being there 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理想の監督

鈴木監督退任後の報道を見ると、後任にはベルデニック氏が有力との事。
ああ日本在住だしね・・・などと、1分程はゼムノビッチさんと勘違いしておりました(苦笑)
一方、妻は「ズンデコ」と思っておりました。夫婦揃ってスットコドッコイだと思います、ハイ。

ベルデニック氏に関しては、何故か名古屋時代の印象が微かに残っている位で(千葉の時
は全く知らん)、その人柄やサッカーの志向等は良く知りませぬ。
EURO2000のスロベニアの礎を作ったとか(ホントかよ)、3バックとか、金ガッポリとか(笑)
文字情報だけで判断すると鈴木政権からの「転向」やクラブの方向性の揺らぎも感じます
が、まあ見てみないと分からん。正直、後任が「誰か」は余り興味が無いけどね。

ただ、ここまでの流れを見ると、ガッチガチに戦術で固め、手取り足取り1から10まで教えて
くれる監督が適任だとは言えるかなーと。戦術に従って負けたとしても、それは戦術が悪い
からであり、責任は監督にあるという言い逃れが可能ですしね。選手としての成長などは
一旦おいて置こう。もし結果が出れば給料は上がるので、まあそれはそれで。

また、早めの選手交代でカードゲームを制する様な監督が望まれる。
粗の多い選手もキッチリフォローしてくれる様な采配が理想ですよね。そうすれば、単なる
一芸選手や60分限定の選手も見違える様な活躍をしてくれるだろう。選手の実力以上の
モノを引き出して、自信をつけさせるのも監督の仕事ですよね。あと、相手のシステム変更
に対してはベンチワークで対応出来る監督が絶対条件。

そして、今一つモチベーションが上がらない時には、しっかりとやる気を引き出してくれる
監督じゃないとね。時には激高して選手の気合を入れてみたり、その一方で個別にカードを
渡したりしてね。「オマエが努力しているのは分かっている。その努力はいつかきっとチーム
を救うはずだ」的なね。自分で書いてて既に吐きそうだけど。
あと、選手達から「あの監督は何考えているか良く分からないよねー」的な声が挙がるのは
間違っても避けなければダメですよね。だから、ミーティングの最後には全選手からの質問
タイムを設けるべきかと。「この練習を続ければ、何か良い事があるのですか?」的な(笑)
んで、そんな質問をした奴から干していくというね。そしたら、結局誰も選手が残らなかった
りしてな、ウヒヒ。って、完全に脱線してしまったわい。

本来、監督と選手の関係は親と子では無いし、先生と生徒では無い。監督は選手を率いる
リーダーである一方、個人事業主同士という点では選手と対等な立場でもある。
と考えると、上記の様な監督に向けられる「理想」は色々な意味で倒錯していると思うけど、
大宮に関しては別という事で。とりあえず監督がそこまでやるべきだ。やるべきっぽい。
その分、新監督には2億程度は差し上げちゃって下さいよ。ズデンコウハウハ。

うーん、そう考えるとカペッロとか理想だな。毛色はちょっと違うけどファン・ハールでも可。
2億でいけるかなー。
とりあえず、軍曹か教授っすよね。選手を駒か兵隊の様に扱う「ザッツ指揮官」で、その上
規格外の激情家が良いよなー。失点したらベンチで小便漏らすレベルのね。
無理ならトルシエでも良いよ、この際。上の「理想」は結構満たしていると思うし。
トルシエなら流石に2億で4年契約とかで十分でしょ。恐怖の4年縛り。
個人的には全員嫌いなタイプの監督ですが、今の大宮に合っていれば誰でも良いわ。
それにしても、ファン・ハールに重用される渡部とか、トルシエに突き飛ばされる青木とか
・・・・・意外に見てみたいな(笑)

まあ、極論は程々にして。ただ、色々な見方は出来ますよねえ。

唐突ですが、今シーズンの開幕戦でFC東京のある選手のプレイを観て、ワシはビックリ
しました。多分、同様の印象を抱いた人が2名くらいは居るでしょ、きっと。クソ、2名かよ。
正直、ワシのこれまでのイメージとは大きく異なっており、献身的な動きとプレイの持続力
に驚いたのですが、恐らく、それを見た人の多くは「ポポヴィッチって、選手に規律を植え
つけ、モチベーションを高める事が出来る良い監督なんだなあ」と思うんですよね。多分。
それは良く分かります。
ただワシとしては「やっぱりあの選手は信用が置けない奴だな」とも思うのです。

それくらいの勢いで選手には期待していますよ、って我ながら無茶な締め方だなあ。

| 大宮アルディージャ | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ベルデニックさんに決まりましたね。
千葉の時の印象は緻密なサッカーですかね。漠然としたイメージですが。
当時の千葉は良い外国籍選手がいましたからね。
チェ・ヨンスにムイチンにミリノビッチと。特にムイチンは素晴らしい選手でした。

クラブの総合力が問われるでしょうね。
当然試合に出るメンバーも変わってくるでしょうし
現場以外の人間にもある程度の我慢が必要でしょう。

しかしチーム編成は勿論、現場のコーチやスタッフまで
コロコロ変わるような事態はできれば避けてほしいですけどね。
ウィングスじゃないんだから(笑

| スーザン | 2012/06/05 00:25 | URL |

スーザンさん

ベルデニック監督がどの様なチームを作るか。単純に楽しみですね。
私自身、千葉や仙台時の記憶は全く残っていないので、真っ白な状態で期待
してみようと思います。
それにしても、ムイチンって調べてみたら凄い選手なんですね。見たかったなあ。

このタイミングでの監督交代となると、ベルデニック監督には大きな負担を掛け
られないですからね。仰るとおり、クラブ全体の力が問われる事になるでしょう。
ウイングスであればポールのワンマンプレイで乗り切れますが、まさかゲルシが
そんな真似を出来るとも思えませんし(笑)

| hisau | 2012/06/05 21:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yankeehotelfoxtrot.blog17.fc2.com/tb.php/693-8762e660

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。