being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀山温泉(5月13日)

2011051309(銀山温泉)

久々の旅行記。山形戦の前日は銀山温泉で一泊して参りました。
急遽決めた山形遠征でしたが、直前にバタバタとセッティング。
以前から訪れたいと思っていた場所の一つだったので、念願が叶いました。

昼過ぎに大石田駅に到着。旅館の方に車で出迎えて頂く。
温泉街までの道中、「震災の影響で今はお客さんが少ない」との話を聞く。
また、「3/11よりも4/7の方が大変でした」とも。
既に、目に映る町からは大きな被害を見つけられない。表面上に過ぎないけど。
開放的な徳良湖を抜け、クネクネと山道を登る。
30分程走ると、突然すり鉢の底に街が現れる。後部座席で思わず身を乗り出す。

大正から昭和初期に建てられた旅館が山間部に佇む。

2011051303(銀山温泉)

少し早いチェックインを済ませ、早速街を散策する事に。
街の真ん中を通る川の流れる音だけが響き渡る。

2011051302(銀山温泉)

温泉街の入り口にある足湯。和楽足湯(わたらしゆ)。

2011051301(銀山温泉)

温泉街の奥へ進むと、カレーパンの看板が。
ココなのかー。モンテディオのフードパークで見掛けるカレーパンを作っているのは。

2011051304(銀山温泉)

2011051305(銀山温泉)

通りを進むと、広大な空間が開け、滝が見える。白銀の滝。
飛沫が吹きあがり、地を打つ水圧が響き渡る。
「せとこい橋」を超え、この先にある銀山へと続く道は雪の為、通行止めでした。残念。
旅館の方から、今年は雪が多かったと聞きましたが、確かに日陰の路面には未だに雪が
凍りついている。この場所の時間はゆっくり流れる。

2011051307(銀山温泉)

2011051308(銀山温泉)

2011051310(銀山温泉)

一旦部屋に戻り、露天風呂へ行く。温泉から出て、部屋で横になると陽が落ち始めた。
ガス灯に火が入り、誘われる様に街へ出掛ける。
小さな光が点々と並ぶ風景が美しい。

2011051311(銀山温泉)

2011051313(銀山温泉)

2011051312(銀山温泉)

翌朝、近所を散歩していると、関東では過ぎ去った桜が咲いていた。

2011051314(銀山温泉)

2011051315(銀山温泉)

旅館街の裏階段を上がると、切り開かれた土地が広がる。
街を見下ろすかの様に山の神神社が立っていた。
今は余り手入れがされていない様子でしたが、この場所を選んだ理由は今でも感じられた。

そういえば、朝食を終えた後の事。三階の部屋から通りを覗き、ビックリ!
アルディージャのユニを着た男性が向かいの旅館から出てきた。栗鼠仲間だー!!
嬉しさの余り、三階の窓から手を振って呼び掛けたい位でしたが、面識も無い方なので
流石に遠慮する。目を凝らすと旅館の入り口には熊谷ナンバーのバイクがあり、物資が
大量に積んでありました。恐らくボランディアを兼ねての遠征(翌日の多賀城組?)だった
のでしょうか。いずれにしても、ツワモノのサポさんに敬礼!

短い時間でしたが、温泉や食事を堪能しました。旅館の居心地も良かったので、出発は
ちょっぴり名残惜しかった。山形遠征の際には是非再訪したいと思います。

| 旅行 | 21:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ノスタルジック

情景が目に浮かびました。街灯が灯るころ、浴衣に下駄でしっとり散策してみたいです。そして翌日はアルディージャの応援。動と静いいですね~来年はこの行程にします!!

| 幸 | 2011/05/20 00:00 | URL |

幸さん

はじめまして。コメントありがとうございます!
スタジアムからは少し離れていますが、本当に趣のある街でした。
コメント頂いた通り、夕方に浴衣と下駄で出掛けてみましたが、気持ち良かったですよー。

仰る通り、ノスタルジックな街並みなのですが、単なる古さを残しているのでは無く、
しっかりと生きている街なのだなあとも感じました。次回の山形遠征では是非是非。

| hisau | 2011/05/20 23:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/586-c6d8d7c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。