being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東と大剛 昇格と降格など

〔スポニチ〕東“ごっつぁん”2点目!!清武不在の穴埋めた

MF東が後半22分に貴重な追加点を奪い、相手に押し込まれていた嫌な流れを断ち切った。

扇原からのクロスを自らがゴール前で競り合って落とし、山田が左足でシュート。相手GKがはじいたところを左足で決め「うまく決められてチームが凄く楽になった」と胸を張った。右MFで先発して攻撃の起点となり、存在感をアピール。不在の清武の穴を埋めた。「全部勝ってロンドンに行きたい」。マレーシア戦での先制点に続く2試合連続ゴールに自信を深めた様子だった。


〔ニッカン〕東トドメ弾「全部勝つ!」/U22

<ロンドン五輪アジア最終予選:日本2-0バーレーン>◇22日◇マナマ
右MFで先発したMG東慶悟(21=大宮)が、1-0の後半22分に追加点を挙げた。相手ゴール前へのMF扇原のクロスを受けたMF山田がシュート。これはGKにはじかれたが、詰めていた東が左足でゴールに押し込んだ。東は今最終予選初戦マレーシア戦に続き、2戦連続ゴール。試合後には「2点目は、うまく決められたんで、チームがすごく楽になったと思います。日本のサポーターのみなさんが来てくれてすごく心強かった。次の日本でも勝って、全部勝って、ロンドンに行きたいと思います」と喜んだ。[2011年11月23日6時19分]


東、ナイスゴール!!苦しい時間帯だっただけに大きな追加点だった。
裏への飛び出しから、こぼれ球をプッシュ。ごっつぁん?慶悟のカタチでしょー、完璧に。

ロンドン五輪予選のバーレーン戦は2-0で勝利。
それにしても、バーレーンはプレイ以前のファウルが目立ったなあ。
山田直輝への顔面踏み付けには目を覆った。何だよアレ。
協会は言うべき事は言わないとな。それ以外にも、明らかに故意のアフタータックル等、
酷いファウルが散見。勝負を投げている一面もあり、残念。色々な意味でもう少し強い
相手だと思っていたんだけどな。とりあえず、山田が大事で無い事を祈る。

今日は気になった記事や話題をテキトーにピックアップ。まずは残念なニュースだけど・・・。



〔大宮公式〕交通事故の発生について

何やってんだよ、大剛・・・。大剛自身の不注意という事で、本当に反省して欲しいところ。
まずは、相手に怪我が無い事を祈るのみです。

それにしてもサッカー選手は事故が多い気がするなあ。統計的にはどうなんだろ。
間接視野に優れる人達が事故を起こすのには何か理由があるのかね。
まあ、結局は不注意なんだけどな。

このタイミングで書くのは不本意だけど、元々、大剛についてはちょっぴり書きたいなと
思っていた所で。
一番のきっかけは7月末の栃木SCとの練習試合なのですが、夏以降は大剛のプレイを
観るのが本当に楽しくて、メチャメチャ注目しています。
プレイを観ていて、頭が良いなーと思う。あ、ワンピースばっか読んでるのは無視でw
ゲームの状況を見る眼とそれを実現する技術(特にファーストタッチとボールの置き所が
好き)、そして利他的なメンタリティ。

最近、夜中に大宮のゲームを幾つか録画で見返す事があり、気付くと大剛の動きだけを
見ながら「あーなるほど」と思うシーンが多いです。何がなるほどなのかは知らんけど。

あ、小柄だけど相当上半身を鍛え上げている雰囲気なのも、ターザンを愛読する男として
は憧れの眼差しっすw 
あ、そうそうVAMOSのインタヴューは過去最高に近い位、興味深かった。やはり視線が
良いと思う。あー、早くスタジアムで大剛を観たいぞ(結局ソレか)。



次にJ1の残留争いとJ2の昇格争いについて。
アルディージャの残留が決まった事もあり、漸く関心が出てきました。
「関心」とは、関わっていないからこそ持てるモノ、という事が良く分かります。うん。

残留争いは浦和と甲府の一騎打ち。14位浦和が勝ち点33、15位甲府が勝ち点30。
得失点差を考えると、浦和はあと1勝すれば残留確定でしょう。

まあ、とりあえず浦和に落ちて欲しいところです。とりあえずビール並のとりあえずで。
大宮の最終戦がホーム甲府戦なのが何とも・・・。コッチも負ける訳にはイカンしな。
となると、次節で浦和が15失点位して、福岡に負けるとかか(真顔)。
とりあえず甲府はハーフナー不在の次節を勝つしか無い。出来れば15点位な。
あ、佐久間さん、体調にはくれぐれも気をつけて下さいね。そこだけは本当に心配。

J2は既にFC東京は優勝&昇格が決定。残り2枠は勝ち点65の鳥栖と徳島、62の札幌が
争う形。遂に徳島来るかー。シマとマーカス頑張れ!!
あと、札幌の健闘は意外だったなあ(失礼)。そうそう、FWの内村は本当に良い選手です
よね。半年に一回位、札幌のゲームを観ると、毎度内村選手にビックリするというw
また、惜しくも昇格には届かなかったが、北九州とヴェルディの追い上げには拍手です。
いやいや、名将ヤスには本当に驚かされましたね。



〔ニッカン〕浦和が接触!岡田監督招聘へ 来週成立も

リーグ終盤を迎えて、早くも監督の去就が話題になり始めています。
広島のペトロビッチやセレッソのクルピ監督の退任。ジュビロの柳下監督も満了との事。
また、ガンバの西野監督は契約更新の話が進んでおらず、既に浦和がオファー済みという
飛ばし気味の報道もあり。浦和の新監督には岡田監督の名前も。へー。

多くのクラブが大きな節目を迎える事になりそうです。
昇格が決まったFC東京も大熊監督が退任という事で、早くも水面下での動きが始まって
います。大宮がどの様な選択を取るのか、公式発表に注目ですね。



最後に仙台からの記事を1件。

〔サカイク〕悲しみを乗り越えて~仲間2人を失った宮城「わたりSSS

鈴木監督の故郷でもある亘理町のサッカー少年団の話。
感傷的になり過ぎる事無く、子供達と監督の様子が伝わってくる良い記事です。
サッカーも人生も続く。生きている事を幸運だと感じる事が出来れば、それが大きな財産に
なると思います。
「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい」
ガンジーの言葉を噛み締める。

| 大宮アルディージャ | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/638-0742a1a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。