being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナビスコ第3節 VS名古屋グランパス戦(名古屋市瑞穂陸上競技場)

今日は名古屋に行けないので、自宅でF5ボタンを連打する仕事の予定でした・・・
が!!昼間暇に任せてザッピングしていたら、何故かフジテレビTWOが映るぞオイ!
俄然、テンションアップ!無料視聴期間か何かかと思ったら、どうやら、ウチのケーブルテレビの
契約内容がいつの間にかマイナーチェンジされていた模様。


次に繋がるゲームが出来ましたね!!
待ちに待った慎の魂のゴールと、完全復活を印象付けるラファの2ゴール。
渡部と福田の健闘にも熱くなりました。何気にドゥドゥも次に繋げたか?

現地観戦の勝ち組の皆様、おめでとうございます~。完璧な勝ち組ですね!!
見覚えのある顔を見つけて、画面の前で喜んじゃいました。ドゥドゥの絵はバッチリでしたよ!

〔大宮公式〕ヤマザキナビスコカップ 第3節 名古屋グランパス戦の結果速報

事前の報道通り、右SBには渡部が起用された。更に驚いたのはドゥドゥスタメン!!
直樹がMF登録。そして、個人的には最も注目の青木スタメン。

前半、名古屋がポゼッションを握りゴール前に迫る。
左ウイングの橋本を起点にブルザノビッチがミドルを放ち、金崎の突破から巻がボレー。
ボールの奪い所を絞り切れず、中盤のファーストディフェンスを簡単に交わされる為、
ファウルが増え、早めに引き過ぎるシーンが目につく。
直樹は攻撃に絡めず(但し、右サイドの守備に保険が効いており、起用の意図は見えた)、前線では
ラファのボールキープだけが頼りの展開。ドゥドゥは順調にポジションを下げ始めた(笑)
結局、直樹がトップに上がりドゥドゥはサイドに収まる。大ちゃんピンチ(笑)

しかし、ボールの前に人数が掛かる名古屋の中盤はバランスを欠いていた。
フラットな相手最終ラインの裏やダニルソンの周辺のスペースに早めにボールを送り込めば、
カウンターが入る気配が濃厚。急所に見えていた。

カウンターにプライオリティを置く大宮は、ラファと金久保を中心にシュートに持ち込む。
10分、ロングボール一本で裏に抜け出した金久保が左足でシュートを放つもサイドネット。
36分、ラファのドリブルからのカウンター。左サイドからカットインした金久保のミドルは
右に逸れた。もう少し人数が掛かれば・・・と祈った直後の38分、歓喜の瞬間!!

慎が相手陣内でハイプレッシャーを掛けると、ラファがボールを奪う。
ボックスに飛び込む慎に、ラファとのパス交換からドゥドゥが柔らかなラストパス!!!
ペナルティエリア内、右45度から右足を強振すると、ファーサイドに突き刺した。
慎!!遂にキタ~!!いやあ、近所の皆さん。煩くてスイマセン。よっしゃああああ!!

直後、渡部のオーバーラップから中央のドゥドゥがミドルを放つも、ポスト・・・。
しかし、流れは一気に大宮ペースへ。
喜び冷めやらぬ43分に、CBに起用された花井とGK西村の連携ミスからCKを得る。
金久保のキックをラファがヘッドで沈めて追加点!!
時間帯やシチュエーション共に最高の展開だ。

前半はゼロでしっかり終わろうぜ、と思っていたら、終了間際に3点目!
村上がグラウンダーでボックスにクロスを送ると、ラファがワンタッチコントロールで花井を
外してゴールニアサイドを落ち着いて破る(昨年のアウェイ京都戦を思い出させるゴール)

終盤、天敵杉本にまたもや決められたのは悔しい(DFラインのセルフジャッジは反省)が、
取るべき時間帯に畳み掛けたゲーム展開は見事だった。

さすがに、「チームが強くなり始めた」という手応えはまだ無い。
しかし、色々な場面でこれまで以上に各選手の力が発揮されたゲームだった。
相手メンバー云々という事を差し引いたとしても、収穫の多い試合だと思う。
次ですぞ。次!!


【雑感】

・慎!慎!慎!ヤバい、慎のゴールってこんな嬉しいのかよ~~!!!!!!
それにしても一連の動きが美しいゴールだった。起点の守備が慎だったのも素晴らし過ぎる。

・ラファは2ゴールに加えて、抜群のボールキープ(特に後半)でチームを救った。
後半、阿部との競り合いを制した直樹の折り返しを決めていれば最高だったけどねえ。

・大ちゃん凄えよ!!いやあ、興奮&感動しました。
前半は落ち着きのあるビルドアップに驚き、後半は怒涛のオーバーラップに泣いた。
終盤はカウンターでラファに絡み、抜群のスタミナと走力を見せた。終了間際、ボールの追い合いで渡部を
追った対面の橋本(名古屋)が足を攣ったシーンが印象的。当然、1対1の守備は不安が大きい。それでも
サポートを待ち、しっかりと耐え忍んだ。元々、運動能力が高い選手なので伸びしろもありそう。
適性云々はどうでも良い(個人的には今日だけでも大きな希望を感じたけど)。それ以上に、与えられた役割で
精一杯のプレイを見せてくれた事が何よりも嬉しい。「そうは言ってもテストなんでしょ」って思ってゴメン。

・福田、良く頑張ったなあ。巻とのマッチアップでは全く負けていなかったね。
高さに加えて、スピードでの対応も見事。チームにとって明らかな上積みと言って良い出来だったよ。
しかし、カードの場面は納得できないなあ・・・。集中したプレイを見せていただけにあの判定は納得できん。


・ドゥドゥはほぼフル出場。う~ん、少なくとも大宮加入後で言えばベストな出来だったか。
慎へのアシストは見事。ミドルは惜しかった。序盤のロスト連発とお馴染みのウイングバックぶりには閉口したが、
後半はサイドの守備に勤しみ(小川からインターセプトしたシーンには笑った)要所で的確な散らしを見せた。
微妙なディシプリンだなあ。まさかの「鈴木再生工場スタート」なのか。
面倒くさいから「得点王は嘘だった」という事だけでも、早く白状しなさい。

・カムさん、カウンターからのシュート(ドゥドゥの丁寧なアシスト)は決めて欲しかった。

・アルアルセブン、どうなった?

・名古屋の花井はCBとして出場。話には知っていたけど本当にコンバートなのか。
何だか、同じユース出身選手である大ちゃんのSBと合わせて、色々と考えさせられた。今日は失点に絡み、
苦い経験となったと思いますが(ミドルがポストを叩いたのも不運)、敵ながら頑張って欲しいな・・・と思う。
やっぱり、ユース出身って特別だと思うから。

・中村直志選手、ご結婚おめでとうございます。

・フジテレビTWOさん、しっかり。ゲーム開始のテロップで「ALDIJA」になってたよ。
大宮先制後に「これは予想もしない展開になってまいりました!!」って叫ぶ実況にもムカつく。
それ予想しようぜ。貴方の頭の中は、何回予想しても名古屋の先制オンリーでしたか・・・。残念です。




| 大宮アルディージャ | 23:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ウチのCATVと同じであれば、4月の料金改定時に
基本チャンネルに組み込まれてますよ!(笑)
NEXTが有料チャンネルになってますね。

慎のゴールは嬉しかったですね~!!!
やっぱ、大騒ぎしましたか?
願わくば、ホーム100ゴールで・・・1人勝ちが良かったですね(笑)
1人は無いかもしれないけど(苦笑)数人で山分けですよ!

私も、大ちゃんと福ちゃんは良かったと思います。
まさか、マトさんがサブとは思わなかったですし。
次も続けて欲しいですね。
新潟戦は・・・・番組表に無いです(涙)
辛うじて、ONEのプロサッカーニュースで見られるかな?

| アル子 | 2010/05/24 16:49 | URL | ≫ EDIT

テレビ

お疲れ様です。
自身がテレビに映ってたんですねf^_^;
人数少ないからオレアル佐藤さんの「キ~ックオ~フ!」バージョンなら出たりするかな、と期待はしてたんですが(笑)

試合は渡部良かったですよね~1試合通じて効果的な縦ラインのアップダウンをあれだけ繰り返せて、名古屋の主力不在とはいえあれだけ攻守に活躍出来れば杉山と遜色ないか!?なんて思ってしまいました。

金澤のゴールにはスタジアムも大盛り上がりでした。遠目だったのでドゥドゥアシストには気付かなかったんですが・・・(¨;)

3点目にはいつものリンダリンダ×2倍バージョンで皆変なテンションになってました。
名古屋側はハーフタイムからやけ酒酒盛りタイムが始まってましたし。。

とにかく週末新潟もまた楽しみですね(^O^)/

| arudija | 2010/05/24 20:22 | URL |

アル子さん

こんばんば~。恐らく、同じアル子さんのCATVと同じなのですが、
全く気付きませんでした。いやあ、慎のゴールが観られて良かったです!!

そう言えば、アルアルセブンは「J1リーグホームゲームでの通算得点数」らしいですね。
まあ、ここから慎が覚醒する事に賭けますよ~。

新潟戦は中継が無いらしいですね・・・。
「プロサッカーニュース」ですか。チェックしてみます!!

| hisau | 2010/05/24 23:08 | URL |

arudijaさん

現地観戦お疲れさまでした~。完全に勝ち組ですね!!!
arudijaさん、試合後の映像でバッチリ映っていましたよ!
おっ、オレアルでも映っている可能性高しですか?チェックしてみます~。

それにしても渡部には驚きましたねえ。
積極的にオーバーラップを繰り返しましたし、ボールコントロールにも
可能性を感じましたよ!!
杉山とのポジション争い・・・現実味を帯びてきた気がします。

>3点目にはいつものリンダリンダ×2倍バージョンで皆変なテンションになってました。
ああ、羨ましいです~。7分間で3点ですからね~、当然ですよね!!
今後も、こんな試合をもっともっと観たいですね。

| hisau | 2010/05/24 23:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/462-f734768a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。