being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J1第5節 VSセレッソ大阪(NACK5スタジアム大宮)

2012040701.jpg

14時半頃、スタジアムに到着するが、眠りから覚めた息子がいつに無くミルクを飲まず、
なかなか寝付かない。その後も愚図り続けているので、試合開始直前に退散する事に。
ペルージャを口ずさみながらスタジアムを去るという怪しい家族。
まあ、思ったより寒かったしなあ。すまんかった、息子君(家に着いたらニコニコしていたの
で何よりでしたが)。あ、この日唯一撮った写真がこのミーヤです(笑)

家に到着してテレビを付けると立て続けに失点してジ・エンド。うーん。この試合は正念場
だと思ったんだけどね・・・。何とか切り抜けたいな。

〔大宮公式〕試合結果:J1第5節 セレッソ大阪戦

テレビ画面を通しても、試合後のブーイングは伝わってきました。これだけホームで結果が
出ないと仕方が無いですね。

ゲームの感想は色々あり過ぎて書き切れない感じ(ブログをやっている意味無しw)。まあ、
それでも何となく書き殴りますが。
まず、冷淡に書くと、後半の展開は良くある展開の一つに過ぎないと思うし、それを選手の
メンタリティやチームや監督への忠誠心の無さに繋げるキモい筆致で字数を稼ぐのもアレ
だしな。「守備崩壊」ってのも違うと思う。決定的なミスは多かったけどね。

2012040701.jpg

敗因?渡部が余計なファウルを犯し、ヨングォンの「欲」が与えてはいけない追加点を招き、
康太のパスミスで勝負が決したという事。あ、コレは敗因じゃ無く状況説明か。

夜中に前半のゲームも見直したのですが、「悪くない」ですね。勿論、足りない物は山程
ありますが、それでも「漸くここまで来た」という印象は強い。その上で、真っ当な課題に
直面しているのも感じる。内容的にはそれなりに安定感を感じる。そんな低目の安定感とか
要らんのじゃボケ、とかうるさいんじゃボケ。
勿論、それだけに結果が出ないのはもどかしいですけど、まあそんなに甘くは無い。

ある程度ボールは繋がるが、相手ブロックの外を回り、急所を突く事は出来ていない。
攻撃は左サイドへの展開に偏り、ラファへの楔から中央のコンビネーションに至るイメージ
は弱く、相手ディフェンスの対応は楽だったと思う。2失点目のタイミングが早かった事も
あって、最終的に大宮の遅攻に合わせてゴール前を固めていれば大丈夫という構え。
ボールが収まらないラファはサイドに流れるシーンが増え、中央を突く楔が入らない。
また、両サイドはチェンジサイドへの備えと逆サイドでの展開に対するゴール前に入る動き
の間で決断力を欠き、相手に脅威を与えられなかった。

打開の為には、ハーフライン付近のポゼッションのタイミングで、前線が相手の裏を突き、
もっと相手陣内にスペースを作るべきだったし、相手のブロックをずらす為の縦パスを早め
に打ち込むべきだった。後は、ミドルが足りなかった印象も強い。
(但し、中盤の中では青木のプレイには確かな状況判断や意志が感じられた。試合後の
コメントで「試合に対する厳しさが全然感じられませんでした」という言葉がありましたが、
素人のワシからすれば、青木のプレイに限っては全然そんな印象が無かったよ。勿論、
判断ミスや技術的な失敗はあると思うので、それを反省しているのだったら、もっともっと
反省すれば良いと思うけど)

2012040701.jpg

このゲームを観ていると、ボールロストの仕方の悪さは非常に気に掛かった。
受け手任せのパスが攻撃を遅らせ、体を張ってボールを守る事が出来ずにロストに繋がる。
パスを出して、受ける。スペースに飛び出して、次のパスを引き出す。現在のチームの志向
を考えると、「味方を信じて自然に体が動くかどうか」は生命線だけに、ロストに対する神経を
高め、互いに信頼を高めていける様な戦いを望む。

それでも尚、「悪くない」と思います。相手陣内にボールを運び、ゴール前に人数を掛ける
シーンは増えているし(当社比)、サイドにボールを運んだ後に、中央と逆サイドで受ける為
のポジショニングにも秩序は見られる。ある局面までは、形が出来つつある。
また、今季は前からボールを奪う形への注力や、相手のカウンターに対する連携(2列目の
サイドの裏を取られた際に中盤の底の一枚がサイドへアプローチを掛け、逆サイドの2列目
は絞って中盤の底のカバーに入る等)を見る。悪くない。

2012040701.jpg
  
ゲームを観ると悔しさやもどかしさが次々と湧き上がりますが、同時に感じるのは、仮に3年
前のワシが現在のアルディージャを見ると間違いなく驚くだろうなあという事。「え、こんな
サッカーが出来る様になるのか」と。そして「相変わらずこんなに成績が悪いのか」と(苦笑)

でも、ワシントンが体を張ってボールを収め、闘莉王が相手の攻撃を跳ね返し続ければ
リーグチャンピオンにも成れるし、マトが8点奪えば残留出来るのがサッカー。
そして、「大宮よりも下」とは言い切れないチームが降格するのもサッカー。
だからこそ、結果のみを見て右往左往するのは空虚だと思う。

常々、これを書いたら終わりだなーと思いつつ、遂に書いてしまうのだけど、それは人生と
同じかなと。最後はどうせ死ぬ。だからこそ、どう生きるかが大事なのであって。
結果は必ず出る。だからこそ、「ワシは絶対に死にとう無いんじゃ~」的なジジイにだけは
ならない様にしようっと。それが「たかがサッカー」の話でもね。

2012040701.jpg

後は、方向性や趣味の問題ですよね。
個人的には今のチームには大きな共感を抱いているし、「それでもこの道を行くしか無い」
と思う。強くなる為に、何らかのショートカットがあれば良いんだけどね。ワシが見る限り、
サッカーにはそんな安い方法は無いと思うし、辛うじてそれに近い物があるとしても、それは
一過性の物に過ぎない。

勿論、ボールを繋ぐだけでは得点は増えない。夜、ガンバのゲームを横目で見ましたが、
ポゼッションの基盤に関しては明らかに大宮よりも遥か上を行くガンバが広島のカウンター
の術中に嵌まっていた。そんな「サッカーにおける日常」とも言えるゲーム展開を観て、
今更ボールを繋ぐ事自体に疑問を感じる訳は無く、その道の先が果てしなく長い事も容易に
想像出来る。それでも「コレを止めるとして、他に何をするつもりなの?」という感覚なので、
またまたまたまたまたまたまた腹を括るだけ。

更に言えば、同様の方向性でより優れた指揮官が居ますよーと言われても、「あ、そう」と
しか言い様が無い。それは、言わば「他人の人生」だからね。今は興味が無い。

成績的には監督更迭もそろそろかなーとは思うし、それ自体は当然の事。
決断のしどころですね。遅れると落ちるよ。早すぎると崩れるけど。

仮に現体制が終了となれば、流行語大賞に選ばれた「俺の好きだった大宮を返してくれよ」
という身の毛もよだつ台詞を泣き喚くだけだな。しれーっとした顔でその後も大宮を応援する
んだけど。

2012040701.jpg

あーあ、いつもサッカーそのもの(ピッチ上の現象)とスタジアムの事を書きたいと思っている
のですが、相当脱線したわ。やっぱり、選手の事だけを書くべきだったかなあ。
ヨンチョルが左に張る形や、ラファが中央を離れた際のバイタルの使い方とか、カルさんの
トップ下や、菊地のキャプテンマークとか、大剛と渡部のマークの受け渡しとか、長谷川が
右サイドからクロスに飛び込む実験の失敗とか。色々書きたかったなー。
このゲームも結構見所が多かった。色々とムカつく事も多いけど(笑)
まあ良いや。ひたすら家で聞いて貰う事にしますw

マリノス戦、勝つしかないですね。

| 大宮アルディージャ | 16:46 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつも読ませて頂いていますが、今回も美文でしたよ。

私は大宮アルディージャをあと40シーズンほど見ると思います。
それほど大宮サッカーは私の人生にコミットされていると感じています。大宮は、これからたぶんいろいろあるでしょうが、何があっても、それはそれでいいと考えて生きて行くでしょうね。
絶望的な結果を抱えて過ごす1週間、勝利の美酒から始まる幸せな1週間を過ごすのは、サッカーサポの特権であり、世界標準の共有意識なものですから。

| 京都のオレンジ | 2012/04/08 19:08 | URL |

こんばんは~。

ミーヤの連続ショットに大爆笑させていただきました。もうそれで十分です。マウスでスクロールさせるとシュールすぎます(笑)

息子くんはクソみたいなブーイングを聞きたくないからぐずったんでしょうね・・・。あと、試合内容にほとんど触れないブログも初めてでしょうか?

色んな事を一纏めにして、0か100のどちらかで受け止めてフットボールを楽しめる人生、どれだけ幸せかとむしろ羨ましく思う今日この頃です。

hisauさんがかなりお忙しいでしょうけど、どこかで時間を作ってお互いの毒を吐き合う場所を作らせてください~。

| ライトアップ | 2012/04/08 23:09 | URL |

京都のオレンジさん

コメントありがとうございます。「美文」は無いですよ。やや大仰な文だったかもしれません。

「あと40シーズンほど見ると思います」という表現は良いですね。
私も近い感覚を持っています。そう考えると、チームに対する視線が定まってきますよね。
好きなクラブの事に頭を悩ませる月曜日。全然悪くないですよね。

| hisau | 2012/04/10 00:07 | URL |

ライトアップさん

コメントありがとうございます。ミーヤ攻めはぴちょんさんも気に入ってました(笑)

ブーイングは聞きたかったなあ・・・とか書くのは、今の大宮サポ的にはアウトなんですかね(笑)
まあ、家に帰って息子と遊んでいたら、その辺りの事はどうでも良くなってきました。

頂いたコメント返しでアレですが、金久保と淳さんの握手の件は大笑いしました(笑いの意味は
分かって頂けると思いますが)。何か凄いですね。いやいや凄い。
この歳でこう言うのもなんですが、色々な人が居るんだなーと(笑)

なかなか時間が無いのですが、機会があれば毒吐きコンテストを開催したいですね。

| hisau | 2012/04/10 00:16 | URL |

04/09 09:41に拍手コメントを下さった方へ

コメントありがとうございます。
元々、自分の備忘録として書いている部分が多いのですが、特に最近は、公開する事に
意義を感じなくなってきました。誰かに読んで欲しい・・・的な気持ちも余り無いですし。
公開しなければ書き方も変わりますし(良し悪しは別として)、その方が自分にとっては
面白いかも・・・と思ったり。まあ、暫くは続けると思うのですが、その際はご容赦下さい。

| hisau | 2012/04/10 00:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/670-deffd946

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。