being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第24節 VS鹿島アントラーズ プレビュー

気がつくと、都合の良い事ばかり考えている。
明らかに危険な兆候だ(苦笑)

正念場の3連戦は2分け1敗。浮上のきっかけを逃し、今年も底が見えてきた。
言うまでも無く、鹿島の実力とは大きな隔たりがある。
アウェーでの完敗は、未だに強烈な印象として残っているし、
互いを取り巻く数字を眺めてみても、何一つ有利な条件は見つからないのにな。

それでも、この瞬間は信じる事しか出来ない。
前節千葉戦での前半終了時に比べれば(苦笑)、圧倒的に信じる事が出来る!
勝負に少しでも関わる者であれば、このゲームにこそ存在するチャンスを見出すべき。
失った勝ち点を悔やむのであれば、まずは目の前の勝ち点を全力で奪いに行け!

〔大宮公式〕J1リーグ第24節 鹿島アントラーズ戦(ホーム)前日練習レポート

【予想フォーメーション】

大宮アルディージャ
ラファエル 石原
内田主税
早十
波戸塚本
マト片岡
 江角 

鹿島アントラーズ
興梠 マルキーニョス
ダニーロ野沢
青木小笠原
新井場内田
伊野波岩政
 曽ケ端 

石原が万全であれば、石原とラファの2トップになるでしょう。
石原のコンディションに不安が残るのであれば、先発には藤田を起用し、
後半途中から石原を投入して勝負に出るという手もあると思う。
水曜日の練習でも安定したプレーを見せていたラファ。
攻撃面では数少ない不確定要素と言える存在だけに、期待せずにはいられない。

また、千葉戦で気を吐いたウォンジェが累積警告で出場停止の為、
左サイドのスターターにも注目が集まる。内田か、それともドゥドゥか。

攻守にある程度の計算が成り立つウッチーとは対照的に、ドゥドゥを中盤で
起用した場合は、試合の流れを大きく左右しそうですね。
う~ん、楽しみな気がするのは単なる「怖いモノ見たさ」なんでしょう、ハイ。
水曜日の練習では相変わらず周囲と噛み合わないシーンが多かったが、非公開練習を経て、
ドゥドゥを起点とするショートパスでの崩しの形が出来ているはず、多分。きっと。恐らく。ひょっとしたら。


千葉戦で負傷交代した慎ですが、大事には至らなかった様子で何より。
ジワジワと押し寄せる鹿島の圧力に慎と早十がどれだけ耐えられるか。
出場停止明けの主税を含めて、中盤では負けられないぞ。

鹿島は、復帰が近づいていた本山が負傷再発の為、ダニーロ先発が濃厚。
興梠はコンディションに不安があるようですが、先発が予想されている。
まあ、大迫であろうが恐ろしい事には変わりが無いんですがね。

え~、以下ゴチャゴチャ書こうとしていたが、や~めた。

・とりあえず、先に失点しない事!それだけで負けは無い(苦笑)
・DFが相手のFWに付いて行く際は、ハッキリとした連携を!
・「引いて守って」では、甘過ぎる
・鹿島の中盤が自在に操るサイドチェンジも、どこかでミスる・・・はず
・忍耐強くスライド!我慢してディレイ!フィフティーのボールには犠牲!(決して皮肉では無いぞ)
・主税とウッチーは、千葉戦での土岐田の動きを覚えているか(投入直後5分間程度だけど(苦笑))
・意外にもそれ程フィジカルは落ちていないぞ!フッカさんを信じろ!(笑)
・飛び交うロングボール。精度以上に差が大きいのは、意思統一
・スコアレスで進めば、後半立ち上がりが大勝負
・何は無くともセットプレー

うん、これでもスッキリした方だな(苦笑)

既にタスクは残留に絞られた。
今シーズンのチームに対する「評価」だって、既に出ている。
但し、その前にやる事があるだろう。

4月の川崎戦で忘れられないシーンがある。
2点リードされた終盤、足が止まる味方の中盤を鼓舞するようにピッチを駆け回り、
ファウルを辞さないタックルを仕掛けた慎。その勝負への執念は何よりも真実だった。
今戦えない者に次は無い。

| 大宮アルディージャ | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/352-755f309e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。