being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

公式入場者数発表についてのお詫び

〔大宮公式〕公式入場者数発表についてのお詫び
〔大宮公式〕ホームゲーム開催時の入場者数に関する調査結果等のご報告

ホームゲーム開催時の入場者数に関する調査結果等のご報告   2010.10.19

2010年10月2日(土)に開催したホームゲームでの公式入場者数について、本来発表すべき入場者数
との相違が発生したことを受けて、過去の入場者数も含めて調査を実施いたしましたので、その結果等
をご報告いたします。なお、今回の件につきまして、多数の方々に対してご迷惑をおかけしましたことを
深くお詫び申し上げます。

◆入場者数の実態等について

過去のホームゲームにおける公式入場者数とゲート通過入場者数(ゲートカウンター実数) +ゲート外
入場者数の数値について調査した結果、2007年11月11日のNACK5スタジアム大宮オープン以降の
全てのホームゲームにおいて、VIP来場者やビューボックス利用者、車いす観戦者に加えて、選手家族
やイベント関係者等についても、入場ゲートを通らないで入場させる運営を行っていたこともあり、以下の
通り、ゲート通過入場者数の数値に相当数の上乗せを行って公式入場者数として発表を行っておりました。

<概況>
2007シーズン対象試合計 公式入場者数 27,710 ゲート通過+ゲート外入場者数 23,020 差分 4,690
2008シーズン計 公式入場者数 205,265 ゲート通過+ゲート外入場者数 179,456 差分 25,809
2009シーズン計 公式入場者数 301,038 ゲート通過+ゲート外入場者数 252,428 差分 48,610
2010シーズン計 公式入場者数 199,549 ゲート通過+ゲート外入場者数 166,921 差分 32,628
再)前節(対浦和) 公式入場者数 33,660 ゲート通過+ゲート外入場者数 29,575 差分 4,085
※ゲート外入場者は「VIP来場者」「ビューボックス来場者」「車いす観戦者」
※数値の根拠
・ ゲート通過入場者数・車いす観戦者数:警備業務委託先である会社より受領した入場者数集計表
・ VIP来場者数:VIP座席表(但し、ビューボックス利用者を除く)
・ ビューボックス利用者数:ビューボックス座席表

◆本来発表すべき入場者数との相違が発生した背景について

(1) 当クラブにおけるJリーグが定義する入場者数についての理解不足、不適切な運用による入場者数
の補正

NACK5スタジアム大宮が使用開始となった2007年11月11日開催のホームゲームにおいて、事前に
スタジアム収容人数(15,300人)の95.0%にあたる14,530枚の発券を行ったところ完売となり、また
当日、幹部2名(以下、両名)がピッチレベルから確認した限りでもスタンドは満員の状態でありました。
実際、当日のゲートカウンター実数は11,725人となっていたものの、ゲートを通過しないVIP、選手家族
イベント関係者等多数のお客様が入場していました。こうした状況を踏まえて、両名が本来はゲートを
通過したもの以外については、VIP来場者、ビューボックス利用者、車いす観戦者及びそのヘルパー
のみを入場者数としてカウントすべきところ、ゲートを通らずに入場いただいた選手家族、イベント参加者
等についても、当日のイベント等の開催状況、スタジアムにおける観客の着席状況等について総合的に
勘案して、入場者数を推計し、公式入場者数の補正を行っていました。
なお、この後も先般の埼玉スタジアム2○○2でのホームゲームに至るまで、本来、ゲートを通さなければ
ならない選手家族、イベント参加者等について、ゲートを通らずに入場していただくという運用は続いて
おりました。

(2)安全性・快適性に配慮したスタジアム収容可能人数との兼ね合い

2007年12月1日及び2008年3月9日にホームゲームを開催した際(ゲートカウンター実数はそれぞれ
11,243人及び12,482人)、スタジアム所在エリアを管轄する大宮警察署から、安全面の確保ができない
状況と見受けられるため何らかの対策を講じるよう指導を受けました。
これを踏まえ両名が、独自にスタジアムにおけるお客様の安全性や快適性の確保を目的として入場可能
上限数を15,300人よりも低く設定し、これに基づいて入場者数を抑制いたしました。その際、見た目が
満員にも関わらず、公式入場者数が少ないといった違和感を生じさせないようにするため、入場者数の
上積みを行い、以降こうした行為を恒常化させました。

(3)「2009年までに年間観客動員30万人」の自主目標の達成

当クラブの進むべき方向性をより多くのファンやサポーターの皆様、スポンサー様にご理解いただくために、
自らに対するコミットメントと内外に対するアピールという意味をこめて、2007年4月に「アルディージャの
誓い」を定め、その中で「2009年までに年間観客動員30万人」との自主目標を設定し、その達成に向け
全力で取り組んでおりました。そうした中で、目標が未達成となった場合は、支援の縮小やサポーター
離れ等、クラブにとっての不利益が生じることを両名が懸念し、入場者数の上積みを行っていました。

◆認識した問題点について

今回の調査の結果、認識した問題点は次のとおりです。

A : 入場者数に関するJリーグ統一基準がクラブ内で共有されていなかった。
B : Jリーグ統一基準を遵守する上で、本来は入場ゲートを通過する必要がある選手家族、イベント関係者
等の観戦者を、入場ゲートに誘導する運営体制の整備がなされていなかった。
C : 特定の人物のみで公式入場者数を決定する仕組みになっていた。

◆再演防止策について

□Jリーグ統一基準の社内理解を確実なものにするため、他Jクラブでの研修を速やかに実施します。
□10月24日(日)のホームゲーム開催時より、次の対策を行います。
(1) 公式入場者数の発表については、Jリーグ統一基準に基づき、入場ゲート通過者、VIP来場者、
ビューボックス利用者、車いす観戦者の各数値を加算する運用を行います。
具体的には、後半30分までに警備業務委託先である会社より受領した入場者集計表及びVIP座席表・
ビューボックス座席表を運営本部内に明示し、複数のクラブスタッフの確認を経てクラブ代表に報告した後、
最終数値を発表します。
(2) 入場ゲート開門前にスタジアム内にいらっしゃるイベント関係者等がイベント終了後に試合観戦を行う
場合、一旦入場ゲートの外に出て再入場して観戦してもらうよう事前アナウンス及び誘導を強化・徹底します。
(3) スタジアム来場者に再入場を許可する運用を行う際は、入場ゲートと再入場ゲートを個別に設置し、
入場者数を重複してカウントしないようアナウンス及び誘導を強化・徹底します。

◆その他

クラブ代表である渡邉誠吾は、本件の責任を取り、問題を解決するための運営体制を確立次第、辞任
いたします。また、今回の両名については、社内規程に基づき、厳正に対処いたします。

以上のとおり、調査結果等についてご報告申し上げます。


〔スポニチ〕大宮認めた 07年から観客数水増し 社長辞任へ

J1大宮アルディージャの渡辺誠吾社長(55)は19日、さいたま市内で記者会見し、2007年11月から
の主催試合でリーグの統一基準に反して水増しした不正確な入場者数の発表を続けていたことを認めた。

 渡辺社長は辞任する意向を示した上で、入場者数の計算を行っていたクラブ幹部2人を解任
することを明らかにした。

 渡辺社長によると、ホーム競技場のNACK5スタジアム大宮が使用可能となった07年11月以降、
幹部2人が着席状況やイベントの参加人数などを目算、推計し入場ゲート通過者に上乗せして公式
入場者数を水増ししていた。

 Jリーグの基準では、観客数はゲート通過者と貴賓席などの特別席、車いす観戦者とその介助者のみを
合算するとしている。しかし、幹部2人を含めてクラブ内でこの基準を認識していた者はいなかったという。
07年10月以前の記録は残っておらず、不明とした。

 上乗せした人数は合計11万1737人。07年が2試合で4690人、08年が20試合で2万5809人、
09年が20試合で4万8610人、ことしは16試合で3万2628人だった。渡辺社長は不正に至った背景の
一つとして「09年までに年間観客動員30万人」のクラブの目標達成があったことなどを挙げた。
[ 2010年10月19日 14:36 ]


結論としては、組織的且つ継続的な水増しだったという事ですね。
「少数の担当者だけが決定している」、「Jリーグ統一基準を社長及び幹部自身が理解
していなかった」という事が何にも増して組織的な問題ですからね。
更に付け加えるのも野暮ですが、何点か。

ゲート外入場者数の取り扱いは間抜けであり、その癖に作為だけは存在する。
運用を変えないのであれば、人数に入れないという選択肢しか有り得ないはず。
最低限数字の意味を理解しているのであれば、恣意的に数字を加えるのは言語道断。

背景の「(2)安全性・快適性に配慮したスタジアム収容可能人数との兼ね合い」に関しては
馬鹿馬鹿しい上に質が悪い。客の安全性や快適性の確保という問題を直視するのでは無く、
小手先の操作で目を逸らさせるというやり方が浅薄極まりない。
実際にその場に集まる人間を軽視しているのだろう。

「(3)「2009年までに年間観客動員30万人」の自主目標の達成」で、その目標未達成に
対する懸念に触れている点については、この調査がオープンである、という印象を受けた。
そして同時に「支援の縮小やサポーター離れ等、クラブにとっての不利益が生じること」
という点には敢えて疑問を呈したい。「その懸念自体が間違っていませんか」と。
少なくとも「サポーター離れ」については声を大にして反論したい。
その程度で「離れる」と考える底の浅さに「舐められたもんだな」と腹立たしい。

今回の調査結果を速やかにJリーグに提出し、裁定及び指示を仰ぐしか道はありません。
Jリーグ全体への影響を考えると一クラブのお詫びと改善で済む問題なのかどうかは
分からない。そもそも当事者が判断すべき事でも無い。
個人的にはその処分がJ2、JFLへの降格、クラブの解散等、そのどれであろうが驚かない。
プロクラブに値しない、と言われれば首肯せざるを得ない。

個人的には、フロントの一部が起こした馬鹿げた不正だと片付ける事は出来ないと感じる。
クラブを取り巻く人間の一つの断面だけを切り取って語る事にも違和感がある。
確かに現場の選手・スタッフには罪が無いとも言えるが、チームが強く、魅力的であれば
今以上に観客数が増えている可能性は高く、少なくともクラブに愛情がある人間はそう
考えるのが自然だと思う。同様に、頭では単なる客の一人に過ぎないと理解しつつも、
大宮サポも被害者だとは口が裂けても言えない。

問題点の認識、再演の防止策を遂行し続ける事。
スタート地点がどこになるのかは分からないし、自分自身このクラブを応援し続けるのか
どうかも分からない(先の事なんか何も分からない、という意味に過ぎないけど)。
愛着がある選手達を応援したいとは思うけど、個人的には「クラブ」を欲している。
前途は明るく無いが、どのようなクラブに成り得るのかに関しては希望を持ちたい。

最後に。
社長の辞任は当然だと理解しつつも、大宮を応援する人間としては本当に無念です。
クラブの方向性に不満や疑問は多々あったし、結果的には不正の責任を取って辞任する
事になりますが、素晴らしい人だと思う気持ちには変わりがありません。


| 大宮アルディージャ | 22:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「2009年までに年間観客動員30万人」の自主目標の達成
NACK5収容上限15,300名×17試合=260,100名
埼スタ2○○2収容上限63,700名が数試合が満席になっての
年間動員数だったのでしょうか?ついでにカップ戦も勝ち進んで全試合席ですか?
とにかくエライシッカリとした判り易いビジョンでしたネッ…‥


| 大風呂敷 | 2010/10/20 00:03 | URL |

15000*20でしたよ。
2008年初めのラジオインタビューより。

基本、目標に根拠はありませんね。
川本氏の著書にそれを窺わせる記述があります。
例えば、2009年のリーグ5位以内という目標は単に逆算したものに過ぎず、2007年(7位)より2008年(10位)が低いことも。

| Socket774 | 2010/10/20 00:48 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/20 00:53 | |

2010/10/20 00:53にコメントを下さった方

コメントありがとうございます。匿名のコメントの為、引用は致しませんが何点か納得が
行かない点があり、返信させて頂きます。

私は解散を軽く見ている訳では無いし、不正があれば簡単に解散をすれば良い等とは全く
考えていません。そのような意図で書いている部分は皆無です(のつもりです)。
しかし、処分としての解散、スポンサー離れや財政難等による解散等の結果に陥る事自体は
不思議では無いと思います。解散させるとか、解散したいとかしたくないとかのレベルの話
でも無いと思いますし。

また、二つ目の件ですが、仰る通り個々人の判断で結構だとは思いますが、
フリューゲルスのサポーターだった方々の全員が横浜FCを応援出来る訳では無いのと同様に、
成り行きによってはそれ程単純な問題で片付けられるのかな・・・と想像を巡らせています。
少なくとも今は「クラブは今日この日から再生の道を歩みます」という代表の言葉に諸手を
挙げて賛同する気は無いです。
勿論、今後も大宮というクラブを心の底から応援出来れば最高なんですけどね・・・。

| hisau | 2010/10/20 01:48 | URL |

提案します

アルディージャの誓いに追加
嘘を付かない、誤魔化さない、とぼけない。

| 野比のび太 | 2010/10/20 10:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/516-be2d77b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。