being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第15節 VSヴィッセル神戸(ホームズスタジアム神戸)

初めてHUB大宮店にて観戦しました。
店全体が一つ一つのプレーに対して一喜一憂する雰囲気は良いですね。
3連勝できればさらに良かったのですが・・・・。

試合結果(大宮アルディージャ公式)

大宮は土岐田が先発に抜擢され大悟がベンチスタート。ベンチに早十が入る。
神戸は負傷の榎本に代わり徳重が先発。また、松岡が中盤に入りボッティは
右サイドへ。左SBは前節出来が良くなかった鈴木では無く、内山がスタメン。

試合開始から神戸は積極的なプレッシング。ボール回しの余裕が無い。
相手の中盤センターは縦の関係になる事が多く、キム・松岡が高い位置で
ボールに絡んでくるので、サイドへの展開が封じられた。
デニスゾーンではSBと中盤で挟み込みを徹底され、中には持ちませない対応。
一方、大宮のプレスは全く掛からず、ラインを上げられない。
通常、土岐田・主税のフォアプレスが始点になるのだが、
キム・松岡のフォローが早く、SB・サイドハーフとの連携であっさりいなされる。
その為、相手ボールへのアプローチは後手にまわる。
これは完全に準備されていたと思う。

前半9分、レアンドロ(神戸)がレアンドロ(大宮)の軽率な飛び込みは交わし、
ミドルを突き刺す。あ~ややこしい!まあ、敵ながら素晴しいシュートでしたよ。
先制されると苦しい相手なので、この1点は滅茶苦茶悔しかったなあ。
その後もカウンターから決定機を作られるが、旧レアンドロが外してくれたり、
江角のスーパーセーブ(今日は神が降り気味)で凌ぐ。
前半はほとんど何もさせてもらえなかった。シュート3本って・・・。
今シーズン、ここまでチーム力で押し込まれたのはあまり記憶に無いほど。

後半、ようやくデニスが前を向けるようになり、少しずつ流れは均衡していく。
特に慶行が入った後は少しずつボールを持てるようになったかな。
後半は大宮も闘う姿勢が見え、1対1で見ごたえがある場面が多かった。
神戸も飛ばしている割には運動量があまり落ち込まず、連動している。
スペースが空いてきたが中盤は拮抗した守り合いが続く。
デニスが2度決定機(右クロスをヘディング、プラティニボレー)を迎えるが
モノに出来ず。ああ、勿論カウンターは食らいましたねえ。江角が止めたり、
ポストに当たったりで決まりませんでしたが。
終盤、大悟をボランチに入れ、森田を前線に投入するもののゴールを
こじ開ける事は出来ず、悔しい敗戦。

【攻略された戦術】
サイドで優位に立てませんでした。攻撃時には基点を作れず、
守備時にはファーストディフェンスを数的不利で交わされる。
後半は少し流れを引き戻しましたが、内容的には妥当な敗戦。
特に前半はもう少し闘わないとなあ。
但し、個人的にはそれほど悲観していません。
後半はボールへの執着心は見えましたし、それ故、チームとして
上手くいかなかった部分を落ち着いて見直せるはずです。
印象としては今年の戦術の柱の部分を上手く攻略されたと思います。
その他の課題も色々と。また、攻撃・守備ともに他のオプションも必要ですね。
今後、チームとしての完成度を高める為にも、この試合を薬にしよう。

但し、今年のやり方は大きくは間違っていないぞと改めて思った。
江角に助けられた場面は多かったが、結果的にカウンターから追加点を
奪われる事は無かった(まあ、やられていたらその時点で試合終了だったが)。
言い換えれば、去年ほどの人数を掛けて守らなくても試合になるという事。
トータルで見れば、やはり攻撃に人数を掛けた方が良い事が多いのかなと。
当然、課題は色々とありますが。

【土岐田スタメン】
試合前、土岐田スタメンについては「良いんじゃないか?」と思いました。
特に試合序盤で相手サイドの基点を潰すには大悟よりも効く気がしましたし、
神戸相手にはスペースにどんどん飛び出していくのも良いかなと。
結果的には厳しいものに。長い時間出場する事で「現時点では出来ない事が
ある」という事が見えましたし、左サイドでの主税と波戸さんの連携に比べると
右サイドは連携出来ず。次は良い所をもっと見せて欲しい!

【雑感】
・レアンドロ(大宮)は軽いプレーが多く(スパイクがグラウンドに合わず?)、不安定。
・主税は良かった。厳しいプレスに対応していたし、波戸さんとの左サイドはまずまず
安心して見ていられた。今更失礼だとは承知の上で、「さすがだなあ」と思わされた。
1本素晴しいクロスあり。ああいうクロスが見たかったんだよ!
・佐伯も良かった。難しい試合だったとは思うが、潰しどころは嗅ぎつけていた。
・扇谷主審はまずまず上手くコントロールしたのでは。
主税とキムの両成敗もその後の流れを見ると悪い影響は無かったように見えた。
貶す時だけレフェリーを取り上げるのはフェアでは無いので、とりあえず。
・神戸強し。前節の大分戦と全然ちゃうやん・・・。
この試合では去年のサッカーと印象が変わらず、良いチーム。
・大久保のDFラインの前でボールを受ける動きが嫌な感じ。
あれで結構ギャップを作られました。

さて、来週はホームで磐田戦。絶対に負けられないなあ。
まあいつでも全部勝ちたいんだけど。
ただでさえホームでは勝てていないので、空回りするくらいの気合いで闘え!

| 大宮アルディージャ | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/44-e0ffd2b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。