being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワールドカップ日本代表メンバー発表

遂にワールドカップに臨む日本代表メンバー23人が発表されました。

GK 楢崎(名古屋)、川島(川崎)、川口(磐田)
DF 闘莉王(名古屋)、 長友(FC東京)、内田(鹿島)、中澤(横浜FM)
   駒野(磐田)、岩政(鹿島)、今野(FC東京)
MF 松井(グルノーブル)、長谷部(ヴォルフスブルグ)、本田(CSKAモスクワ)
   遠藤(G大阪)、稲本(川崎)、中村憲剛(川崎)、中村俊輔(横浜FM)、阿部(浦和)
FW 大久保(神戸)、岡崎(清水)、玉田(名古屋)、森本(カターニャ)、矢野(新潟)

No Surprises.
やはり、素晴らしいメンバーが揃ったなと思います。
勿論、川口の選出は意外であり、矢野のメンバー入りも予想しなかった。
個人的には、田中達也と石川は見たかった。
しかし、チームとしてメンバー全体を眺めると、それ程大きな違和感は無い。
ロジックは存在する。

岡田監督はリアリストであり、弱者の論理を重視する指導者だと思う。
但し、2007年12月以降の視線には、リアリズムの果てに未知の理想が重ねられており、
両者はメビウスの輪として捉えられているはず。
これまでの経験、クラブとは異なる代表という環境、そして使命感。原因は様々だろう。

今年に入り、やや穏当なリアリズムに与する事で周囲を惑わせたが(個人的には、
もう少し一般的原理に基づくリアリズムを突きつめても良いかと思いました。小笠原の起用等)
が、
基本的には「弱者」を導く演繹法は退けられており、当然その帰結は正攻法では無い。

日本は弱い。真っ向勝負で勝てる可能性は極めて低い。
10回戦うとして、9回は負ける。
中盤から後ろを固めて、少ない人数で限られたカウンターの機会を窺う事で、
その回数を8回、7回と減らす事が出来るかもしれない。
それも弱者の論理だと思う。但し、そこには未来を求めなかった。

6回負ける可能性が7、8回に増える事は承知の上で、何とかして勝つ可能性を
1回から2回に増やす、という視点。善戦は視界に入っていない。
求める物は、相手との差を縮めるセオリーでは無く、紛れを起こすロジックだ。

それを傲慢だと蔑むか、それとも勇敢だと称えるか。

イタリア人に言われるまでも無く、現日本代表のセオリーは壊れている。
但し、前提が理解されなければ、議論が噛み合う事は無い。
イタリア人に対して「シャビやイニエスタの様な選手を並べる事も出来ないイタリアの
パス回しは幼稚である」と指摘する事がナンセンスである事は誰でも分かる。
歴史の差は大きく、セオリーの欠如を指摘されるには早い、とも思う。
そして、その早さを飛び越える隙を見つける事が今回の代表の使命となるのでしょう。

良くも悪くもその潔さは、「美しく散る」という最悪の結果を招くリスクを抱える。
その点に関しては、厳しく見つめるべきだと思う。
結果的に若手の構成比が低くなり、歴史の空白も待ち受けている。
しかし、岡田監督の現状認識では、それくらいのリスクが必要だという事なんでしょうね。
こうやって書き連ねていると、改めて私は岡田信者なんだろうかと(笑)勝手にシンパシーを抱く事が
多いしなあ。重要なポイントで「直感」という言葉を選ぶ点などは、非常に信頼出来ると思う。


大半の人が「代表」だとは考えていないと思う。そして、それは健全な事だと思う。
Jリーグの結果には大文字の正解は見当たらず、依然として外国籍選手への依存は大きい。
それが弱さであり、だからこそ、それぞれが代表の未来を想像する事が重要だと思う。

ええ、ワシだって、帰化選手マトがセットプレイからカメルーンを沈める雄姿や、直樹が
スナイデルを退場に追い込んで、松崎が頭を下げるシーンを妄想していた事は否定しない(笑)
あ、そうそう。ヨンハ~おめでとう!!死ぬ気で頑張れ!!

とにかく、23人の選手達には期待しています。
そして、代表に選ばれなかった選手達には更に大きな期待をしています。

| 日本代表 | 20:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

99%同意です!

CBだけコンセプトと違和感ありますけど。。
えっ、他にいないって?いやいや、ホントなら洋介が・・・
結構マジですから(笑)

いずれにせよ、日本代表の戦いが待ち遠しいです!

| バイちょ | 2010/05/12 16:22 | URL |

バイちょさん

こんばんは~。
CBは確かに・・・。そこはやっぱり・・・居ないんですよ(笑)

正直、高さは別に良いんですよね。速さと読み、フィード、かなあと。未来を考えると。
まあ・・・今野ですか?(笑) メキシコなんかには結構居そうですけどね~。
え?洋介?フィードのみで却下です(笑)

| hisau | 2010/05/12 23:48 | URL |

個人的にhisauジャパンの発表楽しみしていただけに・・・まぁ5月10日を過ぎてしまったので、何というか野暮な話になってしまいますかね。

松崎の件はちょうど一年前くらいですかね。この部分の執念深さ?と直樹への愛情がhisauさんらしさが存分にでていると勝手に思っております。

日本人のDNAには「美しく散る」ことへの美徳と、欧米文化の狭間で、日本サッカー観なるものが醸成しないのかなぁ・・・なんて思ってしまいますね。その点で言えば、指揮官にブレが無いのでジーコの時よりは気持ちが入りそうな気がしております。

| ライトアップ | 2010/05/13 00:42 | URL |

ライトアップさん

こんばんは~。

>個人的にhisauジャパンの発表楽しみしていただけに・・・
いやあ、何回か書き掛けたんですが、どう考えても岡田JAPANと大差無さそう
ですし(ホントに)、それでは面白くないので消しちゃいました(笑)

まあ、せっかくなので発表します~。

GK 楢崎(名古屋)、川島(川崎)、江角(大宮)
DF 闘莉王(名古屋)、中澤(横浜FM)、長友(F東京)、内田(鹿島)、
   駒野(磐田)、今野(F東京)、槙野(広島)
MF 長谷部(ヴォルフスブルグ)、遠藤(G大阪)、中村(川崎)、稲本(川崎)、
   小笠原(鹿島)、石川(F東京)、柏木(浦和)、山瀬(横浜FM)
FW 岡崎(清水)、玉田(名古屋)、田中(浦和)、前田(磐田)、森本(カターニャ)

やっぱり、ツマラナイっすねえ・・・(笑)
・ややポジションのバランスは悪いです
・出来ればCBの発掘が急務でしたが、ベターな選択に落ち着きました
・遠藤のサポート役が見当たりません
・佐藤寿人と直樹を入れたかったですが、人数が足りません
・それでも玉田は外さないです(笑)

以上です。

| hisau | 2010/05/13 01:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/445-a183b3d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。