FC2ブログ

being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

J1第4節 VSFC東京(NACK5スタジアム大宮)

P1020382.jpg

前半9分、ヨンハが一発退場。45分には、それに対する抗議で既に1枚カードを
受けていたマトがファウルによる2枚目のイエローで退場。
9人での戦いは本当に苦しかった。それでも、最後まで気持ちを切らさずに戦った。
普段よりも小さな円陣。彼等が見せた闘いは、きっと次に繋がるはず。

〔大宮公式〕J1 第4節 FC東京戦の試合結果

10人の時間帯での勝ち点3は勿論、追加点を奪われる80分位までの時間でも、
勝ち点1の可能性を信じる事が出来た。
ああ、見ての通りのワンサイドで、チャンスなんて皆無だったけどな。まあ、何とかボックスに辿り着き、
それなりのダイブを一本食らわせる事が出来れば、追い付く事が出来る伏流は存在した。


壊れたゲームで微かな希望を繋いでくれた大宮の選手達。
その頑張りには改めて拍手を送りたい。

P1020363.jpg

え~、内容の乏しいゲームでしたが簡単に振り返りますかね・・・。
大宮は直樹と市川の2トップ。左SBには村上が復帰。
FC東京は最終ラインに森重が復帰。左サイドは中村が先発。

序盤、守備に関しての狙いは明確だった。
自陣のサイドエリアへの進入はある程度覚悟の上で、相手ボランチに狙いを絞り、
ボールが入った瞬間にゴーサインを出す。恐らく、中央でのインターセプトから相手SBの
裏を使ったカウンターが基本線だったか。
相手2トップへの楔は、最終ラインと中盤のサンドで絡め取る。
平山に対するマトの対応は十分だったし、中盤のスライドにも穴は無かった。
脅威だったのは、我慢しながら意図的にサイドに張り続ける石川くらいか。
対する大宮は、早十の大外へのクロスをウッチーがダイレクトで叩いた場面等、
少ないながらも攻撃の機会を窺う展開。

そして、ヨンハ退場の場面。
タックルへの判定自体は、正直何とも言い様が無い。その危険性等は主観もあるし、
仮に判断ミス(基準に準じなかった)だとしても、余り責める気は無い。
ただ、「開始直後に退場者を出す」というジャッジに伴う、以降のゲームコントロールの
責任は重大になるし、それこそが最も重要な主審の仕事だと思う。
もしも、開始直後にそのような悪質なタックルをする選手が100%悪いのだから、それには左右されずに
ワシは淡々と「自分の仕事」をこなしていく、という姿勢ならば、職業を変えた方が良いかと思う。
まあ、後半の基準を見ていると、ある程度流れを読んでいただけに、そんな事も無いんだろうけどね。
多くを求め過ぎなのかなあ・・・。


P1020368.jpg

それだけに、何と言ってもマトのイエローが残念だったわ・・・。
あの場面、抗議は当然。絶対に抗議すべき。あの時間帯で一発退場でっせ。
勿論、それが「質問」の態であれば尚良しだけど、興奮するのは当たり前。アルシンドなら当たり前。
無駄な抗議などでは全く無いし、そもそも主審の説明を聞く権利はある。
んで、「異議」と捉えられたのでイエローだったと。そうですか。そもそも説明していたかねえ。
それともアレか。マトの言葉が「文句」や「異議」だったので反応する必要も無しって事か。
「何でアレが一発なんだよ!」って「質問」じゃないの。「興奮しているのは全て異議」とかでは無いよね。
んじゃあアレか。マト「何で一発なんだ!」てんけんくん「落ち着いて!○○だからですよ・・・」
マト「そうか。分かった。やっぱりお前は糞だな(笑)!!!」みたいな流れなのか。
もうええわ。

ついでに書き散らかすが、そもそもルールでは「異議=イエロー」なのだから「選手は異議をするな」等とは
全く思わない。言わなきゃゲームにならない場合も多いでしょ。発端は異議の形であったとしても、互いの
関係によっては「いやいや、○○ですよ・・・」「そうか、じゃあ気をつけます」って、カード無しで収まる事でしょ。
というか、カードだけ出して解決する事なんて何も無いでしょ。それこそ「裁いている」だけだし。
結果的にイエローを貰うケースは仕方が無いけど、必要な「異議」は唱えるべき(出来れば
質問のフリしてね(笑))。こんなのは、善し悪しの問題じゃない。感情の問題。


10人の時間帯は、まだゲームが成立していた。
大宮は、直樹がサイドに下がり、市川の1トップでカウンターの機会を待つ。
さすがに相手の最終ラインには自由に回され始めたが、後方の備えは変わらず。
バイタルへの楔に対してはしっかりと闘えており、後は攻撃をどうするか・・・と。
この時間帯のマトは積極的なプッシュアップと果敢な潰しで、出色の出来。

んで、前半終了間際に羽生へのタックルでマトが退場。
このカード自体も仕方が無い。とにかく、一枚目のイエローが痛かった。まあ、村上主審にとっても一枚目の
イエローが重く圧し掛かる流れになってしまったのかもしれないけどね。


ブーイングと「帰れコール」に包まれるスタジアム。
バック側では村上(カムさんの方ね)が激昂する姿。
直後の前半終了時にも、審判団に大きなブーイングが注がれた。

P1020380.jpg

後半はハーフコートゲーム。
中盤に上がった今野が中心となり、ボールを回すFC東京。
マトから解放された平山が下がってポイントを作り、石川と長友はワイドからの仕掛けを
繰り返す。サイドでの数的不利は覚悟の上で、中を閉じる大宮。
北野の度重なるファインセーブと体を張って水際で守る守備陣。
しかし、61分。遂に今野にゴールを叩き込まれた。

村上主審は、前半の「勇気溢れる」ジャッジとは対照的に、後半は流し気味のジャッジで
ゲームをコントロール。大宮の遅延行為にも神経質になり過ぎる事は無かった。
全般的に、これ以上ゲームが壊れる事は避けようという意識は感じられました。
前半終了間際にマト以上の抗議を行った(多分)村上に対してもカードは出なかったしね。
しかし、その意識が存在するのであれば、頭の基準(このゲームはこれで行きますよ)のインパクトだけが
大き過ぎた感もあり、大宮目線では不満が残るジャッジだったなあ。

性根が腐っているワシは、後半はその勇気を刺激するような戦いに持ち込んでやれ、と思っていたけど。
抗議、シミュレーション、フィフティー以下でのタックル、遅延・・・。ある程度は流さざるを得ないし、
コミュニケーション無しでどこまで耐えられるかな、と。あっさりとフィールド5人とかになるかもだけど(笑)
しかし、幸運にもそんな緊急事態にはならなかった。


P1020390.jpg

79分にはJ初出場の重松に追加点を奪われて、微かな希望も消えた。
打たれたシュート32本。良く2失点で凌いだと思う。

しかし、内容は別としても結果的には3連敗。
このゲームを無駄にしない為にも、今後の巻き返しに期待する。


【雑感】

P1020359.jpg

・早くも一時退院した泰史が観戦に。再び、勝利で迎えたかったけどな。

P1020371.jpg

・至近距離からのシュートを悉くセーブした北野。重松のシュートも触っていたけどね・・・。
とにかく、先に態勢を崩す事が極めて少ない。安心感があるなあ。

P1020365.jpg

・このゲームは、村上の存在感と共に記憶に残ると思う。本当に頼もしい選手だ。
ヨンハ退場後は周到な時間稼ぎを繰り返し、時計を進めた。2人少ない中でも、サイドの
守備に効果的な手抜きを入れながら、ゴール前でのカバーリングに神経を注いだ。
チームや勝負というモノに対する視線が素晴らしいと思う。慎や早十に対して叱咤を
飛ばす姿が脳裏を離れない。

P1020392.jpg

・深谷は最終ラインの中心として闘志溢れるプレイを見せた。セットプレイでのターゲットと
しても存在感あり。

・劣勢の中、黙々と守備に体を張り続けた慎。久々の右SBでのプレイでは長友に対して
粘り強い対応も。「菅沼の悪夢」(苦笑)は払拭したか。

P1020343.jpg

・遂にベンチ入りした金久保。前半終了時点で出場のチャンスは断たれたけどね・・・。

P1020325.jpg

・今年はPKを止めると豪語していたアルディ。お前、本当に止める気あるのか(笑)

・マトとヨンハはナビスコで出停を消化、という事で良いんですよね?ありがとう日程君!!

・数的優位はあったとしても平山のプレイには奥行きと風格が感じられた。
但し、決定機を外し過ぎた感は否めず、偵察に来ていた岡ちゃんがどう思うかは微妙。

・羽生さん、お疲れさん。何度もピッチに崩れ落ち、最終的にはどこを痛めているのかすら
分からない状態に。足だけで無く、腕も痛めたかもしれん。

・選手交代時、第四審がピッチに存在しない「24」を電光ボードで掲げる凡ミス。
「重松out青木in」で数的不利を解消とか新手のホームアドバンテージかと思った。

・どうでも良いけど、チケットに「村上伸次presentsFC東京と愉快な仲間達」とかハッキリと
書いておいてくれないと困るよね~。そうすりゃ、入場前に速攻で破り捨てるのに。



さて、水曜にはナビスコも迫っているし、リーグ戦では絶対に連敗を止めなきゃな。
チームの真価が問われる状況はしばらく続きそうだ。
ようやく文句を書くのも飽きてきたので(苦笑)、そろそろ前を向くとするか。

| 大宮アルディージャ | 23:21 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

先日はお疲れさまでした。hisauさんの怒りのエネルギーが、「てんけんくん」を思い起こさせたのだろうと、勝手に想像してます。人間、怒りや呆れという現実には、茶化して自分をコントロールしないとやってられませんからね。後半開始前、録画を観るとやたらに笑っているショージ村上もそうだったのかなぁと。

前半の時間帯でのマトや慎の集中力はもの凄かったですよね。本当に10対11でも負ける気はせず、確実にPKで1点が見えてましたから。ある意味で、今季最高の「内容」だったかもしれません。

そして後半の村上、深谷、北野。DFの選手らしい精神力で試合を壊さずに観客を繋ぎとめてくれたことに感謝したいです。


「菅沼の悪夢」僕はまだまだうなされます(笑)慎のSBは完全にトラウマです。

「村上伸次presentsFC東京と愉快な仲間達」この件は自分もブログに書こうと考えてました。totoの関係上発表できないのかも・・・と思いながら、逆にtotoも含めて貴重な金を遣わせるのだから、主審は前もって解っていたほうがいいのにと。現状は試合前に発表なんですかね?あの主審だったらゲームが締まるから、観に行きたい・・・となるほど、ポピュラーなはずもないか。

とりあえずアルディに癒されつつ、アウェイ連戦を乗り切って欲しいですね。長々と失礼しました(鬱憤が・・・)

| ライトアップ | 2010/03/30 00:02 | URL |

通りすがりで申し訳ない

>「重松out青木in」で数的不利を解消とか新手のホームアドバンテージかと思った。
不覚にもワロタwww


まぁ、あの主審にはとてもじゃないが笑えなかったけどね。
名指しでブーイングしてやろうと思ったけど、ショージが気分悪くなったら申し訳ないからやめたわ。

| | 2010/03/30 00:26 | URL | ≫ EDIT

hisauさんのブログにはホント笑かしてもらってます。1日経っても気持ちが晴れなかったけど、ちょいと楽になりました。マジ「村上伸次presentsFC東京と愉快な仲間達」は先に言っておいてもらわんと!!
>「重松out青木in」で数的不利を解消とか新手のホームアドバンテージかと思った。
うんうん・・・もう爆笑ですv-8
私の言いたいことぜ~んぶ言ってもらった感じですっきり!ありがとうございますv-218
アルディに2週間も会えないのが辛いミーヤの友でした。

| ミーヤの友 | 2010/03/30 00:51 | URL |

ライトアップさん

日曜日はお疲れさまでした~。
いやあ、とんでも無い物を見せられましたねえ。
アイツにはチケット代を返して貰いたいくらいですわ。ホントに。
それでも、北野や村上、深谷らの表情を見ると、さすがにスタジアムを
去る気にはなりませんでしたけどね。

あ、前のエントリのてんけんくんの画像を差し替えて(ぴちょんさんが
怒りにまかせて作ってくれました(笑))みましたので、良かったら
見てあげて下さい!!

| hisau | 2010/03/30 23:12 | URL |

通りすがりさん

コメントありがとうございます!ワロタは最高の褒め言葉っす。
いや、「24」には一瞬本気でワクワクしたんですけどね(笑)

>名指しでブーイングしてやろうと思ったけど・・・
確かに。言われてみればそうでしたね。
私も何度か「村上氏ね!!」と叫びそうになりましたが、止めておいて良かったなと。

| hisau | 2010/03/30 23:17 | URL |

ミーヤの友さん

こんばんは~。
いやあ、笑って頂けたのであれば何よりです。

「重松out青木in」については、「オッ、第四審もチョットは気が
効くやんけ」とか思ったんですけどね(笑)

>アルディに2週間も会えないのが辛い
痛い程わかります(笑)
ホームの試合当日、何がワクワクするって、あの奇跡の生物(笑)に
会える事ですからね~。

| hisau | 2010/03/30 23:23 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/07 13:14 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/438-a58fd7ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT