being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

観客数の水増し疑惑について

〔大宮公式〕Jリーグディビジョン1 第25節 浦和レッズ戦における公式入場者数について

〔サンスポ〕大宮が入場者数水増しか、Jが事情聴取

さいたま市の埼玉スタジアムで2日行われたサッカーのJリーグ1部(J1)大宮-浦和で、ホームの
大宮が発表した3万3660人の入場者数が水増しされた疑いがあるとして、Jリーグは7日、大宮の
渡辺誠吾社長らから事情を聴いた。大宮側は観戦したかどうか分からない人も数えていたとし、
不正確な数字の発表だったことを認めた。

 Jリーグの羽生英之事務局長は「意図的だったとの説明はなかったが、数字の根幹が狂い、リーグの
過去の実績、活動の否定にもなる」と不快感をあらわにし、大宮の過去の入場者数についても調査
する意向を示した。

 Jリーグによると、入場者数は入場ゲートを通った人数と特別招待客を合算する。大宮-浦和の
ゲート通過人数は2万9203人。発表とは4457人も開きがあった。

 大宮側は事前に人数を把握していた試合前のイベント参加者を入場者としてカウントしたと説明。
実際に観戦したかどうかは分からないという。

 大宮はJ1昇格後の2005年から年間入場者数が18チーム中で下位に低迷。08年は最下位
だったが、09年には10位へ急浮上している。

渡辺誠吾・大宮社長の話
「公式入場者数と本来発表すべき入場者数に相違がありました。詳細は現在調査中で、結果は判明
次第、皆さまにお伝えします。関係各所の皆さまに多大なるご迷惑をおかけしたことを、深くおわび
申し上げます」 


これは深刻な問題ですね。大宮を応援する人間として非常に残念。
今回の問題は一つのミスで済まされる物では無く、常態化したフロントの体質の表れだろう。
(マスコミを鵜呑みにする訳でも無いし、意図的であるかどうかとか、信じる信じないの問題などでも無い。
そう受け取られて当然であり、それ程責任が重大)

年間観客動員30万人達成なども白々しい。

Jリーグ全体への責任は勿論、現行のスポンサーや現場で汗を流すスタッフをも裏切る
行為は糾弾されるべきであり、クラブは過去の誤ちにも遡り、自らの甘さや杜撰さを
積極的に洗い出す責務がある。勿論、Jリーグからの処分があれば受け入れざるを得ない。
総合的に考えるとそれだけでも足りないかもしれない。

地域に根ざしたクラブを目指すのであれば、NTT関連以外のスポンサーとの繋がりは
何よりも大切な物のはずだ。
「クラブを応援してくれる人間を増やしたい」と真摯に考えているのであれば、杜撰な数字で
信用を得ようという甘い考えが頭に浮かぶはずは無い。絶望的に甘い。

失った信頼は大きい。最早、取り戻す事は出来ないかもしれない。
まずは調査を徹底し、原因を糾明する事。それすら出来ないのであれば未来は無い。

少なくとも、ピッチで闘う選手・スタジアムやその周辺で汗を流すスタッフの為に最大限の
努力をお願いします。

| 大宮アルディージャ | 23:49 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「実際にスタジアムで観戦した人数しか発表していない」と数日前に言っていた社長が今日はもう認めた。
腐りきってんな、お前らのチームはw

もうJFLからやりなおせ!

| 小沢以下だよ | 2010/10/08 19:06 | URL | ≫ EDIT

今回の件は、個人的には信じていたのに騙されたであるとか
サポーターも被害者だと居直るのも違う気がしています。
主導した人物が内部にいるのだとしたら根底から腐敗が進んでいる。
それもこれもあの「誓い」からですね。如何にも企業的です。
「誓い」が発表されたのは、記憶が確かならば
主税が勝って泣いていたあの名古屋戦の前だった気がします。
「今年1勝もしていないのに何この誓い?」と思った記憶があります。
数字というものは指標としては大変雄弁ですが同時に残酷です。
個人の想いというかアイデンティティさえも記号化してしまう。
数字にならない部分にも目を向けないと賛同は得られない。
浪花節ではないのも分かりますが単なる営利団体ではないですしね。
hisauさんも仰るように何よりも現場の選手やスタッフが報われない。
やり過ごすような対応ではなく誠意と徹底を見せてほしいですね。

| スーザン | 2010/10/10 11:05 | URL |

スーザンさん

仰る通り、数字は雄弁なので気軽に取り扱う事は出来ないですよね。
クラブ運営上は最も重要であり、それ故謙虚にならないといけない部分だと
思うのですが・・・。こういう問題が明るみになった以上、改めて「誓い」の
甘さというのを感じてしまいます。

>今回の件は、個人的には信じていたのに騙されたであるとか
>サポーターも被害者だと居直るのも違う気がしています。
少なくとも被害者では無いですよね。騙された覚えも全く無いし。
対外的には共犯者として振る舞う事も理解しておくべきかなと。
(かと言って不特定多数の人間に「ご迷惑をお掛けしました」と言う
問題でも無い)

色々と思うところはありますが、今はまずクラブの内部調査を待ちながら
選手・スタッフを応援したいと思います。

| hisau | 2010/10/11 00:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/511-a4bee5ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。