being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルディージャ 移籍・契約更新動向 2011-12(その1)

12月に入り、既に幾つかの移籍や契約更新のリリースが出ていますね。
正直、流れから取り残され気味ですが、まずはこれまでの動きをまとめておきます。

〔大宮公式〕鈴木 淳監督 来季続投のお知らせ(12月2日)

最終戦前に発表された鈴木監督続投のリリースから。
大きな信頼を感じる監督なので、続投自体は大歓迎です。やったあ。
成績から判断すると、契約満了の可能性も消し切れなかった(樋口さんの顔を思い出しつつ)
だけにまずは一安心。但し、来年は数字として目に見える成果が絶対に必要ですね。
「ホーム2勝なのにACL圏内」とかな。
あ、断る必要も無いけれど、擁護派でも解任派でも無いっす。そもそも、擁護派とか解任派って言葉を見かけると、
笑いが抑えられない人間なので。単なるファンなのに「擁護」とか、頭に虫が沸いてんのかっていうね。
・・・・・・・いやいや、ワシは紛れも無くロバート解任派でしたけれども。ええ勿論。


攻撃面での成長に疑問は無い。方向性については何の不満も無い。
得点が増えとらんぞ、というツッコミは勿論ですが、そこだけがポイントでは無いでしょ。
得点だけ増やすのであれば、信藤おススメ。マジおススメ(実は得点も増えません)。
来シーズン、劇的に得点力が向上するとは思ってません。
ヴィディッチ加入でセットプレイ全勝とか、インザーギ加入でと直樹とピッポがニアで潰れて、
ファーでラファが決めまくりとか、であれば別だけどねー。
とりあえず、ゲームをコントロールする力を高めて欲しいですね。んで、結果的に失点も減れば。
今年で言えば、マリノスの得失点(得点46、失点40)あたりが当面の目指すべき着地点では
ないかなーと。数字的にはね。

ただ、バイタルやゴール前の守り方を強化は優先事項。それも、今季の青木の成長を観れば、
後はCBとの連携次第かなと思っています。
そして、前線の守備の整備にどの程度のプライオリティを置けるか、ですかね。直樹頑張れ。

まあ、色々書いても、究極的には監督の問題では無いと思っているんですけどね。
ファン・ハールとかクソだからね、クソ。あんな監督でもバルサであれば優勝出来たからね。
問題は選手に尽きる。それは張さんの時でも同じ(ロバートの時だけはちょっと違う)。
ラファや康太の存在感は大きいけれど、要は東や青木、順や大ちゃんがどれだけ出来るか
だと思う。あと、言うまでも無いけど直樹ですよ、直樹。

〔大宮公式〕ラファエル選手契約更新のお知らせ(12月9日)

ラファの更新が真っ先にキター!
昨年の更新は複数年だったのか、と思わされるタイミングですね。いずれにしても最高だー。
正直、ラファが望めば、他のチームで優勝争いを経験する事が出来ると思う。
それを考えると、ラファが居る間に何としても上に行くしかないと思う。それがラファへの
せめてもの恩返しですよね。
大宮サポとしては、これでまた一年夢が見れる。ありがとう、ラファ。

〔大宮公式〕福田 俊介選手 カターレ富山へ期限付き移籍期間延長のお知らせ(12月15日)

福ちゃんはもう一年カターレ富山で戦う事になりました。
富山の皆様に少しでも愛されているのですかね。クラブに求められる事は選手冥利に尽きる
でしょうし、守備陣の中心として何とか頑張って欲しいですね。
大宮としても大きな期待を掛ける選手だけに、成長した姿で戻って来て欲しいですね。



ここからは新聞紙上の報道をまとめて。幾つか獲得の噂が上がっています。冬の王者を目指し、
今年も快調に飛ばしていますね・・・。
まずはシーズン終了前の時点での報道を2点。

〔中日スポ〕国見で平山とコンビの渡辺獲りへ(11月30日)

FC東京が横浜MのFW渡辺千真(25)に獲得の正式オファーを出したことが29日、明らかになった。今季で契約満了となる渡辺には神戸、浦和、大宮も獲得に興味を示している。J1復帰を決めた同クラブは、補強の目玉としてリストアップ。エリア内で抜群の嗅覚を発揮する数少ないタイプの点取り屋に白羽の矢を立てた。プロ3年目のFW渡辺はルーキーイヤーに城彰二氏以来2人目となる2桁得点となるゴールを記録した。国見高2年時には、平山(FC東京)と2トップを組み全国高校選手権優勝に導いている。

渡邉千真の動向について。兄貴(大剛)が居るからってだけで名前が挙げられている気も。
かなり前の報道ですし、既に話自体も消えている感じ。ちなみにFC東京が濃厚の模様。

〔デイリー〕G大阪、日本代表DF今野ら獲得へ(12月5日)

J1・G大阪が新体制づくりに向けて、メンバー編成を刷新する。戦力強化へ、日本代表DF今野泰幸(FC東京)、FWチョ永哲(新潟)の獲得に動きだしたことが4日までに分かった。また、レンタル移籍しているMF倉田秋(C大阪)、MF寺田紳一(横浜FC)の復帰も確定した。
 また、元日本代表DF高木和道、MF金承龍、FWアフォンソの退団が判明。高木は磐田、大宮などが獲得に意欲的で国内移籍が確実だ。複数クラブから獲得オファーのあるDF山口智の去就は流動的。すでに来季以降の契約を更新しているFW李根鎬も金承龍の退団に伴い、母国・韓国のKリーグ復帰を目指す動きを見せている。今季限りで退任する西野監督のカラーが、一掃されることになりそうだ。

こちらはガンバの高木について。長身のCB・・・確かに補強のポイントの一点かもしれませんが、
コチラは既に神戸で決定済みです。

〔報知〕長谷川、大宮からオファー エースFW放出か?!…山形(12月9日)

J1大宮がJ1山形のFW長谷川悠(24)の獲得を目指していることが8日、分かった。今季の長谷川は足の負傷でリーグ戦は23試合に出場し、2得点に終わったが、大宮側は187センチの上背を生かしたポストプレーや2009年に10得点を挙げた得点力を高く評価。既に長谷川サイドにオファーを済ませている。決断は本人次第だが、大黒柱の流出となれば、1年でのJ1復帰を目指すモンテにとって痛手となる。

 J1復帰を目指す山形のエースにJ1チームからオファーがきた。関係者によると、大宮はエースFWラファエル(28)と同じ資質を持つ長谷川に興味を示したという。190センチ近い高さを持ちながら足元の技術も兼備。J屈指の実力を持つブラジル人プレースタイルが重なる和製大砲の獲得に乗り出した格好だ。

 大宮は今季終盤、元韓国代表FW李天秀(30)が左ひざ、ラファエルが鼠蹊(そけい)部を負傷。8月に加入したピンパォン(24)も来季の契約は更新しないためFWの人材は必要な状況にある。

 長谷川自身も山形との契約は今季で終了するため、違約金は発生せず移籍の障害はない。08年に福岡から一緒に山形入りした小林伸二監督(51)も今季限りで退任。J2時代の08年に13得点、翌年は10得点し、主力に成長させてくれた恩師と別の道を歩むことになる。

 だが、今季から背番号を10を背負うなど、クラブの期待と信頼は誰よりも感じているのも事実。今季5人いたFWのうち3人が戦力外。残留要請している山崎雅人(30)の去就も流動的。長谷川も移籍した場合はFW陣が総取っ替えとなり山形は大きなダメージを受けることは確実だ。J1に新天地を求めるか、J2から再昇格に挑むか―。山形の大黒柱がサッカー人生の岐路に立った。

 ◆長谷川 悠(はせがわ・ゆう)1987年7月5日、山梨県南巨摩郡生まれ。24歳。千葉・流通経大付高から06年、当時J2の柏に入団。同年10月に東海社会人リーグ1部の岐阜(現J2岐阜)へ。07年に柏に復帰したが、シーズン途中でJ2福岡に移籍。08年には山形に移り、10年に完全移籍した。187センチ、78キロ。

うーん・・・。とりあえず、直樹をどのように活かすかを全力で考えようぜ。
もしくは、途中出場で直樹以上に輝ける人材(居ないぜー)を見つけて、直樹をスタメンに固定
したらええねん。

〔報知〕川崎DF菊地に正式オファー…大宮(12月14日)

川崎のDF菊地光将(25)に大宮が正式オファーを出したことが13日、分かった。182センチの長身に滞空時間の長いジャンプで、空中戦が武器のセンターバック。今季はレギュラーとして31試合に出場していた。続投が決まった大宮・鈴木淳監督が熱望しており、昨年も獲得に動いていた。菊地は2008年に8クラブの争奪戦の末、駒大から川崎に入団。川崎側は慰留に努める方針で、近日中に話し合いがもたれる。ただ、埼玉県出身の菊地にとって大宮は地元。移籍を選択する可能性もある。

駒澤時代、泰史とは盟友だった菊地選手へのオファーについて。
「鈴木監督が熱望」というのは、初めて目にする表現かも知れません。

〔スポニチ〕大宮が広島・森脇に獲得オファー 浦和も参戦の可能性(12月15日)

大宮が広島のDF森脇の獲得に乗り出した。

 チームは今オフの補強ポイントとして右サイドバックを挙げており、1月のアジア杯のメンバーに選ばれるなど日本代表クラスの能力を持つ森脇に白羽の矢を立てていた。すでに水面下で交渉を進めており、関係者は「オファーを出したという段階」と話した。森脇は今季で契約が切れるため、今季まで広島を率いていたペトロヴィッチ監督が新監督に就任する浦和も獲得に乗り出す可能性がある。

今オフ、これまでで一番驚いたのはコレ。森脇かあ。キャラ的には面白いよね。キャラ的には。
サイドバックは杉山が抜けて質量共に補強が必要なポジションだけに、吉報を待ちたいところ。

〔スポニチ〕大宮 1億円で争奪戦勝利!チョ・ヨンチョル獲得決定的に(12月12日)

大宮が新潟のU―22韓国代表MFチョ・ヨンチョル(22)を獲得することが決定的となった。

 トップ下、サイドハーフなど攻撃的なポジションは全てこなすチョ・ヨンチョルは高い技術と得点力が売りの攻撃的MFで、大宮のほかにもG大阪など複数のクラブが獲得に乗り出していた。

 だが、移籍金1億円を用意した大宮が争奪戦に勝利、クラブ関係者も「クラブ、本人のサインはまだだが、いい話はできている」と説明した。


〔スポニチ〕チョ・ヨンチョルは大宮へ!G大阪、FC東京との争奪戦制す(12月15日)

J1新潟のU―22韓国代表MFチョ・ヨンチョル(22)の大宮移籍が決定的となり、近日中にクラブから正式発表されることが14日、分かった。チョ・ヨンチョルに対しては大宮以外にもG大阪、FC東京も獲得に名乗りを上げていたが、移籍金1億円を用意した大宮が争奪戦に勝利した形となった。

 1週間の欧州旅行から帰国したチョ・ヨンチョルはこの日、聖籠町のクラブハウスに姿を見せ、「チームメートに会うため」と約1時間滞在した。旅行中に移籍報道を知ったそうで「それから全然ツイッターができなくなった」と苦笑いしながらも、移籍問題については「ノーコメント。決まったら話します」とだけ語り、足早にクラブハウスを後にした。

 また、自身のツイッターには2日ぶりに書き込みがあった。ハングルでつぶやいたもので、「胸が苦しくて悲しい。しかし、人生を生きるには、さまざまな選択をしなければならない。いろいろ考えての選択なんだから後悔せず、全ての人々のために、また私のために最善を尽くそう」と移籍決断を示唆する内容となっている。


〔新潟日報〕FWチョの大宮移籍が確定的に J1新潟(12月16日)

 J1アルビレックス新潟のFWチョ・ヨンチョル(22)がJ1大宮に移籍することが、16日までに確定的となった。チョは同日、クラブハウスに姿を見せ「向こうでも頑張ります」と話した。

チョは2009シーズンにJ2横浜FCから加入。スピードに乗った力強い突破を武器に、攻撃の核としてチームをけん引。昨季はチーム2位の11得点を記録した。今季はリーグ開幕戦で全3得点に絡む活躍を見せたが、5月に右太ももを負傷。25試合に出場し6得点だった。


新潟日報にまで取り上げられると、発表も間近という印象ですね。
報道によると移籍金1億でガンバ等との相談戦の末、獲得との事(相変わらず金あるなー)。
正式発表を待ちたいと思います。



例年の流れを見ても、今週は色々と動きがあるでしょう。
良い報せが届く事を期待しています。

| 大宮アルディージャ | 21:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

hisauさんはファン・ハールがお嫌いですか(笑
ひょっとするとゼーマンとかもお嫌いですか?

タレントに恵まれたところもありますけど、
彼が率いたアヤックスはそれは見事なチームでした。
その後が如何ともしがたいですかね・・・。

去年からの淳さんのチーム作りを見ていると色々考えさせられますね。
ベースはあくまで選手だなと感じ入ります。
今年も何度か練習を見学しましたが、本当に丁寧に指導していますしね。
個人的に淳さんに対する信頼が揺るぎないのはその点です。

宮崎くんに対して練習後にアドバイスしていた風景が思い出されます。
直立不動で聞き入っている様から初めは説教されているのかと思いましたが(笑

さて、補強の話が飛び交っていますね。
来る前から騒ぐのもバカらしいですが、長谷川は面白いかなと思います。
ピンパォンを途中補強するくらい単純に頭数が足りていませんでしたし
ラファエルの使い方にも幅が出てきそうな気がするんですよね。

あ、そうそう、新はトライアウトに出ていましたが、
主税は指導者講習に行っているようですし
どこかから話がきているのは間違えなさそうですね。

| スーザン | 2011/12/20 00:57 | URL |

スーザンさん

ええ、ファン・ハール大嫌いですね(笑)想像されている通りだと思いますが、過度に
システマティックな監督が嫌いなんですよね・・・。
サッカーは選手が主役ですからね。私の中ではファン・ハールは頭でっかちのイメージです。

ゼーマンはそれ程嫌いでは無いんですよ。コンセプトがラディカルなので、その点では
疑問もありますが、ゼーマンは血が通ったコーチという印象も強いので、嫌いでは無いです。
あと、ビエルサも同様ですね。正直、アルゼンチン代表の頃は疑心暗鬼の部分もありましたが、
その後のチームを見ていて、良い監督だなと思います。

それに対してファン・ハールは・・・。
アヤックス時代のゲームは観た事が無いのですが、鳴り物入りでバルサに来た時のチーム
作りには本当に愕然としました。何でこんな奴を呼んだのかと(笑)
子飼いのオランダ人を寄せ集め、その上で型に嵌める事しか出来ず。リバウド(個人的には
好きではありませんでしたが)ですらシステムに組み込む事しか出来ないし。選手の個性とか
あったもんじゃなくて、最悪でした。あの時のグアルディオラは正に孤軍奮闘でしたからね。

さて、大宮の補強の噂ですが、長谷川の加入が濃厚との報道もありますね。
一口では纏められませんが、長谷川のリストアップは興味深いですよね。
現選手の放出も予想されますが、前線の幅を広げる意味では、強化部の意図が窺い知れますね。
ただ、ヨンチョルも来るとなれば結構混沌としてきますよね(笑)
いずれにしても、今しばらく楽しみに待ちたいと思います!

| hisau | 2011/12/21 00:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/643-e7b16419

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。