being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第18節 VSジュビロ磐田(NACK5スタジアム大宮)

P1040567.jpg

腰に手を当てて深い息を吐く。そして繰り返し天を仰ぐ。
その姿が、決められなかった悔しさと限界まで走り切った逞しさを強く発散する。
試合後、疲労困憊の体を引きずりながら歩く青木の姿が象徴的だった。
全力を尽くしたがそれでも足りない。
負けない強さに手応えも得たが、勝てない弱さも身に沁みる。
絶対に上に行きたい。
 
〔大宮公式〕J1 第18節 ジュビロ磐田戦の試合結果

一週間前の熊谷を超える暑さの中、お知り合いの方々とサイン会に招集された早十の
思い出話(苦笑)に華を咲かせる。頑張れ、早十。

スタメンでの驚きはラファのベンチ外。
金曜日の練習で足首を捻ったとの事ですが、鈴木監督のコメントを読む限り、重症では無い
様子で一安心。何とかホーム仙台戦には間に合って欲しいな。
注目のチョンスは早くも先発に起用され、市川と2トップを組む。直樹はベンチスタート。
中盤は両サイドに主税と規郎、センターに慎と青木の組み合わせ。
最終ラインには村上が復帰。また、スタメンのチョンスに加えて、イ・ホもベンチに入った。

P1040599.jpg

前半は磐田がペースを握る。
コンパクトな陣形を整えて前線からの激しい守備を見せる磐田に対して、大宮の最終ラインは
苦し紛れのロングボールで陣地挽回を図る。
しかし、高さが不足する2トップにボールが渡る回数は少なく、セカンドボールの大半を相手に
拾われて、押し込まれる展開が続く。
ビルドアップ時に慎と青木が縦の関係を作り、繋ぎに対する意欲自体は見せたものの、
中盤が前を向く機会は限られており、結局は蹴るだけに終わる。
慎重さは必要だが、相手の圧力と共にそれが恐れに転じた印象も受けた。

前半、大宮の攻撃には見せ場が無し。
歓声が沸いたのは、チョンスが右サイドを個人技で突破し、クロスを上げた場面くらいか。
両サイドではタメが出来ず、前線はマークを背負い続けている。
一度、青木が相手のラインの間で前を向き、右サイドへ展開した場面には拍手を送るが、
同様のシーンは増えなかった。

対する磐田は、中盤で拾ったボールをボランチが収めてサイドに展開する。
結果的に大事には至らなかったが、大宮の左サイドでの守備は混乱気味。
西が中央に絞り、そのスペースを駒野が高い位置取りで奪うと、村上と規郎のチャレンジと
カバーが重なり、深く侵入されるシーンも見受けられる。
繋ぎの際にも左サイドは手詰まり感が大きく、劣勢の一因になった。

P1040564.jpg

それでも、元大分のCBコンビの安定が守備を支える。
前田に対して厳しいマークを見せる深谷と周囲のカバーに目を見張らせる坪内。
前田と成岡という相手2トップのタイプにもガッチリと嵌まる。隙は無い。
また、最大のピンチは北野が食い止めた。
上田を起点とする連続ワンツーでバイタルに迫ると、前田が左足でシュート。
このゲーム唯一とも言える相手の決定機をパンチングで凌いだ。

P1040606.jpg

前半は現状での実力不足を反映した消極的な内容とも言えるし、その中で我慢の戦いが
出来たとも言える。技術や判断力、ポジショニングなど課題が多いのは事実ですが、
この辺りはチームとして少しずつ連携を高めていくしかない。
SBのポジショニング等、局面を変える為の余地は十分に残されていると思う。

また、このゲームの展開自体に目を転じれば、後半には期待が膨らんだ。
鈴木監督就任以降は、90分トータルでの戦い方に安定感が増している事は事実。
(以前の様に残り20分は忍耐、という闇雲な感じは無い)
後半の消耗が激しい磐田の昨今の傾向(2-0から引っ繰り返された鹿島戦等)を考えると、
相手の足が止まる可能性も感じられた。後半勝負の期待に託す。

P1040595.jpg

55分に規郎を下げて、直樹投入。直樹とチョンスの2トップとなり、市川は左サイドへ。
依然としてハイボールが飛び交う中、身を挺した跳躍を繰り返す直樹が流れを変えた。
五分のセカンドボールが増え、中盤の運動量で押し返す。
62分、バイタルで市川とのワンツーで抜け出した青木がシュートを放つも、川口の正面。
試合を通じて、最大の決定機だったかなあ・・・。
いやあ、自ら振り返る通り「自分が出て行けば決定機になる」という感覚自体には全力で拍手を送る。
詰めの段階で息切れをするのも理解できる。ああ、本当に後一歩なんだけどね。


68分にはチョンスと青木の連携からビッグプレイが生まれる。
中盤左サイドでボールキープするチョンスが裏に抜ける青木へスルーパス。
閉ざされた視野から最高のタイミングで放たれたボールを受けた青木が左からカットイン。
川口との1対1。左足で巻き込む様にシュートを放つが、ゴール右に惜しくも逸れた。
(いやあ、メイン側のこのパスには息を飲んだ。金がガッポリ取れますよ。あのプレイは)

チョンスの見せ場が続く。
右サイドを抉った主税からボックス内でボールを呼び込み、シュートフェイントでDFを外すと
そのままアウトに掛けたシュートでゴールを襲うが、これもポスト左に外れる。

終盤は大宮の攻撃が続くが、ゴールを割る事は出来ずにスコアレスドロー。
交代策は十分な効果が無く(村上が足を攣り、慎が左SBに。鈴木監督もやっちゃいますかw慎のSB。
中盤の底にイ・ホが登場)
、相手を押し込みながらゴール前の迫力には欠けた。
強いて言えば、高さや個人の強引さが欲しかった気も。セットプレイも今一つ活かしきれず。

P1040652.jpg


【雑感】

P1040546.jpg

・スタメンデビューのチョンスは、随所に風格を漂わせるプレイ。
合宿から合流していた事もあり、まずまずのフィットか。ボールが収まらない前半は存在感が薄かったが、
足元で受ける機会が増えた後半は、安定したタッチと多彩なアイデアで才能の片鱗を発揮。
コンタクトの強さ、視野の広さ等は流石ですね。前線での守備や戦況に応じたポジショニング等はやや未知数
ながらも、チームプレイヤーとしての計算は十分に出来そう。良い意味での手抜きやペース配分は感じられる。

それに加えて、この選手にはリーダーシップがある。
自らのパスに抜け出した青木にサインを送り、意思疎通が合わずにパスを引き出せなかった渡部に対して
連携のイメージを確認する。FK時には味方を集めてアイデアを伝える姿、ハーフタイムに主審と穏やかに
話す姿、終盤の攻勢時に後方を振り返って両手を叩き、味方を鼓舞する姿。プレイ以外にもチームに
多くのモノを伝える事が出来る選手なのは間違いない。プレイ自体には期待していたけど、そっち方面は
全く期待していなかった(失礼!)だけに、嬉しい誤算。それにしても、短い時間なのに「格」を感じたなあ。
まあ、まだ一試合ですけどね。「多くのモノ」の中に一発退場とかが含まれていない事を祈る(笑)

P1040638.jpg

・青木は周囲の期待に全力で応えるプレイぶり。足りないのは結果だけ、とも言える。
本当に良い選手になってきたなあ。ゲームの中で泥臭さや闘志が前面に出続けている事も嬉しい。
イ・ホの獲得は青木にとっても良い事だろうなあ・・・と思っていたが、最近の青木を見ているとレギュラー争い
云々を超える次元で戦えていると感じる。強いて言えば、それだけのプレイをしていながら、ゴールを決め
ないのはホントに勿体無い。プレイの充実を記録にもしっかりと残していこうぜ。


・後半、自陣での市川のバックパスに対するスタンドの冷たい反応に凍りついたw

・主税は無回転系のFKでゴールを強襲。惜しかったなあ。
後半は豊富な運動量で攻守に働く。但し、好調が裏目に出るパターンなのか、軽いプレイで相手の逆襲を
招くシーンもあり、時折不安も。チョンスは年齢的にも良い相棒になりそうな気もしますよね。


・イ・ホも途中交代でデビュー。
まだまだ重め残りかな。まあ、短い時間で良さが見えるタイプでも無いでしょうしね。
メインで観戦していたらしい張アドバイザーへのお披露目ですかね・・・。


・村上はボールを持った際に圧倒的な不安感(苦笑)を発揮。
何だろ。あれは何かありますよ。うん、絶対にそうだ。あの~、一人だけポゼッションに欲を出し過ぎたとか
・・・・・・・・・、カムさんゴメン!!一つくらいしか思いつきませんww


・SBに移った慎と菅沼の1対1が見たかった様な見たくなかった様な。

・チョンスのコールはエニウトンと同じだっけ?
というか、愛しのエニウトンのコールがどうしても思い出せませんw

・藤田が観たい!!今が絶好調だと感じるのはきっと気のせいだけど。

・(ゾーン云々は一旦置くとして)セットプレイの守備で全員を下げる磐田のやり方を見て、
やっぱ「チャンさん無理」と思う。

・アディショナルのFKの場面。大宮サポの拍手とコールのボリューム、テンポが最高潮に
達し、最高の雰囲気に。自戒も込めつつ・・・常々「サポーターの力」なんてモノを語る事は
ナンセンスだなという視線も持っているつもり(だからと言って応援しない、とかもナンセンス)だが、
あの瞬間に何かが存在していた事は確かな感触。でも、結局決めらないとダメだよね・・・。
次こそはああいう瞬間でのゴールを「決めたい」な。

P1040519.jpg

・座り姿のアルディにハマる昨今。可愛ええのう。腹出過ぎだけど。



後半、ドリブルからファウルを受けてFKを得る場面が増えたが、その大半はもう少し我慢が
効けば、更に大きなチャンスに繋がる可能性も感じた。酷な見方だとは思うけど。
それだけに、相手2、3人に絡まれながらも強引に突き抜けた直樹の姿は強い印象に残る。

夏場の戦い方としては安定を感じる。慎が語る通り、後半は走り勝つ事が出来ていた。
前半も考え合わせると納得すべきかもしれないが、勝ち点1には満足出来ない。
早くも明後日にはアウェーの広島戦ですね。壁を破りたいな。


| 大宮アルディージャ | 00:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

磐田戦、お疲れさまでした。
って、明日はもう広島戦ですね・・・

カード開封の醍醐味、堪能できました?(笑)

FKの度にコミュニケーション取るチョンスを見て
私も『おっ♪』って思ってました。
アオタクの両肩に手を掛けるチョンスがマイラブ(苦笑)
何語で話してたんだろ。
長期の練習生は伊達ではないですね。
マッチデーには『信頼している』という慎の言葉もありました。
彼が自由に動けていれば、ストレスから一発退場なんて
オマケは無いと思われるので、ベストな相方はやっぱラファエルでしょうか。

連勝逃しましたけど、広島戦勝ちたいですね~

| アル子 | 2010/08/17 16:15 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。
当日はご挨拶もできず、すみません。
体調が優れず終了後すぐにスタジアムを後にしました。

青木のヘナヘナシュートと鈍臭いフリットのようなドリブルからのシュート。
今までの大宮ではまずお目にかかれなかったシーン。
青木が絡んだシーンはほとんどシュートで終わってますから今後も続けてほしいですね。

そしてチョンスですよね。
ここまでチームへの影響力のある選手だとは私も思わず。
アイデアの多さ、シンキングスピードの早さ、決断力。
どれをとってもさすがの一言ですね。
リスク管理の意味でも今後もFWでの起用がファーストチョイスかと思いますが
チームの可能性を引き上げることができる選手ですね。

| スーザン | 2010/08/17 22:34 | URL |

hisauさんこんばんは!
ホントに勝ちたかったですね。でもここんとこもっとやれるチームになってきた?って思う瞬間があるんですよね。ゴール裏の応援もずいぶん大きくなってるし、もっと上にいけるって感じます。
アルディ・・・お腹かわいいv-10これはJでナンバー1です!絶対ゆずれない~!

| ミーヤの友 | 2010/08/18 00:10 | URL |

先日はお疲れさまでした。早十トーク後、結局カードをBOX買いして、土岐田のスペシャルサインカードをゲットした(微妙)自分です。

チョンスはキャンプから参加した結果、幸か不幸か「このチームは本当に俺が引っ張らないと・・・ヤンチャしている場合じゃないなぁ」と思ったのかもしれません。彼の新しい??一面を引き出しているのかも??

慎VS菅沼はトラウマです(笑)この試合、菅沼はほとんど消えていたので、拝見させていただくまでは忘れておりましたが。ど~でもよいですが、赤嶺や菅沼など、特徴のあるチャントの選手が移籍するのはちょっと寂しいです。

アルディのベストショット、可愛すぎますね~

| ライトアップ | 2010/08/18 01:07 | URL |

アル子さん

こんばんは。
帰宅後、一心不乱にカード開封に没頭しました(笑)
主税のサインカードが嬉しかったです!

チョンス良いですよね。プレイもですがそのキャラクターに惹かれました。
自分の事を「ヤクザの親分肌」と評する彼ですが、良い方向で納得出来ましたね~。
チーム内のポジション的には、主税の良き参謀役になりそうな気もします。

| hisau | 2010/08/18 18:50 | URL |

スーザンさん

こんばんは。体調は回復されましたか?
終了後、スーザンさんをお見掛けしたのですが、グズグズと帰り支度をしたので
声を掛ける事すら出来ませんでした。こちらこそスイマセン!

青木の攻撃参加、良いですよね。
センターハーフがあそこまで出て行くというシーンは鈴木監督の一つの理想だと
思うので、今後も積極的にチャレンジして欲しいですね。

チョンスは「親分肌」ですね。それが良い方に出るか、悪い方に出るかはまだまだ
分かりませんが(苦笑)
スーザンさんの仰るとおり、チョンスは判断力とアイデアが高い次元で結びついて
いますよね。左サイドから青木に出したパスには痺れましたよ!

磐田戦を観る限りでも、チョンスはプレイの幅が広いので、ラファだけではなく、
直樹との連携も高めておいて欲しいな・・・と感じています。

| hisau | 2010/08/18 19:00 | URL |

ミーヤの友さん

こんばんは。磐田戦、勝ちたかったですよね~。

>でもここんとこもっとやれるチームになってきた?って思う瞬間があるんですよね。
同感です!最近はそんな感じがしますよね~。
そう思えるだけでも、少しずつチームは成長しているのかな・・・と。

何度か撮り損ねていたアルディの座っている姿、ようやくゲット出来ましたw

| hisau | 2010/08/18 19:11 | URL |

ライトアップさん

こんばんは。あ、結局BOX買いしたんですね~。土岐田ですか・・・。
ウチは主税のサインでしたよ(自慢)
後日、トレード会議を開かせて下さい!!コチラは何故か早十不足ですw

チョンスはもしかしたら中田英タイプなのかなあ・・・と想像中です。
下っ端の時は生意気で、上になると実は親分肌。って大体みんなそうかも
しれませんけどね。キャラクターも豊かな選手で今後が楽しみです。

菅沼は存在感なかったですね。日向くんばりの袖捲りしか印象に無いっす。
慎とのマッチアップは楽しみだったんですけどね~。

| hisau | 2010/08/18 19:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/492-cb550a26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。