being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心を整える

長谷部誠の「心を整える。」を読む。
数々のエピソードと繊細かつ強かな長谷部選手の意識の有り様が面白い。
ただ、「電気をつけたまま寝た事が無い」という一文は決して読み飛ばせない。
その精神を前に「メンタルは鍛えるモノでは無く、整えるモノなんですね。了解!」
って安易な同感は流石に禁物。寝るでしょー、普通。

運や孤独に対する感覚、組織を見る眼には頷く部分が多かった。
電気をつけたまま寝てしまう事もあるワシも、「運が良い」とか「付き合いが悪い」と
いう心無い声には子供の時から悩まされてきました。悩んでないけど。
運で片付け、群れる事で誤魔化している間に、何かを見落とさない様にしなきゃな。

負のエネルギーから遠ざかる作法も良いなと思う。
特に、日頃文句ばっかり言っているオッサン、オバハンには正座して読んで欲しい。
今、カフェでこの本を読んでいるのだが、「アパート経営も楽じゃない」って大声で
喚いているそこのババアよ、お前は10万回読むべき。

彼の様な「真面目」が周囲に十分に認められ、その上で堂々とネタにされるって
のが組織としての良い按配だと思う。「長谷部か」と若手が言えるチームは健全だ。
ただ、真面目の反動形成が太宰治ってのには、要らぬ心配もしてしまうけど。
そこは誠を貫こう。

今最も印象に残っている(二日後には多分忘れちゃう)のは、「最悪を想定する」という箇所。
不平不満を漏らす人ほど、不相応な期待を抱いていたりする。
自らの力を過剰に見たり、目標設定や状況判断がそもそも甘かったり。
その上、同意を求めてきたりね。いやいや、ワシは何の不満も無いから。
一回マガトにボロボロにされれば良いのに。

不断の努力を積み重ねてきた人間程、不確かな結果に対する覚悟も最終的には
身に付けられるのだろう。
最悪を思い描く事が出来るのか。その心境こそが日頃の努力や事前の準備を測る
バロメーターという事ですね。シンプルだけど難しい。

部屋の片隅にあるリッケンバッカーを眺め、弦が錆びている時もチューニングだけは
怠らない様にしようと思った。


| Jリーグ | 23:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

先越されました・・・
長友と長谷部の本の間で迷ってました(苦笑)

私も、カフェで
『アパート経営も楽じゃない』と喚く
オバサンにならないよう気を付けます!

| アル子 | 2011/06/30 10:38 | URL | ≫ EDIT

まだ買っていないのですが、長友の本も読んでみたいですね。
「心を整える。」は読みやすい本ですね。自然体で良いなと。
読後は、何となく長谷部とジャイキリの椿が重なります。
人の繋がりを重視するとか。

どうでも良い情報ですが、「アパート経営」のオバサンは住人に刺されても
おかしくないレベルでしたよ。

| hisau | 2011/06/30 23:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/600-76eb3bea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。