being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JOMOカップ、アジア枠導入、家本主審復帰など

敗戦後の1週間は長いな。いや、去年はあんまり感じなかったかも。不思議だ。
そんな訳で小ネタを拾ってきました。

〔J'sGOAL〕JOMO CUP 2008出場選手決定
JOMOカップのメンバーが発表されました。
大宮の選手は選出されず。まあ、オールスターとは別物だしな。
Kリーグとの交流自体は良い事ですが、他のやり方が先なのでは。
それよりアルディ君は出ないのか。あと、ニータンの挨拶回りも無しか。
うん、JOMOカップ興味なし。

〔スポニチ〕アジア枠 Jリーグで来季導入?
アジア内での交流や競争が活発になれば良いと思う。
アジア諸国の人達がJリーグを注目するきっかけにもなるでしょう。
当然逆も然り。同時に他のアジア諸国との足並みを揃える事が重要。
早ければ来年からの導入という事で、ルールそのものより
オペレーションについての問題もあるでしょうが、長い目で見れば楽しみ。

〔スポニチ〕割り当て除外措置を解除 家本主審J1担当
個人的には復帰時期の是非よりも、協会審判委員会の見解や対策がはっきりしない
点は不満。表に出ないだけで、選手との協力関係だけでも築けていれば良いのだけど。

また、審判に対しては批判のみという雰囲気には与したくない。
確かに審判に対して腹が立つ場面もあるが、同じ位大宮の選手にも腹が立つ事はある。
選手もミスだらけだしね。
違いは応援の有無。応援していなければ批判するのは簡単。
選手に対しての「一つの好プレーでそれまでのミスはちょっとだけ許せる」なんて感情は
どんなクラブを応援していても経験する事ではないのかな。
当然、審判に対して同じ視線を向ける事は不可能だが、自らの応援するチームへの
利害だけで視線を大きく変える事は避けたい。応援するクラブがどこであれ、贔屓の
クラブの選手に対しての視線は少なからず共有しているはず。
審判にはそのような視線が向けられる事は永遠に無い。
個人的にその点だけは強く想像しておきたい。

ところで、日曜夜にレイソルとガンバの試合をBSで見ました。異常に面白かった。
「やれる事をやりきる」レイソルは凄い。言葉にするよりも遥かに難しい。
まあ、他のチームを褒めている場合ではないですね。

| Jリーグ | 11:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これまでのようなオールスターがなくなってしまったのは残念です。毎年見ていたわけではないですが(笑)、お祭り的な試合はあっていいと思うんですが~。

とりあえず、出場選手に怪我がないことを祈るばかりです。

| みら | 2008/07/10 00:21 | URL | ≫ EDIT

>みらさん
来年はオールスターの復活を望みます。特有の「緩さ」は賛否両論でしょうけど。
別モノでJOMOカップ的なモノがあっても良いとは思いますが、
シーズン中の「真剣勝負」という事なので、怪我だけが心配ですよね。

| hisau | 2008/07/10 08:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/46-c3e10940

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。