being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

移籍・契約更新動向 2010-11(その1)

最終戦翌日の日曜日、早くも来シーズンに向けたリリースが続出しています。

〔大宮公式〕鈴木 淳監督 契約更新のお知らせ(12月5日)

まずは鈴木監督の契約更新について。
シーズン途中の就任後という難しい状況の中、鈴木監督が発揮した手腕を考えると
本当に嬉しい限りです。
残留争いという状況でも、その見通しの良いマネジメントが霞む事はありませんでした。
それだけに来シーズン以降は長期的なチーム作りという点での期待も更に膨らみます。
チームとしての継続性と安定感を高め、来シーズンこそは上を目指して戦いたいですね。
鈴木監督、来シーズンもよろしくお願いします!

〔大宮公式〕結城強化育成本部長 契約満了のお知らせ(12月5日)

張監督がシーズン途中で退いた時点で規定路線だったと思います。
多くの選手獲得に関する貢献を認めたとしても、その構想や方向性に否定的な感情を
持っていました。「激しくアップダウンできる運動量の多いSB」を補強ポイントに上げる
一方でロングボール重視の攻撃との不整合を露呈する等、疑問は常に付き纏った。
ラファ離脱等の不運はありましたが、二年目となるシーズン序盤のチームのベースは
余りにも脆弱で、戦術的な積み重ねや戦い方の幅の少なさには大きな不安を感じた。

それでもこの二年間で獲得した加入選手チームを支えてくれている事も事実。
その点については感謝ですね。結城さん、二年間ありがとうございました。

〔大宮公式〕スタッフ契約満了のお知らせ(12月5日)

大橋ヘッドコーチ、古島GKコーチの満了も決まりました。
練習では一際大きな声で指示を与えていた大橋さん。選手個々に声を掛ける姿も印象に
残っています。若手選手などにとっては身近な存在だったかもしれませんね。
「お前何しとんねん」が聞けなくなると思うと寂しいな。

古島GKコーチ・・・、名古屋戦を控えた秋葉の練習が印象に残っています。
名古屋のクロスを想定した練習で、古島コーチ自らがクロスを上げ「小川はこういう
ボールを蹴ってくるぞ」等と熱心に伝えていた場面を見ながら、何か良い光景だなあ・・・
と感じたのを思い出します。
思い通りのボールが上手く蹴れず、上手く蹴れた際には「そうそう、こんなボール!!」
と強調していた古島さんが可愛かった(駄目やんw)

鈴木体制への刷新という点では両名の満了も仕方が無い事なのかもしれません。
両コーチ、本当にありがとうございました!

〔大宮公式〕ラファエル選手契約更新のお知らせ(12月5日)
〔大宮公式〕李 天秀選手契約更新のお知らせ(12月5日)

そして、早くも嬉しい知らせが!!ラファとチョンスの契約更新が決定!
終盤戦の攻撃を支えた2トップと共に来年も戦えるのは頼もしい限りです。
ラファに関しては、先日の噂とは異なり、期限付き移籍の延長という形ではありますが、
今はとにかく嬉しさが先に立ちますね。来季は攻撃陣の連携を高め、更にラファの
攻撃力を引き出して欲しいですね。

チョンスの延長も嬉しいですね。チョンスの貢献度は数字以上に大きいと思う。
まだまだ底を見せておらず、チームとしても充分に活かしきれていないとも思います。
来年はこの二人を中心に更なる攻撃力アップを期待しています!!

〔大宮公式〕李 浩選手契約満了のお知らせ(12月5日)

チョンスが契約延長した一方、浩は今シーズン限りでの満了が決まりました。
終盤のゲームで勝ち点を稼ぐ事が出来たのも、浩の貢献が大きかったと思う。
個人的には来シーズンの戦力として十分に期待出来るだろうと思っていました。
しかし、ポジション上の言葉の壁や日本でのプレイに対する半年間の順応性を考えると、
全幅の信頼を置く事が難しいのも理解出来る。
ポテンシャルは間違いなく大きいと思いましたけどね・・・。正直、実力的には浩こそレギュラーに相応しく、
それだけに慎や青木はもっともっと頑張ってくれ!と思っていた。


半年での契約満了についてはアジア枠、金銭的な条件面等の問題や浩個人の意向も
関わっているかもしれません。いずれにしても、この半年はチーム、浩双方にとって
幸運な邂逅だったと思う。
ラストゲームでのゴール後、エンブレムを指してゴール裏に向かう姿は忘れない。
今後の浩の活躍を祈る! 

〔大宮公式〕坪内 秀介選手、ヴィッセル神戸より完全移籍獲得のお知らせ(12月5日)

そして、坪内の完全移籍が決まりました!!よっしゃあああ!!
今シーズンオフで最も待望していた補強が早くもやってきたよ~。
所属チーム(レンタル先)での降格を2年連続で経験し、大宮にやってきたツボ。
シーズン前にはこの選手が救世主になるとまでは予想しなかった。
連携不足、負傷者や累積警告によって崩壊と背中合わせに陥る守備陣を支えてくれた。

スタジアムでツボのプレイを観続けていると、全力で応援せずには居られない。
今シーズン、スタンドから最も名前を叫んだ選手はツボだったと思う。
体を投げ打って守る姿に何度も拳を握り、全身を使って喜びを振り撒く試合後の姿に
何度も心を揺さぶられた。

「チームの目標はACLだったけど、個人の目標はJ1残留が最低限のラインであり最高の
目標でした!」
〔坪内秀介公式より〕

この言葉に感動し、深く共感する。坪内の強さはこの辺りにあるのだろう。
ACLを目標として掲げるのは勝手だが、問題は何が出来るのかに尽きる(ええ、嫌味っす)。
その点で、坪内が見せてくれた素敵な解答が「最高の目標」から導かれた事に疑いは無い。

坪内が抱えていた強さは、残留争いを繰り返すこのチームにとって忘れてはならない
強さだと思う。
チーム全体が今年の苦しみを身に刻み、今後もこの強さを胸に秘めて闘う事。
それが完全移籍で大宮に加わってくれた坪内に対する最低限の感謝になるはず。

ツボ、本当にありがとう。これからもよろしく。

| 大宮アルディージャ | 23:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

新潟戦以来ですね。先日は大変お世話になりました。火事に巻き込まれないでよかったです。

あの夜に時間を割いてしゃべっていたイ・ホの退団のショックがちょっと大きいんですけどね。「幸運な邂逅」ぴったりの表現です。Jの他のクラブで、ダニルソン級の活躍をされないことを・・・いや、むしろしてもらってもいいかな~なんて。

自分もツボのブログを拝見して、この言葉に深く感銘してしまいました。彼個人も様々なクラブで降格を味わっているからこそ、残留の喜び、J1の尊さなどが身に染みており、そんな彼だから崩壊寸前のDFラインを救えたのかと想像しております。

大橋さんにも感謝ですね。彼個人にとっても、クラブとして色々なことがあった時期にヘッドコーチとして、大変なご苦労をされたかとは思いますが、逆に指導者人生の経験値としては相当なものが蓄積されたかな・・・と思います。対戦相手となった場合は要注意な気がしてます。

これから約50日、中盤、DFのセンターラインの充実&攻撃面で今のメンバーとは違った特徴を持ちつつ、淳さんの眼鏡にかなう選手が来ることに期待ですね。

| ライトアップ | 2010/12/09 01:50 | URL |

ライトアップさん

こんばんは~。
浩については残念ですねえ。
新潟戦後の「浩を称える会」では、来年に期待していたんですけどね。
まあ、Jリーグよりも他のリーグの方がフィットしそうなので、何年後かには
欧州リーグとかで見られれば、嬉しいですけどね。

個人的には、ツボとは運命すら感じるんですよね。
降格を連続で経験し、残留職人の大宮に加入・・・、しかし結局はその坪内が
大宮を救った、と。
ブログを読み、改めてこの時期に坪内が来てくれて良かったなあと思いました
(冨田、波戸さんが抜けたタイミングだけに)。

マト、ヨンハが抜け、センターラインの補強は必須ですよね。個人的には足元が
上手いCBが居て欲しい・・・と期待しています。

| hisau | 2010/12/10 00:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/534-3d976313

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。