明日の対戦相手は横浜F・マリノス。
先月のナビスコカップでの惨敗は忘れ難い。
あれから1ヶ月。大宮にとっては長い長い1ヶ月でしたね。

京都、千葉に連勝したものの、底を脱したと考えるにはまだ早い。
むしろ、この僅かな追い風を本当の勢いに結びつける為にも
この試合こそが重要だと思います(って毎試合そんな事ばかり書いていますが(苦笑))
前節アウェー千葉戦で見せた闘いを自信に、3連勝を目指そう。

〔大宮公式〕J1リーグ第16節 横浜戦(ホーム)前日練習レポート

【予想フォーメーション】

大宮アルディージャ
 藤田 
ウォンジェ石原
 主税 
早十
波戸塚本
マト冨田
 江角 


横浜F・マリノス
 渡邉 
坂田山瀬功
兵藤狩野
 松田 
小宮山田中裕
中澤栗原
 飯倉 


どうしても試合内容以前にチーム状況の悪さが心に残っていますが、
ナビスコでのマリノス戦浦和戦の連敗を振り返ると、戦い方自体の拙さも思い出されます。

2試合に共通していたのは、前線からの守備が機能不全に陥った事。
相手のDFラインからのビルドアップに対して、終始後手に回り続け、
中盤のポジショニングにも混乱を及ぼした。
千葉戦の戦い方同様に、現在の大宮が効果的な攻撃を繰り出す為には、
組織的なインターセプトが前提となるでしょう。

大宮にとっては、相手SBに対する守備が重要なタスクの一つ。
横浜はビルドアップ時にCBが大きく開き、両SBを高い位置に張らせて
相手を押し込み、尚且つ中盤のパスコースを確保する。
前節ガンバ戦を見る限り、2シャドーに入る山瀬と坂田がワイドに構えて
基点となる形も増えており、サイドでの守備に力を注ぐ必要がありそう。
この局面で大宮が牽制する事が出来なければ、中盤での数的不利が続き、
ワンサイドゲームに繋がる可能性すらある。

怖いのは4-4-2でサイドハーフが押し込まれる形。
または、開いたCBとアンカーに対する藤田と石原が、無駄走りで忙殺されるケース。
高い位置からプレスが掛からなければ、石原をゴールから遠ざける事になろうが、
中央の人数を噛み合わせる為にも、4-3-3でゲームを進める必要がある。

「我々は3トップにするか2トップにするか、どちらでも対応できるように
準備しているので、システムはゲームの中で、選手たち自身で判断させる
つもりです。」
との張監督の発言を見ると、高い位置からどれだけ嵌めていくかと
いう点に関しては、相応の準備が為されているはず。

攻撃の狙いは、主に2点考えられる。
1点目はインターセプトから早いタイミングで相手両SBの裏を使う事。
特に右SBの田中は、相手のサイドにボールが入った際に絞り気味のポジショニングを
取る事が多い為(言い換えると、元々堅いゴール前の守備が更に固められるのだが)
サイドのスペースに侵入するウォンジェに期待したいところ。
千葉戦でも良いクロスを上げていたからね~。
低くて速いクロスをGKとDFラインの間に打ち込み続けて欲しいね。

2点目は中盤でボールを繋ぎながら松田の周辺のスペースに攻撃陣が侵入して
相手DFラインにギャップを作る事。これについては主税と石原に掛かる期待が大きい。
守備時ではサイド、攻撃時には中央・・・という切り替えの早さがポイントかな。

ナビスコでの対戦時、前節ガンバ戦の録画を観る限り、マリノスは強い。
リーグ戦での相性に縋りたい気持ちが無い事は無い(苦笑)ですが、
間違いなく難しい試合となるでしょう。

マリノスに勝つ為には千葉戦同様のハードワークは絶対に必要。
但し、戦術的な準備が前提になるのも事実。マリノスの攻撃の前に、
ハードワークを発揮する機会すら与えられず、単なる空回りに終わるかもしれない。
それだけに、この試合で組織的な守備を見せる事が出来るかどうかは
大きな試金石だと思います。

ところで、明日は両SBにとっては記念すべきゲームになりますね。
泰史は24歳の誕生日。波戸さんはJリーグ300試合目(素晴らしい!)。
また、内田がベンチ入りするとの報道もあり(デニスが抜けただけに重要な
切り札になりそうです)。試合に勝って、思いっきり祝いたいなあ。

| 大宮アルディージャ | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/322-44c36895

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。