being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第3節 VSガンバ大阪(NACK5スタジアム大宮)

2011071020.jpg

怒りが沸騰し、試合後は渦巻く鬱憤を踏み潰す。
チームの成長や監督の信念に対して、心の高度を何度も釣り上げる。
しかし、直樹の勇姿を思い返すと全てが地に堕ちる。最悪のゲームだった。
こんな負け方に甘んじていては、どんなサッカーを目指しても、ひたすら空虚だ。

〔大宮公式〕J1 第3節 ガンバ大阪戦の試合結果

2011071005.jpg

2トップはラファと直樹。週中は別メニューだったとも聞くチョンスはベンチスタート。
中盤は右に東、左に青木。センターは青木と慎がコンビを組む。DFラインは右から渡部、
坪内、ヨングォン、村上。GKは北野。
ガンバの2トップがイ・グノと平井。両サイドに二川と宇佐美。中盤の底に遠藤と武井。
最終ラインは右から加地、中澤、山口、下平。GKは藤ヶ谷。

2011071006.jpg

前半5分、早くもビハインドに陥る。
大宮の左サイドからのクロス。ニアでイ・グノに合わせられ、呆気無く失点。
ホームでの初勝利を目指すチームにとっては出鼻を挫かれる格好。時間帯を考えると、
これ以上の失点のリスクを削る為にも、まずはチームのバランスを安定させるしかない。

普段通り、大宮の最終ラインが時間を稼いで、上田にボールを預ける。
相手ブロックの間へボールを出し入れする事は儘ならず、機は訪れない。
サイドで詰まり、中央で相手に囲まれると、辛うじて逆サイドやDFラインに逃げる。
ボールの位置に応じたポジショニングと連動性、ワンタッチの連携。東や青木が中に絞り、
前線との中継に入るが、後方からのボールは入らない。

対するガンバは、リードを片手に悠然とした構え。ブロックの間に顔を出す二川や遠藤を
起点に素早くボールを運ぶと、サイドバックの上がりを活かして、ゴールライン際まで侵略
する。タイミングの一体感と自在の緩急。彼我の差を感じながら、我慢の時間帯は続く。

2011071007.jpg

北野が落ち着けという手振りを繰り返し、坪内を中心に最終ラインが声を掛け合う。
前線ではボランチへのパスコースを消し、体を張ってルーズボールを攻撃に繋げる直樹の
奮闘が光る。徐々に形勢を押し返し、30分近くから流れが変わり始めた。

大宮の中盤がワンタッチ、ツータッチでボールを動かし、サイドにスペースを作り出す。
渡部、村上がポジションを高めると、漸くバイタルに隙が見え、その瞬間を康太が睨む。
惜しくも届かなかったが、東のスプリントに合わせたスルーパスを見て、手拍子を強める。
後は2トップにボールを付けるシーンを増やす事が出来れば・・・という印象。
態勢は少しずつ立て直した。その辛抱はエースの一撃で実を結ぶ。

2011071008.jpg

前半終了間際、縦パスを東がワンタッチで叩き、バイタルの直樹にボールが収まる。
周囲の動きを察知し、左にボールを運んでスペースを作ると左足一閃!!
矢の様なミドルがゴール左隅に突き刺さる。同点に追い付いた。時間帯も最高だ。

2011071009.jpg

鋭い弾道に鳥肌が立ち、秋葉でのシュート練習の残像に目が潤む。
凄えよ、直樹は。本当に凄い。前半終了の笛を聴き、引き上げる直樹に声援を送る。

2011071010.jpg

ハーフタイムにガンバが早くも動く。平井に代えて、キム・スンヨンを投入。
後半の頭はゲームコントロールが求められる展開を予想する。
スペースが増える時間にボールを動かして、ポジションのバランスを整えられるか。
攻守の切り換えを怠らず、相手に余計な隙を与えずに時計を進められるか。
とにかく粘り強い戦いを期待する。チームとしての状況判断が問われる。

前半5分の失点以降の戦い同様、立ち上がりの時間もしっかりと乗り越える事は出来た。
ボールを収める直樹の踏ん張りとラファのキープが中盤を押し上げる。
両サイドの攻撃に厚みが増し、相手のディフェンスを押し込む。東のシュートの跳ね返りに
渡部が左足ミドルを放つが、惜しくも相手GKに阻まれる。気配は漂い始めた。

2011071011.jpg

59分、右サイドで受けたラファが足裏で残したボールを上田がインスイングでクロス。
直樹がゴール前でディフェンスを振り切り、宙で体を錐もみ状に旋回させる。唖然。
GK目前で触れたヘッダーがゆっくりとゴールに吸い込まれる!
揺れるネットを見届けた直樹がタッチライン際のベンチメンバーの輪に飛び込む。
遂にビハインドを跳ね返した。

圧巻の2ゴールも熱狂のスタンドも直樹だからこそ生み出せるモノだ。
このゴールは勝ち点3に繋げなければならなかった。
皆で直樹の活躍を称え、ホームでの勝利を祝うゲームだった。

思い返すと、その後の数分間が悔やまれる。
ボールを前線に運び、ボックスでゴールに迫るシーンは続いた。バイタルに人を集めて、
東のパスからラファが左足を振りぬいたシーンは、特に得点に結び付けたかったところ。

そして、直樹がピッチに倒れ込む・・・。あれ程、苦痛に顔を歪める直樹は見た事が無い。

2011071012.jpg

65分、直樹に代わり、チョンスが前線に入る。直前から下がり気味に見えた相手ボール
時の陣形が更に後退。前掛かりになる相手を押し返す、または受け流す様な意思統一は
失われ、主導権を手放した。
後半に入ってアプローチが遅れ始めた右サイドに加え、佐々木が投入された逆サイドでは
マークが引き剥がされるシーンも目立つ。ボールを回す味方のセンターバックに向けて、
更に中盤へとボールを持ち運ぶように、遠藤が手招きをする。

75分、大外を回る加地が完全にフリーとなり、クロス。宇佐美のヘディングのこぼれ球を
ゴール前へ飛び出した中澤に押し込まれ、同点。
その2分後には、サポートを失ったチョンスがボールを失い、カウンターを喰らう。
佐々木が自陣から放ったロビングが左サイドのキム・スンヨンへと渡る。必死に後を追う
坪内がボックス内の切り返しで交わされて万事休す。ゴール右隅に沈められて、逆転。
たった2分間で全ては泡に帰す。

冷静に振り返ると、ガンバのロジカルな手筋にゴール前を抉じ開けられた後半だった。
後半頭のキム・スンヨン投入と佐々木の起用でピッチをワイドに使われ、前半から守備に
足を使わされた展開がボディブローとして効いた印象。

終盤、慎と主税、村上と深谷(ヨングォンを左SBに)の交代策で反撃の態勢を整えるが、
効果は薄く、直樹を失った攻撃陣が息を吹き返す事は無かった。
またもホームでの勝利を逃し、今季初の連敗を喫した。

2011071013.jpg

試合後、ブーイングの後に直樹のチャントが響き渡る。
この日の直樹の執念は、今後のチームにとって十字架にも成り得る。
苦しみながら背負う必要は無いが、背負う事で強くなれる選手が一人でも多ければ良い。
そういうチームであって欲しい。


【雑感】

2011071022.jpg

2011071021.jpg

・反骨のエース健在。渾身の2ゴールのみならず、前線での躍動には感情が揺さぶられる。
昨年、全ゴールをワンタッチで叩き出した男が放った弾丸ミドルには全てを打ち破る力があった。真骨頂とも
言えるアクロバティックな逆転弾には昨季終盤の輝きを感じた。相手を背負うキープ、前線の守備にも無限の
意地を見る。その後の負け方は最悪だったが、このゲームは間違いなく直樹のゲームだった。


試合後に脳裏を離れなかった直樹の負傷退場。診断結果は捻挫により、全治3週間との事。
プレイタイムの増加とガンバ戦の切れ味を思うと無念ですが、重傷は免れた事には胸を撫で下ろす。まずは
しっかりとリハビリを行い、万全の姿で戻ってきて欲しい。その先に、直樹の季節が訪れる事を願う。


・ラファはコンディション上昇中。直樹の負傷後には、普段以上の気迫を前面に漲らせる。
引いた位置での巧みなキープやマーカーの間を縫うドリブルでチャンスを作り出す。ラファに預けて、中盤が
飛び出すというシーンにはもっとリスクを賭けて然るべき。直樹不在の連戦でラファに掛かる期待は大きい。


2011071017.jpg

・中盤で遠藤と鎬を削り、真正面からゲームメイクを挑む康太。
自らが攻撃の起点となるだけでなく、相手の起点を潰す意欲にも溢れていた。前半、1点を追う時間帯での
配球、特にテンポを上げる楔は見応え十分。2点目のクロスは鮮やか。
「勝つためにいいサッカーをする、そう思って僕はプレーしているので、それがホームで勝てない原因では
ないと思います」と語る康太。十分に理解しているつもりだけど、敢えてそう話す康太の悔しさや苛立ちを
想像すると、本当に早く結果が欲しい。勝負所に臨む上田には一層注目したい。


・渡部は守備から入る意識が強すぎたのか、消極的なプレイが目立った。
前半、慎がスペースへ出したパスがずれたシーンは象徴的。あの流れ、タイミングで出て行けないと苦しい。

・CKを蹴るヨングォン。またもSBで不発するヨングォン。ヨングォン実験場、絶賛稼働中。

・東と青木の2列目でのフュージョンはなかなか面白い。守備に追われて虫の息だったけど。

・最近、家でチョンスのチャントを唄うと妻が不機嫌になる。

2011071004.jpg

・カラーボールを場外に投げ飛ばすツボ。
試合前なのに、肩を壊すんじゃないかと心配になる程の力任せのスローイング。客席を超える軌道を見て、
苦笑いするサポと、見たかと言わんばかりに拳を突き上げるツボ。アカン、何かが間違っている。


・またまたまた大剛がカラーボールを持ってやって来たよ。あの裏話はもう絶対に信じない。

2011071016.jpg

・バイエルンへ発つ宇佐美。記念写真を眺めつつ、何の思い入れも無い事に気付く。

・中澤の泥臭いゴールには脱帽。生きる道を知る、良い選手だと思う。

・イライラする遠藤。30%は直樹、10%は主税の仕業。残りの60%はトルシエのせい。

・ハーフタイム。喫煙所で「あの面子に入ると平井の足元はアレなんですねー」的な会話の
後でスタンドに戻ると、似非阿波踊り師の姿が消えていた。

2011071001.jpg

・アルディ型財布を片手にボンフィンを物色するミーヤが邪魔で商品が見えない。

2011071003.jpg

・最近、前髪と鼻の汚れが目立ちまっせ。そろそろジャムおじさんに焼いて貰え。



早くも福岡戦が明日に迫る。今年も残留が唯一の目標になるのか。正念場ですね。
何度も書き留めますが、現在のチームにはメチャメチャ期待を抱いています。
だからこそ、今を生きる為の勝ち点が欲しい。

| 大宮アルディージャ | 20:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ん~悔しすぎです。私も今年は本気でひとつステップアップできるチームと思っているのでひとつ勝てれば…と思うのですが。。。
直樹はホントにすごい選手だと思います。直樹の気持ちを考えると泣きそうですわ(ToT)
アルディの泣き顔も見飽きてきたので横浜戦はごきげんアルディを見られるように応援頑張ります!!

| ミーヤの友 | 2011/07/12 22:11 | URL |

こんばんはです^^

ガンバ戦は体調不良で欠席してしまいましたが・・・(スンマソ(つ。T))
どこのスポーツサイトを見るより、試合内容、そしてスタジアムのサポーターの雰囲気が伝わってきますので本当に感謝します。
現地にいる方はさぞかし悔しい結果だったでしょう・・・
(もし私がその場にいたらそりゃぁ・・・^^;)
でも、私たちは前を向いて戦っていきましょうね!
愛してやまない大宮の為に!

では、明日も福岡で頑張ってきます!!(゜皿゜)

| nondakurenger | 2011/07/13 00:45 | URL |

ミーヤの友さん

直樹の頑張りを勝ち点に繋げる事が出来ず、残念ですね・・・。
簡単では無いですが、今年のチームはステップアップ出来ると思います。
今はその正念場だとも感じるだけに、チームがぶれない為にも、結果が欲しいなと。

アウェイに行けないアルディは、今年一回も勝ちを見ていないんですよね。
良く考えたらサポ以上に不憫なんですね(苦笑)

| hisau | 2011/07/13 11:19 | URL |

nondakurengerさん

ガンバ戦はお休みだったのですか・・・。
現地での悔しさは勿論ですが、スタジアムで行けないのも悔しいですよね。
直樹の逆転ゴールではスタンドも「行ける!」って雰囲気だったんですが、
またも勝てませんでした・・・。

仰る通り、前を向くしか無いです。連戦ですし、踏ん張り所ですからね!
今日は仕事で福岡に行けない為、いつも通り拳を握りながらPCを睨みます(笑)
福岡戦の応援、頼みます!!

| hisau | 2011/07/13 11:34 | URL |

こんにちは~
私も福岡戦は参戦できず、TV観戦で応援します!

そして、やはりエースの直樹!
G大阪戦前日に志木Gに行ってサインをお願いしました。
H&Aのユニフォームクッションを2つ抱えた姿(私)を
軽くツッコまれましたが(直樹がツッコむ!(゜◇゜))
気さくに応じる姿に大きな自信を感じました。
復帰後も大活躍してくれますよ、きっと!

まずは福岡戦の勝ち点3ゲットは使命として
全員一丸で戦ってほしいと思います。
あ~ドキドキします~

| アルヘェ | 2011/07/13 16:43 | URL |

アルヘェさん

こんばんは。福岡戦、残念ですね・・・・・。
苦しい時期ですが、チーム一丸となって立て直してくれると信じています。

直樹の話、受けました。直樹、ツッコミ出来るんですね(笑)
暫くはプレイが出来ず、悔しいでしょうが、落ち着いて復活の時に備えて
欲しいですよね。直樹の力は絶対に必要ですからね。

正念場は続きますが、日曜日こそホーム初勝利が観たいですね。

| hisau | 2011/07/14 00:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/603-27a7d9d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。